戦国炎舞 -KIZNA- Presents Road to THE NEW BEGINNING

日時
2017年1月29日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
岩手・雫石総合運動公園体育館
観衆
1,288人(超満員)

MATCH REPORT

 2・5札幌で行われるNEVER戦・後藤vsジュース、2・11大阪で行われる ブリティッシュヘビー戦・柴田vsオスプレイのダブル前哨戦。

 柴田とオスプレイの対決で試合が始まり、柴田が強烈なヘッドロックを極める。これをオスプレイが逃れてヘッドシザースを繰り出すと、柴田が切り返してローキックを発射。しかし、オスプレイが冷静に回避した。
 タイガー対邪道の場面。タイガーがコーナーへ飛び乗ってフライングボディアタックを見舞い、ドロップキックで邪道を場外へ落とす。そして、ロープへ走るも、オスプレイが乱入してドロップキックを浴びせる。
 ここから大荒れの展開となり、タイガーが完全に孤立して防戦一方となる。だが、後藤の串刺し攻撃を回避し、タイガードライバーで逆転。
 スイッチしたジュースは、顔面パンチ連射で後藤に追撃。その後、両者のラリアットが2連続で相打ちになり、そこから後藤が追走式ラリアットをヒットさせる。しかし、ジュースは次の串刺し攻撃から逃れ、ダイヤモンドダスト、キャノンボールで挽回。
 続いてジュースはパワーボムの体勢に入るが、後藤が回避してヘッドショットを狙う。それをジュースが抵抗して顔面パンチを見舞うが、後藤がカウンター牛殺しで報復した。
 これでジュースの動きがストップし、後藤が串刺しラリアット、オスプレイがローリングソバット、邪道がパントキック。そして、邪道がクロスフェースオブJADOを極めるが、柴田がローキックでカット。
 すると、オスプレイがプランチャで柴田を分断し、邪道がビューティフルパントキックを発射。しかし、ジュースが回避し、タイガーが邪道にドロップキック。さらに、オスプレイがタイガーにハイキック、柴田がオスプレイにフロントハイキック、後藤が柴田にラリアット、ジュースが後藤にバックスピンキック。
 次にジュースはパルプフリクションに行くが、邪道が回避して逆水平チョップ。するとジュースがチョップ、エルボー、ヘッドバットで報復し、クロスフェースオブJADOを抵抗してサイドバスター。さらにセントーンで追撃すると、今度こそパルプフリクションで邪道を仕留めた。

 試合後、柴田とオスプレイが大乱闘を繰り広げ、ジュースと後藤は静かに睨み合った。

COMMENT

ジュース「ヒローキ・ゴトー、ゴトーサン、サッポロでタイトルマッチだけど、俺はもう待ち切れなくて、寝られないよ。今までは俺のことなんか、視界に入ってなかっただろ? 真正面から俺と向き合ってくれなかったからな。俺にとって、これは最初の大きなチャンスなんだ。この最初のチャンスを逃すことはできないんだ。そのNEVERオープンウエート(無差別級)のベルトをな。俺にとって大きな足掛かりとなる試合なんだ。思いっきりきてくれて構わない。蹴ろうが殴ろうが叩きのめそうが構わない。そのかわり、俺も思いっきりお前をブチのめす。そしてお前は、これまで見たことのない俺を見ることになるだろう。俺はもう待ち切れない。すでに準備万端だ。いつゴングが鳴っても構わないほどさ」
※柴田&タイガーはノーコメント

オスプレイ「もう、こんな試合はしなくていい。今すぐにでも闘おう。いつも俺は待たされる。俺は今すぐでも構わないんだ。思いっきりブチのめしてやる。俺をJr.ヘビー級だとナメてもらっては困るぞ。俺はイギリス人の誇りを懸けて、お前が持ってるそのベルトをイギリス人の手に取り戻そうとしてるんだ。お前がイギリスで誰とどんな試合をしたかなんて関係ない。一つだけ言わせてもらおう。お前は俺との試合で恐れおののくことになる。Jr.ヘビー級がどういうものか、お前の体に教え込んでやる。俺は単なるJr.ヘビー級なんかじゃない。日を追うごとに大きくなっていってるんだ。そしてお前との試合を終えた時には、もう一つの肩にもベルトをかけている。ブリティッシュ(大英帝国)ヘビー級のベルトをな。2本のベルトを手に、俺は母国に凱旋するんだ。俺は今までにないほどハングリーだ。2本のベルトを手に入れて、過去にいないほど偉大な王者になってみせる」
※後藤&邪道はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ