NEW JAPAN CUP 2013

日時
2013年3月23日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2,015人(超満員札止め)

第7試合 無制限1本勝負
『NEW JAPAN CUP 2013』決勝戦

※オカダがNEW JAPAN CUP 2013優勝。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 2012年5月3日のIWGPヘビー級選手権試合と同一カードになった『NJC 2013』決勝戦。
 
 グラウンドの攻防から、後藤がショルダータックル、アームホイップ、サッカーボールキックで先制。さらに、チンロック、額へのエルボースタンプ、エルボードロップ、チンロックなどで畳み掛ける。
 しかし、オカダがエルボースマッシュ連打で巻き返し、低空ランニングフロントキックで逆転。これで後藤を場外へ落とし、鉄柵を悪用して首を攻める。
 リングに戻り、後藤がカウンターバックエルボーで逆襲。だが、オカダがフロントハイキックで流れを引き戻し、クロス式ネックブリーカー、クロス式ネックロック、串刺しバックエルボーなどで追い討ちをかける。
 苦しくなった後藤は、追走式ラリアットで逆転に成功。そこからミドルキック連射、串刺しニールキック、バックドロップと畳み掛ける。そして、ロープ際でラリアットを浴びせ、オカダを場外へ叩き出した。
 場外戦となり、後藤が鉄柵攻撃から串刺しラリアット。さらに、リングへ戻ると、ジャーマンスープレックスホールド、PKで追撃。
 しかしオカダは、フラップジャックで流れを変え、コーナー最上段に設置した後藤をドロップキックで場外へ転落させる。さらに、鉄柵攻撃、串刺しフロントハイキックで追撃すると、後藤の両脚を鉄柵に引っ掛け、場外マット上でDDTを敢行。
 さらにオカダは、後藤をリングへ戻し、ダイビングエルボードロップからレインメーカーポーズ。そして、レインメーカーを狙うが、後藤に阻止されてヘビーレインへ移行。
 次にオカダは、ツームストンパイルドライバーを仕掛けるが、後藤が脱出して追走式ラリアットに行く。これを先読みしたオカダがラリアットをかわし、ドロップキックを放つも、後藤が回避して時間差でラリアットを浴びせる。
 ここからエルボー合戦となり、激しい応酬の末に後藤が打ち勝つ。だが、オカダがカウンタードロップキックで逆襲し、レッドインクで捕獲。これを後藤がロープへ逃れると、オカダはもう1回レッドインクを狙う。しかし、後藤が切り返して昇龍結界を極め、野武士固めに移行する。
 それでもオカダが粘ると、後藤は地獄車で叩きつけ、レインメーカーをかわして牛殺しを敢行。さらに、後頭部に串刺しラリアットをヒットさせると、雪崩式牛殺しの荒技をさく裂させる。
 後藤の攻勢は続き、裏昇天で追撃。そして、昇天の体勢に入るも、オカダが頭部に膝蹴りを当てて脱出。さらに、後藤の突進を受け止めると、リバースネックブリーカーで逆転に成功。
 それでも後藤はラリアットを放つが、オカダが回避してドロップキックを発射。しかし、今度は後藤がかわし、後藤式を繰り出す。ところが、オカダが切り返して反対に3カウントを迫る。
 続いてオカダはレインメーカーを狙うが、後藤がカウンターで顔面にヘッドバットをお見舞い。そして、再び昇天の体勢に入るが、オカダが背後に着地し、後頭部へショートレンジドロップキックを食らわせる。そして、今度こそツームストンパイルドライバーからレインメーカーをさく裂させ、『NJC』を制した。

COMMENT

外道「(オカダと賞金の小切手ボードを抱きながら)今日は、自分にカネの雨、降らせたな?」
オカダ「ええ。自分に」
外道「たまにゃいいや(笑)」
※ 記念撮影
外道「宣言どおりだな? あと一つだ! あと一つでよ! レインメーカー、完全復活だ! 4.7! 両国国技館だ、オイ! 『INVATION ATTACK』によ、史上最強のインベーダー襲来だ! 歴史が変わるぞ! 歴史が変わる一夜だ!!」
オカダ「その歴史が変わる一夜をちゃんとみなさん見逃さないで、両国に何が振りますかね、外道さん?」
外道「カネの雨が降るぞ!!」
——賞金の使い道は?
オカダ「賞金? 全部、外道さんにあげるというわけにもいかないんで。ま、半々で。レインメーカーらしい生活に当てようかな、と。外道さんと半々です」
——3ヶ月という短いスパンでの再戦となりましたが?
オカダ「まぁ、あのチャンピオンの前に立てるのは、俺しかいなかったというだけじゃないですか? それが何ヶ月だろうと。なんなら、去年から1年ずっと続いて、常に俺が前に立ってきた。そんだけ、ボクがズバ抜けているんでしょう。だから、べつに3ヶ月とかいうスパンは気にしてないです。あたりまえです」
 
※後藤はノーコメント
 
棚橋「なんとなく予想はしてたよ。『NEW JAPAN CUP』勝ち上がった後藤は、さらに力を付けてきてる。けど、これは、こればっかりは、ベルトだけは、譲るわけにいかないから。さっきもリング上で言ったように、『愛とカネじゃ、愛が勝つ』から!疲れたことないから!楽しみに。4.7(両国大会)、最高のコンディションで、必ず防衛します!」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ