NJPW 40th anniversary Tour Road to POWER STRUGGLE

日時
2012年10月28日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
群馬・ニューサンピア高崎
観衆
1,250人(超満員)

第4試合 30分1本勝負

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第3試合終了後、豪華賞品の当たる大抽選会が行なわれ、プレゼンターとして真壁が登場。場内が大盛り上がりとなった。
 
 そこから始まった第4試合は、11月11日大阪で行なわれる「IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦」・オカダvs後藤の前哨戦。
 
 先発した後藤がオカダを指名するが、外道がリングイン。すると後藤は、ショルダータックルで外道を圧倒し、オカダを引っ張り出す。そして、腕を取って攻め込み、KUSHIDAとタッチ。
 シェリー対外道の場面。シェリーがヘッドシザースホイップで投げ飛ばし、KUSHIDAとの連携攻撃に繋げる。そして、ショルダーアームブリーカー、パントキックで追撃するも、外道が場外に追いやる。これを合図に6人入り乱れての乱闘となり、シェリーの動きが完全にストップしてしまう。
 シェリーは、オカダの変型膝固め、外道の顔面攻撃などでさんざんいたぶられるが、外道の突進をかわしてコーナーに激突させる。そして、邪道をカニばさみで倒し、その頭部を外道の急所へ突き刺すと、邪道にはトラースキックを見舞った。
 後藤対オカダの場面。後藤が、ミドルキック連射、追走式ラリアット、串刺しニールキック、バックドロップと畳み掛ける。するとオカダは、フロントハイキックで流れを変え、リバースネックブリーカー、ダイビングエルボードロップで逆襲。
 次にオカダは、レインメーカーを仕掛けるが、後藤が回避してジャーマンスープレックスホールド。しかしオカダも、カウンタードロップキックでやり返した。
 KUSHIDA対外道の場面。KUSHIDAがトップロープを支点にしたバク転キックからスワンダイブチョップ。さらに、その場飛びムーンサルトプレスを繰り出すが、外道が両膝でブロック。
 ここで、邪道がKUSHIDAを河津落としで叩きつけ、外道がトラースキックで追い討ち。さらに、外道の串刺しバックエルボー、邪道の串刺しラリアットが連続で決まり、2人がスーパーパワーボムを仕掛ける。だが、シェリーがカットに入り、コーナー最上段の邪道をハイキックで叩き落とした。
 続いてシェリーが前方宙返りして外道の上体を起こし、KUSHIDAが側転からの低空ドロップキックをお見舞い。そして、ダブルキックからフォールに行くも、オカダがカットに入る。
 そのオカダに後藤が襲い掛かり、KUSHIDAとシェリーがダブル串刺しエルボー、KUSHIDAを踏み台にしたシェリーが串刺しジャンピングエルボー、後藤が牛殺しで追撃。
 さらに、後藤がプランチャでオカダ、KUSHIDAがハンドスプリング式ヒールキックで邪道を分断し、KUSHIDAの串刺しジャンピングニーアタック&シェリーの延髄斬りというサンドイッチ攻撃が外道にさく裂。そして最後は、I-94でフィニッシュとなった。

COMMENT

オカダ「今日、俺1人か。後藤さん! 後藤先輩! しっかりしてください! レベルが違うんじゃない。あなたのレベルが低すぎます! 以上です」
※邪道、外道はノーコメント
 
KUSHIDA「もうJr.ヘビー級は俺達の時間だよ。もう、『Super Jr. Tag Tournament』を優勝して、さらには、その先にはIWGPのJr.のタッグも、これ優勝すれば見えてくるから」
シェリー「邪道・外道は20年もだ。毎回、少しずつでもよくしていこう」
KUSHIDA「20年のね、時間を超えた。俺は、アレックス・シェリーのタッグチームのテクニックを、本当に毎日勉強させてもらってるから、そういう意味では邪道・外道にも勉強させてもらってる」
シェリー「そうだね。俺達タイムスプリッターズも、すぐにチャンピオンシップすることになる」 
後藤「日が経つにつれ、テンション上がってきてる。今日アレックス・シェリー、KUSHIDAと組んだけど、アレックス・シェリーとは7年前にアメリカのTNAで闘ってるんでね。そういう中で、なんか、7年前の気持ちを思い出させられたし、すべてが俺の天下取りのために、用意されたような。とにかくノリノリだよ、俺は! 大阪、楽しみにしてくれ!」
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ