NJPW 40th anniversary POWER STRUGGLE

日時
2012年11月11日(日)   16:00開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
6,600人(超満員札止め)

第8試合 60分1本勝負
トリプルメインイベントII IWGPインターコンチネンタル選手権試合

  • (第4代王者)
  • (挑戦者)

VS

  • 中邑 真輔

    結果

  • 結果

    “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

境界線

※中邑が3度目の防衛に成功。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 ロス道場時代からの縁がある中邑とアンダーソンが、IWGPインターコンチネンタル王座を懸けて激突。
 
 中邑が膝蹴りで先制すると、アンダーソンはドロップダウン&リープフロッグからアームホイップを連発。そして、中邑の反撃を受けても怯まず、ヘッドロックを極める。
 さらにアンダーソンは、カウンターバックエルボーで中邑の動きを止め、コーナーで踏みつけ攻撃。そして、エアマシンガンで中邑を銃撃する。
 だが、中邑が逆襲に転じ、バイブレーション式踏みつけ攻撃でお返し。さらに、場外でミドルキックを連射し、フロントハイキックで鉄柵の外へ追いやる。
 するとアンダーソンは、中邑の蹴り足を取り、鉄柵攻撃で逆転。そして、本部席のテーブル上でスピニングガンスタンを敢行し、中邑のボディを鉄柵に痛打させた。
 中邑の動きは完全に止まり、アンダーソンがジャンピングニードロップ、カウンターゼロ戦キックで追い討ちをかけ、「スミマセーン!」「ゴメンナサーイ」と叫びつつセントーンを2連発でお見舞い。
 しかし中邑は、アンダーソンの頭部をエプロンから外に出し、ランニングニーアタックで逆襲。そこからリングに戻ると、アンダーソンをコーナー最上段に固定し、ボディにランニングニータックを見舞う。
 続いて中邑は、グラウンドで膝蹴りを連射し、ブレーンバスタースラム。だが、アンダーソンはリバースガンスタンで逆襲。そこからジャンピングフロントハイキック、ランニングパワーボムに繋げる。
 さらにアンダーソンはコーナー最上段にのぼるが、中邑が迎撃し、フロントネックロック、リバースパワースラム。だが、次のボマイェはアンダーソンがかわし、スピニングスパインバスターで逆転。
 さらにアンダーソンは、スピニングガンスタン、ダイビングリバースガンスタンと一気にラッシュをかける。そして、バーナードライバーの体勢に入るも、中邑が抜け出してジャンピングキックで逆襲。しかし、直後のジャンピングボマイェは、アンダーソンが回避。
 ここでアンダーソンはガンスタンを繰り出すが、中邑がその動きに合わせてバッククラッカーで反撃。さらに、後頭部にボマイェを食らわせる。ここからエルボー合戦となり、中邑のパンチをアンダーソンがブロックし、腕にエルボースマッシュ。そして、ランニングエルボースマッシュで中邑をダウンさせると、今度こそバーナードライバーをさく裂させる。
 次にアンダーソンはガンスタンを仕掛けるが、中邑が回避してアッパーカットで逆転。そして、その場飛びボマイェでアンダーソンをひざまずかせると、間髪入れずに(正調)ボマイェをクリーンヒットさせ、王座を防衛した。
 
 試合後、中邑がマイクを握り、「イヤーオ!!」と絶叫。さらに「たぎったぜ、マシンガン! 次は? 次は!? 次の刺激、あったらしい刺激が欲しいな〜。さ、くぅ、ら〜、ば! 桜庭ーー!! オイ、そろそろ触らせてくれよ!」と、桜庭を名指しした。
 すると特設ステージ上に、ジーンズ姿でショルダーバックを肩にかけた桜庭が、マスクをかぶって登場。そして、特設花道の途中まで歩を進めて中邑へ深々と一礼すると、無言のままバックステージへ消えた。
 それを見た中邑は、「聞こえてたみたいだねぇ〜。たぎるぜーー、オイ!!」と、うれしそうな叫び声をあげた。

COMMENT

中邑「フゥ……。カール・“ザ・マシンガン”・アンダーソン。俺にとっては、刺激的……! この上なくね。知り尽くしているし、知り尽くされてる……。ストレートに行けば、返されるし、なおかつ変化球もキッチリ返してくる。ここまで、攻め込まれたじゃない、追い込まれた。試合もなかなかうまいねぇ…?」
——そして、試合後には、“新たな刺激”として、桜庭選手の名前を出しましたが?
中邑「おもしろそうじゃない! 刺激でしょ? でも、その刺激もね、そろそろさわらねーと、熱が冷めちまう。両国に来て? 神戸に来て? やっと大阪。長いよ、あいだが。鉄は、熱いうちに打て……そんなとこかな? いいんだよ? インターコンチでやってやる。俺とやる理由なんて、適当に作れよ?」
——いままでのプロレスとはまったく違った闘いになる?
中邑「どう、だろね? 読めない! まったく! プロレスのリングでの、彼の動きも、俺は知らない。観てない。軽く研究は、するんだろうけど、まったくの未知数。イズムも違うだろう。間の取り方も違うでしょう。それが、おもしろいかな、なんて思っちゃうのが……」
——その桜庭選手と闘うは、なるべく早く? それとも?
中邑「いいよ? なるべく早くで。インターコンチ関わるんだったら、“大きな場所”は絶対条件じゃないでしょうか?」
——かねてから意識する相手?
中邑「そうすね。“好き”な選手でしょう、ハイ。まぁ、まだ、ボクが学生の頃かな? 大学の終わりの頃だ。トーナメント(1997年12月21日、UFC-Jヘビー級トーナメント)でマーカス・“コナン”(・シウヴェイラ)に勝って言ったでしょ? 『プロレスラーは強いんです』って。強烈でしたよね? 一度、その言葉、拝借させてもらったこともあるしね(ニヤリ)。お礼も言ってねーや!」
   
アンダーソン「クソ!ボマイエが効いた。強かった!シンスケ・ナカムラはとても強かった。彼は世界でもナンバーワンのレスラーだといっても過言ではない。今後は『NEVER』のトーナメント、『WORLD TAG LEAGUE』に向けて集中しなければならない。いつの日かどこかで、もう一度、ナカムラ・シンスケ対マシンガンをやりたい!IWGPインターコンチネンタルチャンピオンシップ、本当にあと少しだったのに。ゴメンナサイ!シンスケ・ナカムラに負けてしまって。次はもっとハードに闘う。サポートをありがとう。アリガトウ!」
 
※追いすがる報道陣を振り切りながら、通路を歩く桜庭。
——中邑選手のアピールに対してどうですか?
桜庭「いや、もう電車の時間がないんで……(腕時計を指しながら)時間がないんですよ!(笑)」
——ベルトに挑戦するんですか? それだけ聞かせてください!
桜庭「やれたら……がんばります。……がんばります」
※エレベーターに乗り込む
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 中邑 真輔
  • シリーズ画像 “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ