NEW JAPAN ROAD

日時
2013年3月25日(月)   17:00開場 18:00開始
会場
愛知・名古屋国際会議場・イベントホール
観衆
1,700人(満員)

MATCH REPORT

 IWGPヘビー級王者・棚橋と、『NEW JAPAN CUP 2013』で初出場・初優勝を遂げたオカダが、4月7日両国のタイトル戦を前にタッグマッチで激突。
 
 その両者が先発し、ロープ際でクリーンブレイクしたオカダが、レインメーカーポーズ。直後の同じような場面で棚橋が逸材ポーズをしようとすると、素早くそれを妨害した。しかし棚橋は、カウンターバックエルボー&フライングボディアタックの連続攻撃で巻き返し、今度こそ逸材ポーズを披露。
 BUSHI対外道の場面。BUSHIが外道を背中合わせで飛び越え、ドロップキックで場外に落とす。そして、トペスイシーダを狙うが、控えのオカダが阻止。これを合図に場外乱闘が勃発し、外道がBUSHIをいたぶる。そしてオカダは、棚橋に鉄柵攻撃&串刺しフロントハイキックを見舞う。
 これでBUSHIはローンバトルに追い込まれ、オカダの低空ランニングフロントキック、クロス式チンロック、外道のニードロップ、顔面攻撃などで攻め込まれる。しかし、串刺し攻撃を狙ったオカダをカウンターキックで迎撃し、脚を掴んで離さない外道に延髄斬りをお見舞い。
 これでようやく出番となった棚橋は、オカダにエルボー&太陽ブロー連射、フライングフォーアーム、ダイビングサンセットフリップ。そこから両者がエルボーを打ち合い、互いの髪の毛を掴んで叫び合う。
 その後、オカダがエルボースマッシュを連打すると、棚橋がエルボー&太陽ブロー&エルボースマッシュでお返し。さらに、フロントハイキックをキャッチし、ドラゴンスクリューからテキサスクローバーホールドを極める。
 これを外道がカットすると、オカダがフラップジャックで逆襲に転じ、DDTで追い討ち。さらにツームストンパイルドライバーの体勢に入るが、棚橋が脱出してドラゴンスープレックスを狙う。これをオカダが回避し、レインメーカーを敢行するも、棚橋がかわしてスリングブレイドをさく裂させた。
 BUSHI対外道の場面。外道が、アッパーカット、マンハッタンドロップ、チンクラッシャー、トラースキック。するとBUSHIは、トップロープを支点にしたバク転キックで逆襲し、ミサイルキックで追撃。そして、ヘッドスピンで素早く立ち上がると、トペスイシーダで外道を吹き飛ばす。
 リングに戻ってもBUSHIの攻勢は続き、前方回転エビ固め、ウニベルサル、コードブレイカー、蹴り脚を持たせてのスピンキックと畳み掛ける。そして、コーナー最上段からファイヤーバードスプラッシュを繰り出すも、外道にかわされて自爆してしまう。
 替わったオカダは、リバースネックブリーカーでBUSHIに追撃し、カウンタードロップキックで棚橋を蹴散らす。そして、ダイビングエルボードロップからレインメーカーポーズを決めると、レインメーカーでBUSHIを仕留めた。
 
 試合後、オカダがマイクを掴み、「棚橋さん! 今日も疲れてないッスか? アナタはたしか、疲れたことないッスよね? そして、4月の7日、両国で、1・4東京ドームでアナタがミラクルで勝ったということを、しっかり証明してみせます」と、棚橋を挑発。
 これに対して棚橋は、「なあオカダ? オマエ、まだ棚橋がわかってねぇな。ミラクルを起こすから、俺がチャンピオンなんだ。わかってるか? もう1度、オマエの目の前で、オマエの言うミラクルを起こしてやるよ!」と、返答した。

 これで棚橋が退場すると、オカダが「棚橋さん!」と呼び止めるが、「・・・・・・特にありません」と続けて大歓声を浴びる。
 そこから今度は外道がマイクを掴み、大演説を開始。名古屋大会を締めた。
 
「オイ!! 見たか、オイ! 今日も勝ったぞ、オイ!(※大歓声) あのミラクル野郎の時代は終わりだよ。4月7日! 両国国技館! 『INVASION ATTACK』でよ、人類の想像を超えた史上最強のインベーダーが、プロレス界の歴史を変えるぞ! そしてだ! この新日本プロレスによ、カネの雨が降るぞ!(※大歓声)」

COMMENT

オカダ「あれが毎回ミラクルを起こすようなチャンピオンなら、俺は毎回ミラクルを起こす必要のないチャンピオンになりますから。4月7日、しっかり、歴史を変える1日にしたいと思います」
外道「レインメーカーに“ミラクル”は必要ねぇんだよ。なんでかわかるか? レベルが違うんだよ!」
 
棚橋「昨日、調印式があって、『ミラクルだ』って言われたけど、あながち間違いでもねぇなって。俺の防衛ロード、今の新日本、ミラクルが続いて、ここがあるわけだから。だったら 何度でも、ミラクル起こしてやるから!」
※BUSHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ