NJPW 40th anniversary Tour Road to TOKYO DOME

日時
2012年12月6日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
新潟・サンビレッジしばた
観衆
1,050人(超満員札止め)

第2試合 20分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 高橋(広)&渡辺のヤングライオンコンビが、Jr.の実力者・田口&KUSHIDAに挑むタッグマッチ。
 
 KUSHIDA対高橋の場面。高橋がリープフロッグと後転でKUSHIDAを惑わし、ドロップキックで場外に落とす。そして、エプロンからのミサイルキックで追い討ち。
 ところが、リングに戻ったKUSHIDAが、カウンター低空ドロップキックで逆襲。途端に高橋は動きが止まってしまい、田口のギロチンドロップ、KUSHIDAのエルボースタンプなどを膝に浴び続け、大ピンチに陥ってしまう。
 続いてKUSHIDAが、足4の字固めで絞り上げ、田口がヒップドロップで追撃。しかし高橋は、カウンターヘッドシザースホイップで田口を投げ飛ばし、ようやく脱出に成功。
 スイッチした渡辺は、串刺しバックエルボー、旋回式サイドバスターで田口に追撃。次のダブルアームスープレックスは阻止されたものの、追走式ジャンピングエルボーで田口の動きを止めると、直後に高橋がミサイルキックでアシスト。
 続いて渡辺と高橋は、ダブルドロップキック、合体ブレーンバスタースラムで田口に追撃。そして、エルボー連打からロープへ走るも、田口がカウンタートーキックからの前落としで叩きつけ、顔低空ドロップキックを顔面に見舞う。
 ここでKUSHIDAが、ハンドスプリングエルボーで高橋をリング上から排除。すると、田口がどどんを仕掛けるが、渡辺が前方回転エビ固めに切り返す。
 しかし田口は、渡辺に延髄斬りを見舞い、今度こそどどんをさく裂させて3カウントを奪った。

COMMENT

KUSHIDA「今日生きる自分はね、昨日の自分じゃどこにも行けないから。彼らにも言えるし、それは俺にも、俺自身もそう思う。結局、(1・4東京)ドーム、(プリンス・)デヴィットしか新日本Jr.はカード組まれてないんだから。(12/23)後楽園の中邑戦、中邑真輔の感性に触れてみたいですね」
田口「ヤングライオン、やってると向こうの勢いがスゴいんで、つられてこっちも元気をもらえるっていうね。凄く清々しいファイトができました。後輩もできたことですし、これから今度、僕らに近づいてると思うんで、がんばります。とりあえず、後楽園ホールのオカダ戦、凄く僕の楽しみができたんで。オカダがね、あれだけの選手になってんのに、体感してないんでね、オカダを。楽しみです。周りからいろいろ『勝ったらドームでやれるじゃない』とか、『ドーム行けんじゃねぇの?』とか言われてますけどね、ドームとかなんとか考えずに、まず目の前のオカダ・カズチカを倒すことに集中して、それからいろいろ、いい方向に持っていければいなと思ってます」
 
高橋「俺たち、今日負けたよ。完全に負けた。今の新日本のJr.のトップに、完全にやられたけど、この数年後、あと3年、あと3年で十分だ。あと3年で新日本のトップにいるのは、間違いなく今ここにいる2人だ。それだけは間違いないから。それだけは言い切れる。今は勝てない。でも3年後、必ず俺たちが、Jr.を、新日本を背負ってナンバーワンになってるから。俺たち2人がいつか、東京ドームのメインを張れるくらいの2人になってみせるから。それだけは約束します。ただ一つ凄く許せないのは、東京ドーム、橋本大地。なんで橋本大地なんだよ? 俺たちがいるじゃねぇかよ」
渡辺「高橋も言った通り、この2人が新日本の未来であって、新日本の何年後か、トップに登り詰める2人だから。今シリーズ、何回か高橋とタッグ組まれてるけど、正直もっともっと組んで欲しいよ。今日負けたけど、俺は次の試合では絶対勝てるって。実力不足とか、そんなこと俺は微塵も思ってないよ。いま現状俺は、後輩の2人にしか勝ってないけど、毎試合毎試合、『先輩食ってやろう』って思ってるから。俺はもうカード発表されて、東京ドームは試合ないけど、誰よりも新日本の熱い魂を持ってやってるから。いつか自分の力で勝ち取ってみせる!」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ