NJPW 40th anniversary Tour WORLD TAG LEAGUE 2012

日時
2012年11月20日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・TOKYO DOME CITY HALL
観衆
1,900人

第4試合 30分1本勝負
『WORLD TAG LEAGUE 2012』Aブロック公式戦

VS

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 アンチエイジングを旗頭に、永田がDRAGON GATEの望月と越境タッグを結成。
 
 望月と石井が先発し、望月がカウンターローリングソバット、フライングメイヤー、背中へのローキック。さらに、ショルダースルーで石井をエプロンへ座らせると、ランニングローキックで場外まで吹き飛ばした。
 望月対中邑の場面。石井が乱入して望月を持ち上げると、中邑がハイキックで側頭部を射抜く。そして中邑は、望月の頭部をエプロンから場外へ出し、ランニングニーアタックをお見舞い。さらに、エプロンからジャンプし、後頭部へニードロップを投下する。
 これで中邑組が望月を捕まえ、中邑がジャンピングニードロップ、石井がヘッドバットで追撃。さらに石井は、「どうした、ドラゲー!」と挑発した上で敢えて望月の攻撃を受け切り、左右の張り手でダウンさせた。
 望月対中邑の場面。ロープに振られた望月が、セカンドロープに飛び乗って控えの石井にニールキックを見舞う。すると、中邑がフェイント式ニールキック、バイブレーション式踏みつけ攻撃で報復するが、望月はウンターかかと落とし、ランニングジャンピングキックで逆襲。
 ようやくタッチを受けた永田は、串刺しフロントハイキック、エクスプロイダーで中邑に追撃。すると、中邑が延髄斬りをかわしてボディへ膝蹴りを入れるが、永田はすぐにナガタロックIIで巻き返す。
 望月対中邑の場面。望月と永田が、ダブルローキック、ダブルミドルキックを中邑に見舞う。しかし中邑は、ジャンピングカラテキックで望月に逆襲。これで望月対石井となり、望月がカウンターミドルキックで先制。その後、望月がミドルキック、石井がエルボーを交互に打ち合い、石井がパワースラムに繋げる。
 さらに石井は、ブレーンバスターの体勢で望月を持ち上げ、両脚をトップロープへかける。すると、中邑がガラ空きのボディにランニングニーアタックを食らわせ、すぐさま石井がブレーンバスターで叩きつける。
 石井の攻撃は続き、パワーボムからフォールに行くが、望月はキックアウト。それでも石井はブレーンバスターを仕掛けるが、うまく着地した望月が、ランニングフロントハイキックで逆転。
 永田対石井の場面。激しいエルボー合戦から、永田が浴びせ蹴り、ブレーンバスター。続いてバックドロップを狙うが、石井が阻止して左右の張り手を連打。これに永田も対抗して打ち合いになるが、石井がヘッドバット、ショートレンジラリアットに繋ぐ。
 次に石井はラリアットを放つが、永田が腕へのフロントハイキックで迎撃。そして、望月もフロントハイキックでアシストし、永田のタイナー、望月の三角蹴りが連続でさく裂。最後は、永田がバックドロップホールドでトドメを刺した。

COMMENT

永田「どうもありがとうございました!」
※望月とガッチリ握手。 
永田「いや、もう今日はずっと楽しみにしてましたからね? 永田裕志デビュー20周年記念大会で、出会った出会いを点を線に結び付けられる第一歩で、どんな感じかな? と少し不安もありましたけど、始まって見れば、まったく何も心配することもなく。各自のピンチに真っ先に飛び込んでくれる。そういうところは、俺ももっと戦況を見なきゃなって思うぐらい動いてくれたんで。最高でした!」
望月「自分はね、見てもらったらわかる通り、このメンバーの中で断トツで小さいんでね。でも機動力と年も上から数えたほうが早いですけど、気持ちじゃ負けないんでね。このままガッチリね、優勝までいきたいなと。それから石井、12年ぶりですよ、ヤツと闘ったのは。カラダばっかりデカくなりやがってよ。張り手、効いたけど。石井もそのうちやってやるからよ。今日は永田さんにとっていただいたけど、今度やったときは俺が石井を取ってやりますよ。覚悟しとけ!」
永田「やっぱりね、アンチエイジングって言ってますけど、発想が若い、動きも若い、肉体も。すべて若い。アンチエイジングじゃないよ。時代をしっかり見定めながら若く生きる。日本国民の希望である我々のチームが優勝します!」
 
中邑「フー。俺と、石井が組んでんだぞ? そんなよ、簡単には負けねーよ。認めねーな? 永田? 望月? ああ? アンチエイジングだ? 何飲んでるんだか知らねーけどよ、俺と石井であと全部勝ってやるよ。それだけだ!」
※石井はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ