Road to THE NEW BEGINNING

日時
2013年2月6日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
長野・茅野市民館マルチホール
観衆
800人(満員)

第2試合 20分1本勝負

VS

  • アレックス・シェリー

  • アレックス・コズロフ

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 2月10日広島で行なわれるIWGP Jr.タッグ選手権試合の前哨戦。
 
 ライガー対外道で試合開始。ライガーが腕を取って絞め上げ、外道をロープエスケープさせる。
 すると、外道が握手を要求してライガーを油断させ、サミングで奇襲。ところが、直後にライガーのカウンター掌底を食らってしまい、青コーナーへ逃げ帰った。
 シェリー対コズロフの場面。コズロフがシェリーを倒し、「シバクゾ!」と日本語でアピール。しかし、シェリーがカウンターキチンシンクで巻き返し、カウンターボディブロー。すかさずKUSHIDAが、ランニングニーアタックを見舞う。
 続いて、シェリーがロメロにマンハッタンドロップを食らわせ、KUSHIDAが低空ドロップキックで倒す。さらに、シェリーがロメロの首に飛びついて上体を起こし、KUSHIDAが側転からの低空ドロップキックをヒットさせる。そして、ライガーがスライディングキックでコズロフに追撃。
 続いてライガーはロープへ走るが、控えの外道が背中を蹴って妨害。すかさずロメロが鉄柵攻撃で痛めつけ、ライガーをローンバトルへ追い込む。
 ライガーがリングに戻ると、コズロフがマスク剥ぎで揺さぶり、コサックダンスキックで追撃。その流れに外道とロメロも続き、ライガーをいたぶり続ける。
 その後、ロメロが連続串刺しラリアットで暴走し、仲間たちと言い争いになる。それを見たKUSHIDAとシェリーがリングへ飛び込むも、コズロフと外道が迎撃し、ライガーに合体攻撃を仕掛ける。しかし、ライガーがロメロを突き飛ばしてコズロフに激突させ、風車式バックブリーカーで追い討ち。
 ようやくタッチを受けたKUSHIDAが、ロメロに串刺しダブルニーアタックをお見舞い。すると、シェリーがトップロープを利用したスタナーで追撃し、KUSHIDAがスワンダイブチョップ、その場飛びムーンサルトプレスで続く。
 KUSHIDAの攻勢は続き、シェリーと共にコズロフへダブルエルボー。そして、シェリーがコズロフをコーナーへ押し込み、KUSHIDAが串刺しドロップキックを浴びせる。
 ここでシェリーはプランチャを繰り出すが、コズロフにかわされて自爆。一方、リング上では、ロメロがKUSHIDAのムーンサルトプレスを両膝でブロック。
 さらに、ロメロが変型大外刈りでKUSHIDAを倒し、コズロフがロメロを踏み台にしてダイビングボディプレス。そして、外道が強烈なトラースキックをお見舞い。
 苦しくなったKUSHIDAは、ハンドスプリングエルボーで外道に逆襲。直後にライガーが掌底で追撃すると、KUSHIDAが串刺しダブルニー、シェリーが延髄斬りを同時発射。最後は、合体技I-94で決着となった。
 
 試合後、KUSHIDAがコズロフのロシア帽を強奪。そして、シェリーと一緒にIWGP Jr.タッグベルトを誇示した。

COMMENT

KUSHIDA「みんな、誰だか知ってる? “マスター・オブ・タッグマッチ・イン・ザ・ワールド”のアレックス・シェリーだよ。タッグマッチのテクニック、彼はメチャクチャたくさん持ってるよ。新しい、古い、そんなの関係ないね! 昔のレスラーにもたくさんテクニックを学んで、今のアレックス・シェリーがいて、KUSHIDAがいる。これからの、現在IWGPのJr.タッグは(※手首に描いた腕時計を指差し)この俺らが持ってる時間で動いていくぞ」
シェリー「ティクタク、ティクタク」
KUSHIDA「ライガーさん、ありがとうございました(※ライガーと握手)」
ライガー「みんな知ってる? KUSHIDAだよ。彼は天才的な運動神経を持っているよ。俺は見てて今日ビックリしたよ。確かに彼が言うように、古い新しいは関係ない。どれだけの実力を持っているかだ。この2人のタッグチーム、広島はもう楽勝よ! だから、オマエたちが勝ったら、何度も言ってる、俺とタイガーの挑戦を受けてくれ! 俺たちは今年、時代に挑戦するんだ。オマエたちも今の時間を生きてる。俺は個々の時間から今の時間にトライする。みんな知ってる? 俺、ライガー。よろしく!」
KUSHIDA「そういうことだ。ありがとうございました」
 
ロメロ「タイムスプリッターズ、チョーバカネ! ネ? KUSHIDA、オマエはバカだ! アレックス・シェリー、モットバカ! フォーエバーフーリガンズは広島で、もう1度チャンピオンに返り咲く!」
コズロフ「俺たちはハッピーだ! なぜなら、もう1回IWGP Jr.タッグ選手権にリマッチできるのだから! 俺たちがベストだ。そしてベルトを家に持って行く。そうだろ? ロッキー!」
ロメロ「どんなことがあっても、広島でフォーエバーフーリガンズがチャンピオンだ! フォーエバー! フォーエバー! アンドエバー!」
※外道はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ