戦国炎舞 -KIZNA- Presents THE NEW BEGINNING in SAPPORO 〜復活!雪の札幌決戦〜

日時
2017年2月5日(日)   13:30開場 15:00開始
会場
北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
放送
バナーバナーバナー
観衆
5,545人(超満員)

MATCH REPORT

 2・11大阪のブリティッシュヘビー戦を控え、王者・柴田と挑戦者オスプレイが前哨対決。

 2人の対決で試合が始まり、柴田のヘッドロックをオスプレイがヘッドシザースで切り返す。すると、柴田が倒立で首を抜いて立ち上がり、直後にローキックを発射。しかし、オスプレイが冷静に回避した。
 ライガー対邪道の場面。いきなりオスプレイと外道が介入するも、ライガーが外道を突き飛ばして邪道と激突させる。
 ところが、外道がサミングでライガーに不意打ちし、トラースキックでダウンさせる。ここからCHAOSがライガーを逃がさず、外道がトーキック連射、邪道が踏みつけ攻撃、オスプレイがカウンターバックエルボー、外道がチョーク攻撃などでいたぶり続ける。
 追い込まれたライガーは、邪道&外道の合体攻撃を回避し、2人をまとめてDDTで叩きつける。これでようやくタッチを受けたタイガーは、コーナー最上段からのフライングボディアタックで外道をなぎ倒す。
 すると邪道がタイガーを羽交い絞めにし、外道がそこへ突っ込んで行く。しかし、タイガーがカウンターフロントキックで外道を迎撃し、カンガルーキックで邪道を蹴散らす。

 これでペースを掴んだタイガーは、ミドルキック連射、ハイキック、タイガードライバーで外道に追撃。だが、外道がマンハッタンドロップで流れを変え、チンクラッシャーからトラースキックを浴びせた。
 タイガー対オスプレイとなり、オスプレイがエプロンからジャンピングハイキック。さらに、スワンダイブフライングフォーアームで吹き飛ばす。
 そこへ柴田が割って入り、エルボー連打でオスプレイをニュートラルコーナーへ追い詰める。そして、対角コーナーへ走るも、オスプレイが立ち上がってカウンタードロップキックをお見舞い。

 続いてオスプレイは、ハンドスプリングオーバーヘッドキック、コークスクリューキックでタイガーに追撃。最後はオスカッターで撃沈した。
 
 試合後、柴田とオスプレイが乱闘を展開。柴田がロープへ走ると、オスプレイがカウンターローリングソバットで迎え撃つ。そして、オスカッターで柴田をKOすると、ブリティッシュヘビーベルトを掲げて挑発した。

 柴田がフラフラになって退場すると、オスプレイは柴田がいつもしているようにあぐらをかいてリングに座り込んだ。

COMMENT

外道「(※オスプレイに向かって)何かしゃべってやれ」
オスプレイ「今日はこれまでの俺と違った一面を見せてやった。ハハハ。さあ、戦士がしゃべるぞ。闘いに飢えた、相手をやっつけることに、生きがいを感じている戦士がな。シバタ、お前に対して、俺はすべてが上回っていることを証明してやる。それには、お前の姿勢をまねてやらないといけないかな(※と言って、フロアにあぐらをかいて、前にベルトを横たえた)。俺がシバタを止める。ほかの誰もが止められなかったお前をな。それができるのは、この俺だけだ。俺は単なるハイフライヤーじゃない。ただ意味なく最高のヨーロピアンと言ってるだけじゃない。世界を見渡しても俺のようなレスラーはいない。俺の妙技を味わったら、どうなるかわかったか? (※自身が保持するベルトに手をかけて)この王座はここに居座る。それだけじゃなく、お前が持っている(ブリティッシュ)ヘビー級の王座もこっちへやって来る。そうだ、俺は2つのベルトを抱きしめるんだ。(※右ヒザに着けているニーパッドのユニオンジャックを示しながら)我が国の誇りに懸けて、そして俺自身の名誉に懸けて、お前を倒す。(※立ち上がって、ビデオカメラに向かって)しっかり見ておくんだな」
※邪道はノーコメント

※柴田、ライガー、タイガーはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ