戦国炎舞 -KIZNA- Presents Road to THE NEW BEGINNING

日時
2017年2月7日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,592人

MATCH REPORT

 永田&小島の第三世代コンビが、ヨシタツ&ライガーと対決するタッグマッチ。
 
 永田対ヨシタツで試合が始まり、ヨシタツがクリーンブレイクせずにエルボー。しかし、永田がカウンターフロントハイキックを食らわせ、エルボー連打からサッカーボールキック。だが、次のランニングローキックはヨシタツが回避した。
 小島対ライガーの場面。ライガーがショルダータックルでなぎ倒し、ブレーンバスターの体勢に入る。しかし、小島が反対に投げ捨て、ライガーのチョップ連打を受け止める。
 ここから小島組がライガーを捕まえ、小島&永田がダブルショルダータックル、永田がストンピング連射、エルボー連射などで攻め立てる。だが、ライガーは敢えて永田を挑発し、カウンター掌底で逆転。
 スイッチしたヨシタツは、ミサイルキック、ミドルキック3連射、打撃コンビネーションで永田に追い討ち。しかし、永田が怯まずにカウンターエクスプロイダーで逆襲。
 小島対ヨシタツとなり、小島が逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボー。そして、「いっちゃうぞバカヤロー!」をファンと大合唱するも、ヨシタツが立ち上がって串刺しジャンピングエルボーをお見舞い。さらに、カウンターニールキックへ繋ぐ。
 続いてライガーが串刺し掌底でアシストし、直後にヨシタツが変型ジャンピングパワーボム。そして、ペディグリーの体勢に入るも、永田がフロントハイキックでカット。
 さらに、永田がタイナー、小島がコジコジカッターでヨシタツに追撃し、最後は小島がカウンターウエスタンラリアットで轟沈。

 試合後、永田が敬礼でヨシタツを挑発した。

COMMENT

永田「ヨシタツ、腹の底から怒りを出して闘うっていうことを、まだわかってないな。今日のパートナーの獣神サンダー・ライガーをよくお手本にして、精進しない限り、アイツに先はないだろうね。闘いっていうのがどういうものか、もう一度初心に帰ってやるべき。それができなければ、何回俺の前に立とうが、結果は変わらない。以上」
小島「ヨシタツ、これでいいのか? お前、自分の胸に手を当ててよく考えてみろ。今のままでいいのか? 新日本プロレスの中で今のポジションでいいのか? 俺なんかとやりあってていいのか? お前、もっともっと上にいく人間だろ? 俺とガンガンやり合ってる。そこでいいのか? しかも、その俺にやられていいのか? もっと上にあがってこいよ。俺なんか、疾っくの疾うに飛び越えて、俺の届かないところまでいっちゃえよ。お前、WWEの元スーパースターだろ? 楽しみに待ってるぞ」

ライガー 「ヨシタツ、今日は取られたけども、気迫も出てるし。そのニューヨークのスタイルがどうなのか俺はわからないけども、今のヨシタツは感情も出てるし、上に這い上がってやろうという気持ちも見えるし。そういう闘うことが、闘う気持ちが、今彼はリング上で凄く表現できてると思うし。そういう意味では若干遠回りをしたかもしれないけど、やっとここで『新日本のヤングライオンでやってたことが出てきたんじゃないか』と、俺は思う。だから、タッグを組んでてもやってても気持ちがいいし、そのヨシタツと組んでる『自分が負けちゃダメだ』っていう気持ちを強く出してやったつもり。それが彼に届いたかどうか知らないけど、(そういうつもりで)今日のヨシタツと組んでやったし。『負けるか』っていう気持ちが目に出てたし。(※テレビカメラに顔を近づけて)カメラさん撮った? ヨシタツの、あの目、撮りましたか? これからヨシタツ要注意だと思います。俺も頑張るけど、アイツにも頑張ってほしい。以上」
※ヨシタツはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ