THE NEW BEGINNING

日時
2013年2月10日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
広島・広島サンプラザホール
観衆
4,780人(超満員札止め)

第2試合 60分1本勝負
IWGPジュニアタッグ選手権試合

  • (第34代チャンピオンチーム)
  • (チャレンジャーチーム)

VS

  • アレックス・シェリー

  • 結果

    アレックス・コズロフ

境界線

  • 【TIME SPLITTERS】
  • 【FOREVER HOOLIGANS】
レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 2012年10月8日両国国技館の再戦となるIWGP Jr.タッグ戦。前回はKUSHIDA組が勝利し、新王者に輝いた。
 
 試合開始前、コズロフのアピールによってロシア国歌の斉唱となり、観客が強引に起立させられる。そんな中、コズロフが大声で歌いだすと、KUSHIDAとシェリーはそっぽを向いてしまう。
 ところが、コズロフが歌い終わった途端に奇襲を仕掛け、そのまま試合がスタート。しかし、KUSHIDA組が息の合った連携でロメロたちを場外へ追いやり、2人同時のプランチャで押し潰した。
 しかし、ロメロ組が逆襲に転じ、KUSHIDAに合体ニードロップをお見舞い。さらに、コズロフがトップロープ越えのジャンピングボディプレス、コサックダンスキックなどで追い討ちをかける。
 苦しくなったKUSHIDAは、ロメロに逆襲して自軍コーナーへ帰還。スイッチしたシェリーが、コズロフをショルダースルーで投げ捨て、ロメロにはバックエルボー。さらに変型リバースブラディサンデーを食らわせた。
 ここでKUSHIDAがリングへ飛び込み、シェリーとの連携攻撃でロメロを追い詰める。だが、I-94をコズロフが妨害し、ロメロがシェリーに変型大外刈りで逆襲。
 ここでロメロとシェリーがヘルズブルドーザーを仕掛けるが、KUSHIDAがドロップキックで妨害。しかし、ロメロがフェイント式バックスピンキックで蹴散らし、シェリーに連続串刺しラリアットを敢行。だが、シェリーが途中で脱出し、スイングネックブリーカーで反撃。
 KUSHIDA対コズロフの場面。KUSHIDAが、ハンドスプリングエルボー、その場飛びムーンサルトプレスで攻めると、コズロフは遠心力を利用した強力なスピンキックで逆転。
 続いてコズロフとロメロは、今度こそヘルズブルドーザーをKUSHIDAに見舞う。そして、ダブルインパクト式ニーアタックからフォールに行くが、カウントは2。
 次にロメロとコズロフはコントラクトキラーを狙うが、シェリーが妨害。そして、シェリーがトップロープを利用したスタナーをコズロフに見舞い、KUSHIDAがジャパニーズレッグロールクラッチホールドを繰り出す。
 すると、ロメロとコズロフが今度こそコントラクトキラーを決めるが、フォールをシェリーがカット。そしてKUSHIDAが、コズロフのロシアンストライクをかわし、スモールパッケージホールドで丸め込む。
 KUSHIDAの攻撃は続き、倒立式ニールキックをコズロフに見舞う。さらに、シェリーがスライスブレッドでロメロを場外へ蹴散らす。
 次にシェリーが、オートマティックミッドナイトでコズロフを叩きつけ、KUSHIDAがムーンサルトプレスで追撃。さらに、シェリーの延髄斬り&KUSHIDAの串刺ダブルニーアタックという連携が決まり、今度こそI-94をさく裂させる。だが、フォールをロメロがカット。
 するとシェリーが、トラースキックとプランチャでロメロを分断。このチャンスに、KUSHIDAがミッドナイトエクスプレスでコズロフを仕留めた。

COMMENT

 
KUSHIDA「ありがとうございました! リマッチっていうのはね、“もう後がない”っていう前王者の追い詰められた感で(※ライガーとタイガーが登場)」
ライガー「KUSHIDA、おめでとう!」
KUSHIDA「ありがとうございます(と言ってライガーと握手)」
ライガー「おめでとう(と言ってシェリーと握手)。このツアーで、俺はオマエと約束したよな? オマエが、この広島で防衛した時は、次、俺とタイガーマスクの挑戦を受けてくれると、その言葉を信じて、このツアーずっと走ってきた。場所はなにも言わない、日にちも俺はいつだっていい。とにかく次のジュニアタッグ挑戦を、俺達でお願いしたい。今日の試合みたら、スゲーよ。そのスゲーチャンピオンに挑戦して、俺達はスゲー試合して、俺達はベルトを獲りたい! 俺達は思った。是非よろしく!」
KUSHIDA「よろしくお願いします」
シェリー「わかったよ」
ライガー「ありがとう! ヨッシャ! 決まりだからな! これは絶対通してくれ。チャンピオン2人がオーケーを出してるんだ。これは絶対に通してくれよ! 絶対に俺達が挑戦するから! おめでとう!(と言ってライガーとタイガーは控室へ)」
KUSHIDA「(英語で)信じられないね!」
シェリー「ホントに! 獣神サンダー・ライガーと2007年にシングルマッチをしたよ。彼がTNAに来て、ベルトに挑戦したんだけど、俺はベルトを保持した。タイムスプリッターズはベストなタッグチームになったってことだ。俺達は2人のレジェンドを倒す必要がある」
KUSHIDA「小さい頃、僕らが10年前、20年前に見ていたライガーさんがここにいるんですよ。それが一番スゴイ。なにも変わっちゃいない。ライガーさん、タイガーさん、この挑戦を受けることで、こんなに楽しい時間旅行はないですよ。そんな時間旅行、まだまだ続いていくから、ロッキーとコズロフも、あんなヤツらだから、いつ(ベルトが)盗まれるかもわからないし。ただ、俺達はこのベルトと、俺達の時間がある限り、この時間旅行は続いていきます」
シェリー「ライガー、タイガー、チクタク、チクタク」 
 
ロメロ「KUSHIDA、アレックス・シェリー! 俺たち、フォーエバー・フーリガンズは必ず、カムバックする! そしておまえたちをぶっ潰す! 今日、今日だけは特別だ! おまえたちは本当にラッキーだったな!」
コズロフ「(フラフラしながら)そうだ、KUSHIDA、そうともアレックス・シェリー……。おれたちは見事にニューチャンピオンになった……。ん?」
ロメロ「俺たちはニューチャンプじゃないぞ! 負けた、負けたんだよ!」
コズロフ「…………!?(絶句するコズロフ)」
ロメロ「まぁ、いい! 俺たちの時代はすぐに来る! すぐだ! そしてそのときは、この腰にIWGPジュニアのベルトが……ホラ見えるだろ?」
コズロフ「ベルトが! ベルトを巻いてないじゃないか!」
ロメロ「心配すんな! タイムスプリッターズ! チョーバカ! チョーバカ! チョーバカ! フォ〜エバ〜!!」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ