NJPW 40th anniversary Tour Road to POWER STRUGGLE

日時
2012年11月2日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,800人

第3試合 20分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 先発したのはライガーと外道。ライガーが腕を取って攻め込むと、外道が握手と見せかけてサミングで不意打ち。しかしライガーは、風車式バックブリーカーで報復し、外道を退散させた。
 BUSHI対邪道の場面。邪道が逆水平チョップを打ち込むたびに「Woooo!」と絶叫。すると、BUSHIが前方回転エビ固めからウニベルサルを繰り出し、邪道は目が回ってフラフラになってしまう。そして、反対コーナーにタッチを求めた挙句、その体勢のままダウンしてしまった。
 タイガー対ケンドリックの場面。タイガーが、フライングボディアタック、ドロップキックでケンドリックを場外へ追いやり、619で圧倒。
 カサス対ロウ・キーの場面。ロウ・キーが鎌固め、ロメロスペシャルで攻め込み、カサスの動きが止まる。しかし、タッチを受けたタイガーが、外道をフライングボディアタックで押し潰し、自分を羽交い絞めにした邪道をカンガルーキックで蹴散らす。
 さらにタイガーは、コーナー最上段に飛び乗り、ケンドリックにフライングボディアタック。そして、開脚式ドロップキックでケンドリックと外道をなぎ倒すと、外道にはタイガードライバーで追撃。
 続いてタイガーは、コーナー最上段からダイビングヘッドバットを敢行。しかし、外道がかわして自爆を誘い、コンプリートショットで逆襲した。
 BUSHI対ロウ・キーの場面。BUSHIが、トップロープを支点にしたバク転キック、ミサイルキック。そして、ヘッドスピンで立ち上がるが、直後に邪道がラリアットを見舞う。
 これでロウ・キー組がトレイン攻撃を仕掛けるが、BUSHIがショルダースルーでケンドリックを場外へ追いやる。さらに、ライガーが邪道と外道の合体攻撃を浴びせ蹴りで阻止すると、タイガーがドロップキックで邪道を場外に落とし、プランチャをお見舞い。これと同時に、カサスもドロップキックで外道を場外に追いやり、プランチャで分断。そしてライガーは、エプロンからのトペコンヒーロでケンドリックを釘付けにする。
 リング上では、ロウ・キーがブラジリアンキックを放つも、回避したBUSHIがスイングDDTでロウ・キーをコーナーに激突させる。続いてBUSHIは、コーナー最上段からファイヤーバードスプラッシュを敢行するが、ロウ・キーがかわしてランニングドロップキックで逆転。最後はダイビングフットスタンプでBUSHIを仕留めた。

COMMENT

タイガー「俺とライガーさんのタッグは、必ず、必ず、タイトルマッチにたどり着く。それでもなんだったら、ロメロ&コズロフが言ってるように、マスクと髪の毛かけてでも、いつでもやってやるよ!」
ライガー「タイガーも言うようにタッグもそうだけど、ロウ・キーはタイガーと俺を挑発してたろ。チャンピオンが挑発してくるってのは、どういうことだ? いつでも来いってことだろ? 俺たち、レジェンドなんて称号はいらないんだ? チャンピオンに挑発されたんだぞ、いつでも試合を組め? なぜ組まないんだ?」
 
ロウ・キー「今日は難しく、とてもハードな闘いだったが、勝つことができた。いま俺は、ここ日本で、新日本プロレスに参戦しているが、俺の家、家族、友達、ホームタウンは、ハリケーンによって甚大な被害が出ている。彼らは支援を必要としている。今日はIWGPジュニアヘビーのチャンピオンシップではない。でも勝てたことを誇りに思っている。この勝利を俺の友達、家族、ホームタウンのニューヨークにプレゼントしたいと思う。
キョウ、ワタシハ、セカイノセンシ、デハナイ。今日、ニューヨーク人です。アメリカ人です。今日の勝利をニューヨークの人々に捧げたいと思う」
※ケンドリック、邪道、外道はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ