NJPW 40th anniversary Tour Road to POWER STRUGGLE

日時
2012年10月30日(火)   18:00開場 19:00開始
会場
福島・鶴ヶ城体育館
観衆
1,300人

第7試合 30分1本勝負

VS

  • “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

  • 結果

    YOSHI-HASHI

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 11月11日大阪で行なわれるIWGPヘビー戦・棚橋vs高橋(裕)、IWGPインターコンチネンタル戦・中邑vsアンダーソンのダブル前哨戦。
 
 先発したのは、棚橋と高橋。いきなり高橋が、髪の毛攻撃、噛みつき攻撃、顔面攻撃でペースを握る。しかし棚橋は、串刺し攻撃を狙う高橋をカウンターバックエルボーで迎撃し、コーナー2段目からのフライングボディアタックで逆襲した。
 真壁対YOSHI-HASHIの場面。YOSHI-HASHIが真壁の後ろ髪を掴んで引き倒し、ラリアットをかわす。だが、真壁は間髪入れずに左のラリアットをヒットさせた。
 アンダーソン対中邑の場面。アンダーソンが、リープフロッグからアームホイップ。さらに、ストンピングをかわすが、中邑が頭部への膝蹴りで逆襲。アンダーソンは、ゼロ戦キック、エルボースマッシュ連打、「ゴメンナサーイ!」と叫んでのセントーンで巻き返すが、次のジャンピングニードロップは中邑が回避。そして、強烈な飛び蹴りで反撃すると、アンダーソンをコーナー最上段に固定し、ボディにランニングニーアタックを食らわせた。
 これで場外戦となり、YOSHI-HASHIが如意棒でアンダーソンを襲撃。さらに、リング上では、串刺しラリアット、中邑とのダブルショルダータックルで追い討ちをかける。その後、中邑がジャンピングニードロップ、カウンターキチンシンクで攻め込むが、アンダーソンはスピニングスパインバスターで逆転に成功。
 真壁対中邑となり、真壁がパンチ連射、串刺しラリアット2連発、頭部へのパンチ連射、ノーザンライトスープレックスホールドとラッシュ。対する中邑は、ハンマースルーを切り返してボディに膝蹴りを見舞い、フェイント式ニールキックで追撃。しかし真壁は、替わった高橋をパワースラムで叩きつけ、棚橋とタッチ。
 その棚橋は、エルボー&太陽ブロー連射、フライングフォーアーム、ドラゴンスクリュー、串刺しフライングボディアタックで高橋に追撃。だが、高橋がカウンターフロントハイキックで逆襲し、エルボー合戦に持ち込む。すると、棚橋がエルボー&太陽ブロー&エルボースマッシュで押し込むが、高橋はカウンターフロントスープレックスで逆転。
 高橋の攻撃は続き、インカレスラムからぶっこ抜きジャーマンを狙う。しかし、棚橋が脱出し、スリングブレイドからTWELVE SIXの体勢に入る。だが、高橋がフィッシャーマンバスターに切り返した。
 棚橋対YOSHI-HASHIの場面。YOSHI-HASHIが、ヘッドハンター、カウンターラリアット。ここで高橋組のトレイン攻撃となり、高橋の串刺しフロントハイキック、中邑の串刺しジャンピングニーアタック、YOSHI-HASHIの串刺しラリアットが連続でさく裂。そしてYOSHI-HASHIが、ブレーンバスター式ネックブリーカーで追撃し、コーナー最上段からスワントーンボムを敢行。
 しかし、棚橋が回避し、アンダーソンがYOSHI-HASHIにジャンピングフロントハイキック。すると、中邑がフロントハイキックでアンダーソンを蹴散らし、高橋と共に真壁へ合体攻撃を仕掛ける。だが、真壁が両腕ラリアットで逆襲。
 その直後、棚橋がYOSHI-HASHIのラリアットをかわし、スリングブレイド。そして最後は、ハイフライフローで勝利を収めた。
 
 試合後、高橋が棚橋に突っかけるが、渡辺が止めに入って乱闘は回避。仕方なく高橋が退場すると、棚橋が「オイ、裕二郎、よく聞けよ。もう1回言っといてやる。IWGPは遠いぞ。……これマジ!」と、マイクで挑発した。
 
 高橋たちがバックステージに消えると、場内が「棚橋」コールに包まれ、棚橋が「福島に!! 新日本プロレスが帰って来たぜーー!!」とマイクアピール。さらに、「今日もスゲェ応援、ありがとうございました。そして、何度でも、何度でも! 新日本プロレスは帰って来ますんで、またよろしくお願いします!」と、ファンに約束した。
 これで今度は「ギター」コールが起こり、棚橋がエアギターを敢行。さらに、アンコールに応えて2回目の演奏をすると、リングサイドのファンから新しいギターをエアで受け取り、3回目の演奏を行なった。
 ここで「棚橋、最高!」の掛け声が飛ぶと、棚橋は「ありがとう。ま、俺はいつも最高だけど、みんなも最高だ!!」と叫んで大歓声を浴びる。そして最後は「福島の皆さーん!! 愛してまーーす!!」のフレーズで、会津若松大会を締めくくった。

COMMENT

アンダーソン「11月11日大阪、IWGPインターコンチネンタルの新チャンピオンが誕生するのを目の当たりにする。俺は大阪で、ベルトをプリンス・デヴィットのようなシックスパック(6つに割れた腹筋)に巻く! アリガトウ!」
棚橋「『これマジ!!』、いいね。言いやすい! そして簡潔で語呂がいい! もらおうか? 後輩からもらおうか? 群馬・高崎大会で感じたように、確かに裕二郎、上がってきてる。想像もできないくらいに、早い勢いで。ただ、チャンピオンだろ? 全部受け止めて、アイツのマイクも受け止めて、アイツの人生も受け止めて。俺は、そういう生き方しかできないから」
※真壁はノーコメント
 
中邑「そろそろ、体も温まってきたようだな? マシンガン! 見せてくれよ。まだまだ浮かれるには早いぜ。認められてきた?『G1 CLIMAX』で準優勝した? そんなちっぽけなもんにこだわるんじゃねぇ。もっと見せてみろ!」
高橋「棚橋さーん! 俺はよ、こんなテレビ中継もない、ド田舎で、マイクなんかやんねぇんだよ! テメーはせいぜいよ、こんなクソみたいな田舎でもよ、マイクで、なんか喋ってろよ。な? その愛のないマイクでよ! これマジ!!」
※YOSHI-HASHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ