Road to THE NEW BEGINNING

日時
2013年2月2日(土)   17:00開場 18:00開始
会場
岐阜・岐阜産業会館
観衆
2,000人(超満員)

第3試合 20分1本勝負

VS

  • アレックス・シェリー

  • アレックス・コズロフ

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 2月10日広島で行なわれるIWGP Jr.タッグ選手権試合の前哨戦。
 
 先発はBUSHIと邪道。邪道が逆水平チョップを打ち込むごとに「Woooo!」と絶叫。しかしBUSHIは、背中越しに邪道を飛び越え、前方回転エビ固めからウニベルサル。これで邪道は目を回してしまい、耐え切れずにダウンした。
 KUSHIDA対ロメロの場面。KUSHIDAが積極的に攻めると、ロメロが逃げ出してマーティー浅見レフェリーにしがみつく。そして、握手からの不意打ちに出るが、それを読んだKUSHIDAがロメロを捕獲。そのまま自軍コーナーに連れ込み、仲間たちと腕への集中攻撃を浴びせた。
 KUSHIDA対ロメロの場面。KUSHIDAとシェリーが素早い連携攻撃でコズロフとロメロを圧倒し、場外へ追いやる。そして、BUSHIが邪道をドロップキックで場外に落とし、3人同時のプランチャで追撃。
 KUSHIDA対ロメロの場面。KUSHIDAが場外戦に引き込まれ、鉄柵攻撃で動きがストップ。リングに戻ると、コズロフのチョップ&エルボー、邪道のスリーパーホールド、パントキック、ビューティフルスパイクなどで攻め込まれる。
 続いてロメロ組のトレイン攻撃となるが、ロメロが連続串刺しラリアットで暴走。邪道とコズロフが怒って一触即発の事態となるが、すぐに抱き合って和解した。ところが、この間にKUSHIDAが回復し、ロメロに逆襲。さらに、ハンドスプリングエルボーで邪道とコズロフを吹き飛ばし、ようやく自軍コーナーへ帰還。
 シェリー対ロメロの場面。シェリーがロメロ組の3人を次々と蹴散らし、コズロフにトラースキック、フライングボディアタック、ランニングパントキックで追撃。
 BUSHI対ロメロの場面。BUSHIがトップロープを支点にしたバク転キック、コーナー最上段からのミサイルキックで先制し、ヘッドスピンで立ち上がる。そして、ヘッドシザースホイップで投げ飛ばし、低空ドロップキックに繋げる。
 だが、ロメロがカウンターアッパーカットで逆襲し、コーナーからのダブルニーアタックで追撃。さらに、ロメロとコズロフのヘルズブルドーザー、邪道の河津落とし&コズロフのランニングニーアタックが立て続けにさく裂する。
 それでもBUSHIは、旋回式DDTで逆転に成功。そして、フィニッシュを予告してコーナー最上段にのぼるが、コズロフが突き飛ばし、ロシアンストライクをお見舞い。そして最後は、合体殺法コントラクトキラーからロメロが3カウントを奪った。
 
 試合後、ロメロが「シェリー! KUSHIDA! バカヤロー!」とマイクアピール。さらに、「広島で俺たちが再びチャンピオンになる!」と宣言すると、いつものように「フォーエバーー!!」の叫びを連発した。

COMMENT

コズロフ「あのIWGP Jr.タッグのタイトルが、タイムスプリッターズのものだと? あのタイトルは俺たちのものだ! 世界中のすべてのレジェンドたちから、俺たちが奪ったものだ。オマエらのものではない! 俺たちが必ず取り戻してみせる!」
ロメロ「その通り! 俺たちが取り戻す! コイツの母親はロシア、俺の父親はキューバ、俺たちはフォーエバー・フーリガンズ! 俺たちが真のIWGP Jr.タッグチャンピオンだ! 俺たちが世界ナンバーワンのタッグチームだ! 俺は頭がいい」
コズロフ「そうだ、オマエは賢い! でも筋肉はない。俺はデカい筋肉だ!」
ロメロ「でも脳ミソない」
コズロフ「スコシある」
ロメロ「オマエはバカだ! でも俺は頭がいい!」
コズロフ「オマエは筋肉ないだろ? でも俺は筋肉ある!」
ロメロ「オマエは強い! でも俺はもっともっと強い」
コズロフ「違う! 俺にないものをオマエが持っていて、オマエにないものを俺が持っているから、成功するんだ」
ロメロ「ソウデスネ! ソウデスネ! どんなことがあっても、広島では俺たちフォーエバー・フーリガンズがもう1度チャンピオンになる! フォーエバー! フォーエバー! エバー!」
コズロフ「イエス!」
※邪道はノーコメント

KUSHIDA「現時点で最強の挑戦者ってことは間違いないから。久々にシェリーが来日して、3ヶ月経っちゃったけど、俺らはもう、時間を切り裂く男たちだから、問題ないね! その3ヶ月、すぐに取り返す」
シェリー「俺たちタイムスプリッターズはハードな闘いをした。いつも俺たちの動きは早いが、時々そのトップスピードで動いてクラッシュしてしまう。そして今夜はそのクラッシュで、俺たちはやられてしまった。でも、俺たちはチャンピオンチームだから誓う。一つ目のステップとして、フォーエバー・フーリガンズからこのタイトルを守る」
KUSHIDA「このベルトがここにある限り、新日本プロレスJr.は、僕らの時間です!」
※BUSHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ