NJPW 40th anniversary Tour Road to TOKYO DOME

日時
2012年12月6日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
新潟・サンビレッジしばた
観衆
1,050人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 1月4日東京ドームで行なわれる永田vs鈴木の前哨戦。また、12月23日後楽園ホールで行なわれる永田vsタイチ、ライガーvs鈴木の前哨戦でもある。
 
 永田と鈴木の先発で試合が始まり、フロントハイキックをかわした鈴木が高笑い。そして、さっさと自軍コーナーに戻ってしまうが、永田が飛び掛ってフロントハイキックで場外に吹き飛ばした。
 タイガー対TAKAの場面。タイガーがローキック連射で先制し、ローリングソバットでTAKA場外に叩き出す。そして、ロープに走ると、タイチがエプロンに立ちふさがって攻撃を妨害。しかしタイガーは、ドロップキックでタイチも場外へ追いやった。
 ライガー対タイチの場面。ライガーがタイチにスライディングキックを食らわせ、さらにロープへ走る。ところが、TAKAが場外から足を引っ張って妨害し、両軍入り乱れての場外戦が勃発。
 これで鈴木組がライガーを捕まえ、鈴木がサーフボードストレッチ、腕固め、タイチがマスク剥ぎ、タイチとTAKAがトレイン攻撃、タイチが急所攻撃などで追い詰めて行く。しかしライガーは、タイチを突き飛ばしてTAKAと激突させ、タイチに風車式バックブリーカー、鈴木にカウンター掌底で逆襲。
 ようやくタッチを受けた永田は、ミドルキック3連射、串刺しフロントハイキックで鈴木に追撃。しかし、鈴木がブレーンバスターを切り返し、カウンターキチンシンクで逆転。そして、ランニングローキック3連発で畳み掛けるが、永田がフロントハイキックをかわし、エクスプロイダーで逆襲した。
 タイガー対タイチの場面。永田組のトレイン攻撃となり、ライガーの串刺し掌底、永田の串刺しフロントハイキック、タイガーのタイガードライバーが連続でさく裂。そしてタイガーはコーナー最上段にのぼるが、TAKAが攻撃を妨害。
 続いて、タイチとTAKAがダブルトラースキックでライガーを排除し、タイチがショートタイツ姿に変身してロープへダッシュ。それでもタイガーは回転十字固めを繰り出すが、TAKAがカット。
 するとタイガーは、619、ツームストンパイルドライバーでタイチに追撃し、フォールへ行く。ところが、TAKAがレッドシューズ海野レフェリーにしがみつき、カウントは入らず。
 さらに、鈴木が乱入してタイガーをスリーパーホールドで捕らえ、ゴッチ式パイルドライバーで突き刺す。そして最後は、鈴木に投げ飛ばされたタイチが、ローフライフローで3カウントを強奪した。

 試合後、永田と鈴木が番外戦を開始するも、セコンドたちが体を張って引き離した。

COMMENT

鈴木「オイ、1月4日。晦日はすぎちまうけど、ちょっと遅いプロレス界の大掃除だ。あんなよ、燃えもしねぇ、置いとくだけ無駄の、粗大ゴミ、俺の通る道に置いておくんじゃねぇよ。しかもよ、1個じゃ飽きたらねぇみてぇだな、新日本? あのウ○コの塊の前によ、ツノ生えたウ○コなんか持って来やがってよ。テメーら頭が高いんだよ。俺の通る道によ、ゴミなんか置いとくんじゃねぇよ! ゴミ一つねぇように、テメーらで掃除しろ! オイ、俺が手出すとどうなるかわかるか? 俺が手出すってことはな、粉々に砕け飛ぶぞ! オイ! 爪痕なんて残させねぇぞ。やる気とかよ、ジジイのやる気なんてどうでもいいんだよ! テメーになんか構ってるヒマはねぇんだよ。2人まとめてかかってきたっていいんだぜ? オイ、ツノ! 敬礼バカ! テメーら頭が高けぇ。俺の前に来んじゃねぇ」
TAKA「マキ! ついによ、永田裕志とシングル組まれたな」
タイチ「なんで永田がボスとやるんだよ、オマエがドームで? なんで俺より弱いヤツが、なんでボスとドームでやるんだ? いいか、永田、後楽園、オマエ俺とシングルだな? 勝った方が、ドーム出ようじゃねぇか。ドームの出場権懸けて、出ようじゃねぇか。外道が持ってるような箱はねぇけどよ、永田、俺とやろうじゃねぇか。そんなに俺とやりたかったらだぞ? 負けたらオマエ、ドーム、第0(試合)も出さねぇよ。セコンドだ」
TAKA「23日は俺も(後藤洋央紀に)勝って、マキ、俺らでランス(・アーチャー)・(デイビーボーイ・)スミス(Jr.)に挑戦しようぜ。IWGPタッグによ」
タイチ「違う! 俺らが東京ドームの出場権獲ってよ、東京ドームは、鈴木みのる対タイチ・TAKAみちのくだ、バカヤロー!」
 
ライガー「永田はドームで、鈴木とシングルやるんだろ? やりゃあいいじゃねぇか。勝手にしろよ。俺はその前に23日後楽園ホールでやるよ。俺が鈴木とシングル、先にやるよ。永田はその後で、鈴木がどうやろうが、俺には関係ない。俺の頭には、後楽園しかない」
※永田、タイガーはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ