THE NEW BEGINNING

日時
2013年2月10日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
広島・広島サンプラザホール
観衆
4,780人(超満員札止め)

第6試合 30分1本勝負
スペシャルタッグマッチ

VS

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 高校時代からの親友である後藤と柴田が、タッグマッチで初対決。
 
 その両者が先発し、ロープ付近の離れ際に柴田が張り手。そこから激しいエルボー合戦が展開され、さらに柴田が左右の張り手を連射。すると、後藤がローリングラリアットを見舞うが、柴田が強烈な張り手で青コーナーへ追い込んだ。
 スイッチした桜庭が掌底を乱れ打ちすると、後藤はエプロンに下がった柴田にエルボーを浴びせる。怒った柴田が乱入してキックを連射し、止めに入ったマーティー浅見レフェリーを突き飛ばした。
 井上対桜庭の場面。井上が、片脚タックルからニークラッシャー。すると桜庭は、下から膝十字固めを狙うが、井上は技が極まる前にロープエスケープ。
 井上対柴田の場面。柴田がフロントネックロックを極め、フライングメイヤー。そこからロープへ走るが、井上の横を素通りし、控えの後藤にフロントハイキックを見舞う。しかし、直後に井上がバックドロップで逆襲。
 ここでタッチを受けた後藤は、柴田に追走式ラリアットを食らわせる。そして、控えの桜庭を場外へ吹き飛ばすと、柴田には串刺しニールキック、バックドロップで追撃。続いてPKを放つも、柴田が受け止めて反対に“本家”PKをお見舞い。
 次に柴田はスリーパーホールドを極め、後藤の体力を徐々に削り取る。しかし、井上が桜庭を振り切ってカットに入り、後藤がカウンター牛殺しで逆転。
 さらに後藤は、ラリアットを浴びせるが、柴田が2度受け止め、フロントハイキック、後ろ回し蹴りで報復。そして、桜庭にタッチするも、怒った後藤がかまわずラリアットを浴びせた。
 井上対桜庭となり、井上がカウンター水車落とし、串刺しスピアー。続いてジャーマンスープレックスを狙うが、桜庭が回避して腕を取る。そして、タックルに来た井上の顔面を膝蹴りで打ち抜く。
 それでも井上は、タックルで脚を取る。ところが、桜庭がキドクラッチで切り返し、3カウントが入った。
 
 試合後、後藤と柴田が急接近し、互いに再戦をアピールした。

COMMENT

——復帰以来、はじめての後藤洋央紀戦でしたが?
柴田「いや〜、まだわかんないね。ジャマさせない、とか言って、井上連れてきてるし。ジャマで仕方ないよ!」
——これまで見せなかったロックアップをリングで見せました。
柴田「あのね。悪いけど、ホントに。俺と後藤との試合は、ケンカとか、いまの新日本とか、そういう軽くくくってほしくない。本心で、本心のプロレスがしたい。以上」
桜庭「また、がんばります。がんばります」
 
後藤「言っておくけど、これで終わりじゃない。これが始まりだ。ここまで長かった。長かった。けど俺は、ようやくアイツと闘うことにこぎつけたんだ。タッグで終わるつもりまないし、あんな短い時間じゃね、受け止めきれねいし。とにかく今日から始まりです。このワクワク感が、どんどん増してくる! 俺、止まんないッスよ!」
——柴田選手とのシングルを希望するということですか?
後藤「そこを目指してやっていきますよ! 俺からしたら、そこしかないッスよ! 長年の夢でもあるし。これだけじゃ終わらない。こっからが始まり。とことんぶつかり合える最高の相手だと、改めて思いましたね。なんら、高校時代と変わってないですよ、気持ちはね。おもしろい! おもしろいよ、これからが!」
※井上はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ