NJPW 40th anniversary Tour Road to TOKYO DOME

日時
2012年12月6日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
新潟・サンビレッジしばた
観衆
1,050人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 1月4日東京ドームで行なわれるIWGPヘビー戦・棚橋vsオカダの前哨戦。
 
 その両者が先発し、いきなり大技を仕掛け合うが、どちらも決めることができず。その後、真壁対YOSHI-HASHIとなり、真壁がパンチ連射、左のショートレンジラリアット。しかしYOSHI-HASHIは、顔面攻撃で逆襲。
 それでも真壁は、替わったオカダにショルダータックルを見舞うが、ロープをずらされて場外に転落。すかさずYOSHI-HASHIが如意棒で殴打する。さらに、オカダが棚橋へ襲い掛かり、鉄柵攻撃、串刺しフロントハイキックをお見舞い。
 リングに戻った真壁はオカダ組の標的にされ、YOSHI-HASHIが踏みつけ攻撃、オカダがDID、YOSHI-HASHIがラリアットなどで追撃。しかし、真壁がパワースラムでYOSHI-HASHIに逆襲し、棚橋とオカダが同時にリングイン。
 まずは、棚橋がドロップキックで先制し、フライングフォーアーム、ボディスラム、ダイビングサンセットフリップ、カウンター低空ドロップキック、テキサスクローバーホールドと畳み掛ける。対するオカダは、ショートレンジフロントハイキックで流れを掴むと、リバースネックブリーカー、ボディスラム、ダイビングエルボードロップで追撃。そして、レインメーカーポーズからレインメーカーを繰り出すが、棚橋がかわしてスリングブレイドで逆襲。
 ここからエルボー合戦を挟み、オカダがカウンタードロップキックで棚橋を吹き飛ばす。そして、タッチを受けたYOSHI-HASHIが、カウンターラリアットで棚橋を倒し、チャクラムを狙う。だが、棚橋が後ろに着地し、ドラゴンスリーパーからファイナルカットを見舞った。
 真壁対YOSHI-HASHIの場面。真壁が、串刺しラリアット2連発、頭部へのパンチ連射。しかし、YOSHI-HASHIがヘッドクラッシャーで巻き返し、ヘッドハンターで追撃。さらに、オカダとのトレイン攻撃に繋げる。
 ここでYOSHI-HASHIは、コーナー最上段からダイビングヘッドハンターを敢行するが、フォールはカウント2。するとYOSHI-HASHIは、スワントーンボムでフィニッシュを狙うも、真壁によけられて自爆。
 その直後、棚橋がフロントネックチャンスリーでYOSHI-HASHIを投げるが、オカダが棚橋にフロントハイキック。しかし、真壁が両腕ラリアットでYOSHI-HASHIとオカダをまとめてなぎ倒し、最後はキングコングニードロップでYOSHI-HASHIにトドメを刺した。
 
 試合後、真壁が「オイ、テメーら!! 楽しんだか、オイ!! いいか? これが本物のプロレスだ、コノヤロー! ファ○クオン!! 一つ忘れてたぜ。(1/4)東京ドーム。柴田だけどな! 柴田勝頼!! オイ!! 首洗って待ってろよ、コノヤロー!!」とマイクアピールし、大歓声を浴びる。そして、「オイ? 最後、誰に締めてもらいてぇ!? 誰だよ! チャンピオンだよな!!」と続け、棚橋にマイクを手渡した。
 
 これで棚橋が「新日本プロレスが! 新潟に! 帰って来たぜーー!!」とマイクアピール。さらに、「俺から1コ、質問いいですか? こん中で1・4東京ドーム、行く人!」と質問する。そして、たくさんの手が挙がったことを確認すると、「マジ!? 全員か! よーし! じゃあ必ず! 次来るときもチャンピオンで帰って来るんで、応援よろしくお願いします! ありがとうございました!!」と、ファンに挨拶した。
 
 これで真壁が退場し、棚橋もリングを降りようとする。だが、「棚橋」コールを受けてリングへ戻り、合計4回のエアギターを演奏。そして、「ありがとう! 改めて新潟、今年、何回も来ましたが、今日が年内、最後。また皆さん、来年、笑顔で!」と、改めてファンに挨拶。。最後は「新潟の皆さーーん!! 愛してまーーす!!」の叫びで、シリーズ開幕戦を締めくくった。

COMMENT

真壁「オイ! 見たか?! 新発田の民たちを見たか? “シバタ”で決めたのは、この俺だ! どういうことかわかるか? 東京ドーム、柴田勝頼さんよ! この俺を目の前にしてよ、デケーこと散々言ってくれてんじゃねぇか。豆柴さんよ! いいか、きっちりカタを付けてやっからよ、覚悟しとけよ! 待ってろよ! それだけだ。わかったか」
棚橋「オカダ・カズチカ、勢いだけじゃなくて、実力もある。それは今年2回シングルでやった俺が言うんだから間違いない。今のオカダに『活躍するな』って言う方が無理だな。ただ、それを完全に弾き返して、時代を譲るわけにはいかないから。この体に全部詰め込んで、エネルギーも技も、そして気持ちもね。一番大事な、全部、パンパンに詰め込んで、俺は1・4行きます」
 
オカダ「棚橋さん! まだダメだな、棚橋さん。IWGPなんか遠くなんかないッスよ! アナタに言ってやりたい。東京ドームのメインイベント、遠いぞ」
外道「聞こえるか、オイ! 聞こえるか? 歴史が変わる音、聞こえるか? 2013年1月4日、歴史が変わるんだよ! レインメーカーの手によってな!」
※YOSHI-HASHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ