旗揚げ記念シリーズ

日時
2013年3月10日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
静岡・アクトシティ浜松
観衆
2,650人(超満員)

第5試合 30分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 3月11日後楽園ホールで行なわれる『NEW JAPAN CUP 2013』1回戦・中邑vsスミス、オカダvsアーチャーの最終前哨戦。
 
 鈴木軍の奇襲で試合が始まり、いきなりオカダと鈴木が対決。激しいエルボー合戦のあと、アーチャーが乱入し、オカダの動きを止める。しかしオカダは、替わったTAKAをフロントハイキックで蹴散らした。
 石井対TAKAの場面。中邑とオカダが加勢に入り、トリプルフロントハイキック&合体ヒップドロップ。そして、外道も同じようにヒップドロップを浴びせる。
 それでもTAKAはブレーンバスターを予告するが、石井が阻止して反対に投げ飛ばす。ところが、石井のロープワークをタイチが松葉杖攻撃で妨害し、激しい場外戦が勃発。鈴木軍がCHAOSを圧倒し、石井をローンバトルへ引き込んだ。
 石井がリングへ戻ると、鈴木がアキレス腱固めで追い討ち。さらに、カットに入ったオカダにもアキレス腱固めを極めた。
 その後も石井の劣勢は続き、アーチャーがギロチンドロップ、アーチャーとスミスが合体攻撃で追撃。しかし石井は、スミスのラリアットを迎撃し、ブレーンバスターで逆転に成功。
 スイッチした中邑は、スミスにジャンピングカラテキック、バイブレーション式踏みつけ攻撃、膝蹴り、フェイント式ニールキック、リバースパワースラム。苦しくなったスミスは、ボマイェをかわして突破口を作り、バックドロップで逆転。
 さらにスミスは、パワーボムからシャープシューターを極めるが、石井と外道がカット。そして、中邑がカウンターキチンシンクで巻き返し、スミスをコーナー最上段に固定してランニングニーアタックを見舞った。
 オカダ対鈴木の場面。オカダが、エルボースマッシュ連打、串刺しバックエルボー、DDT、低空ランニングフロントキックで攻め立てる。すると、鈴木がスリーパーホールドで逆襲し、ゴッチ式パイルドライバーの体勢に入る。
 これをオカダがリバースネックブリーカーで切り返し、ボディスラム、ダイビングエルボードロップ。そして、レインメーカーポーズからレインメーカーを狙うが、鈴木がかわしてスリーパーホールド。そのままオカダを自軍コーナーへ引き込んだ。
 替わったアーチャーは、ネックハンギング式モンキーフリップでオカダを投げ飛ばし、ハイアングルアームホイップで追撃。しかしオカダは、ラリアットをかわしてカウンタードロップキックで逆襲。
 外道対アーチャーの場面。中邑組がトレイン攻撃を仕掛け、オカダの串刺しバックエルボー、中邑の串刺しジャンピングニーアタック、石井の串刺しラリアットが連続でさく裂。さらに、中邑が延髄斬り、石井がラリアットで追い討ちをかけ、外道がトラースキックからフォール。しかし、カウントは2。
 続いて外道はロープへ走るが、アーチャーが受け止め、そのままブラックアウトで決着をつけた。
 
 試合後、アーチャーとオカダ、石井と鈴木が乱闘を始め、スミスも中邑に突っかかる。だが、セコンドが止めに入り、それ以上の混乱は回避された。

COMMENT

※鈴木が田中を捕まえ、張り手や膝蹴りでメチャメチャにする。
鈴木「明日から『NEW JAPAN CUP』、何だ? 有馬記念か? 天皇賞か? 『NEW JAPAN CUP』、知ってんだよ、ツッコめよ! 俺とランスとスミス、三タテだぞ、三タテ! 当たり前だろ? オマエら、いい相手が1回戦でな。中邑? オカダ? 俺の相手は、名も無きゴミだ。いいなぁ、楽しそうで。テメーら、勝ち上がれると思ってんじゃねぇのか? テメーらの上がる場所なんかな、ねぇんだ。あるのは、ベッドの上ぐらいにしとけよ。アッチ痛いコッチ痛いの、病院のベッドの上にでも行っとけ」
アーチャー「オカダ! 今日の結果の通り、CHAOS、オマエらは死ぬんだ。オカダ、オマエも死ね! K・E・S、鈴木軍が、オマエらを殺してやる」
スミス「ナカムラ、今日はオマエにミドルのショープシューターを決めた。明日の1回戦でも、今日のように、オマエに極めて勝ち上がってみせる」
鈴木「オイ、ただの『NEW JAPAN CUP』じゃねぇぞ、ただのトーナメントじゃねぇぞ。なぜなら、俺たちが一番強いからだ。決勝戦は俺たち3人でやるんだ。いやいや! 俺対どっちか(アーチャー、スミス)だ。これは決まってるんだ。なんでか知りたいか? なぜなら、鈴木軍・・・」
全員「イチバーン!」
タイチ「オイ、『NEW JAPAN CUP』1回戦、タイチ対外道。TAKAみちのく対、秋吉(※邪道)」
TAKA「最弱決定戦だ、コノヤロー!」
 
オカダ「『NEW JAPAN CUP』で、鈴木軍、ランス、鈴木みのる倒して、優勝いただきます! スミスは逆ブロック、上がって来れないでしょう。CHAOSのメンバーが倒してくれますから。そして『NEW JAPAN CUP』頂いて、また俺の所持物(※IWGPヘビー級ベルト)、獲りにいきます」
中邑「明日は、お待ちかねの『NEW JAPAN CUP』だ。シングル連戦か。1発目はスミス。どんな刺激が待ってるかな?」
※石井、外道はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ