NJPW 40th anniversary Tour Road to POWER STRUGGLE

日時
2012年10月28日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
群馬・ニューサンピア高崎
観衆
1,250人(超満員)

第6試合 30分1本勝負

VS

  • プリンス・デヴィット

  • ロウ・キー

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 11月11日大阪で行なわれるIWGPヘビー戦・棚橋vs高橋(裕)の前哨戦。
 
 その両者が先発して試合開始。高橋が棚橋の髪を引っ張ってペースを乱し、手を噛んで追撃する。そして、ショルダータックルに繋ぐが、棚橋はカウンターバックエルボー&フライングボディアタックの連続攻撃でやり返した。
 デヴィット対ケンドリックの場面。ケンドリックが、ドロップダウン&リープフロッグでデヴィットを惑わせる。そして、デヴィットの頭部に片脚を引っ掛けて回転し、チンクラッシャー。だが、田口がリングに飛び込み、低空ドロップキックでケンドリックを倒す。するとデヴィットが、顔面に低空ドロップキックを打ち込んだ。
 デヴィット対ケンドリックの場面。デヴィットがロウ・キーの突進をかわしてコーナーにぶつけ、ランニングドロップキックで場外に落とす。さらに、ロープへ走るものの、ケンドリックが攻撃を妨害。それでもデヴィットは、ロウ・キーとケンドリックを激突させて場外へ追いやり、再びロープへ走る。ところが、今度は高橋が妨害し、場外乱闘が勃発。
 これで高橋組がデヴィットを捕獲し、代わるがわるの攻撃で徹底的にいたぶり続ける。そんな中、ケンドリックがスリーパーホールドで絞め上げ、ケンドリックのコンプリートショット&ロウ・キーの浴びせ蹴りという連携がさく裂する。
 しかしデヴィットは、ケンドリックを踏み台にしてロウ・キーにカウンタードロップキックを食らわせ、開脚式ドロップキックでケンドリックと高橋を吹き飛ばし、ようやく自軍コーナーへ生還。
 スイッチした棚橋は、ロウ・キーにフライングフォーアーム、ドラゴンスクリュー、ダイビングサンセットフリップ。そして、カウンタートーキックを食らっても怯まず、スリングブレイドで追い討ちをかける。
 続いて棚橋は、コーナー最上段にのぼるが、高橋とケンドリックが攻撃を妨害。そのあいだにロウ・キーが立ち上がり、コーナー上の棚橋にタイダルウェイブをお見舞い。これで棚橋対高橋となり、高橋がカウンターフロントスープレックス。しかし棚橋は、インカレスラムと東京ピンプスを回避し、カウンター低空ドロップキックで巻き返した。
 田口対高橋の場面。田口とデヴィットが踏み台攻撃を連発し、田口が前落としで追撃。さらに、スリーアミーゴを敢行するが、高橋が3回目のブレーンバスターをフィッシャーマンバスターに切り返す。すると、デヴィットがロウ・キーとケンドリックをノータッチトペコンヒーロで分断し、棚橋が高橋に張り手。しかし、高橋がインカレスラムで棚橋を排除。
 ここで田口はスクールボーイを繰り出し、返されるとトーキック2連発&延髄斬りのコンビネーション。しかし、高橋がカウンターラリアットで逆襲し、最後はぶっこ抜きジャーマンで勝負を決めた。
 
 試合後、高橋がIWGPヘビーベルトを勝手に持ち出し、棚橋と小競り合いになる。すると高橋がマイクを掴み、「棚橋!いまは俺の時間だ。とっとと帰れ。 とっとと帰れ!」と棚橋を強引に退場させる。
 だが、急に「棚橋!! いや、“チャラ橋”」と呼び止め、「オマエよ、このあいだの試合で俺の決めゼリフ、パクッたよな?だからよ、今日は、俺がオマエの決めゼリフ、言ってやるぜ!」と挑発。そして、「実は、棚橋弘至は、ジジィ、ババァ、ヤロー、ガキが大きっらい! かわいくて、すぐヤ○る女だけ、愛してまーす!」と、棚橋の決めゼリフを盗んだ。
 さらに高橋は、「遠藤さん、エアギター、曲ある? 棚橋とは違う曲でよろしく」と、音響ブースのスタッフに要求。すると、ムーディーなメロディーが鳴り響き、高橋がセクシーに腰をクネらせながらエアギターを敢行! 最後は「これマジ!」の決めゼリフで高崎大会を締めた。

COMMENT

ロウ・キー「Apollo55、今日はオマエらのチームに、IWGPヘビーチャンピオンがいたから勝ったにすぎない。棚橋は素晴らしいチャンピオンだが、今日は俺達CHAOSが勝利を勝ち取った。ブライアン・ケンドリックと、世界一のヘビー級新チャンピオンの裕二郎だ!」
高橋「(英語でロウ・キーに)そして、俺は新日本プロレスの新しいエースだ。王様だ。俺がベルト獲って、新しいエースだよ! 新しいエースになってやるよ! プロレス界のよ! これマジ(と言って控室へ)」
ロウ・キー「勝者のCHAOSは、新日本プロレスの新しいエース、エース達だ! CHAOSはベルトをもっと手にする。裕二郎の手に、ヘビー級のベルトを。CHAOSは輝かしい新年を祝う予定だ。ドウシテ? CHAOSハ、セカイノ、センシデスカラ!」
 
棚橋「上がってきたな、裕二郎? 10年前は、こんなことも考えもしなかったよ。ただ10年前の俺も、今こんな風になると思ってなかったから。面白れーな、プロレスってな。ただ、一つだけ言っといてやる! 俺の愛は、本物だよ」
※デヴィット、田口はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ