NJPW 40th anniversary Tour Road to POWER STRUGGLE

日時
2012年10月28日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
群馬・ニューサンピア高崎
観衆
1,250人(超満員)

第2試合 20分1本勝負

VS

  • デイビーボーイ・スミスJr.

  • 飯塚 高史

境界線

MATCH REPORT

 前日に続いて行なわれる鈴木軍vsCHAOSの異色対決。
 
 鈴木軍が奇襲を仕掛け、場外乱闘で試合がスタート。だが、CHAOSがすぐに巻き返し、タイチに集中攻撃を開始する。
 タイチは、飯塚に顔面をかきむしられ、矢野には金具がむき出しになったコーナーへ叩きつけられる。そして、石井がヘッドバット連射で追い討ち。
 ところが、控えのアーチャーが石井のロープワークを妨害し、スミスと一緒にダブルショルダータックル。さらに、アーチャーのジャンピングボディプレス&スミスのギロチンドロップという合体攻撃が決まる。
 その後も石井が捕まり続けると、矢野の扇動によって「石井」コールが発生。すると、石井がブレーンバスターを仕掛けるが、反対にアーチャーがブレーンバスタースラムで叩きつける。そして、スミスに肩車されたアーチャーが、ダイビングボディプレスで追撃。
 鈴木軍の優勢は続き、タイチが串刺しアックスボンバー、急所へのニードロップ。だが、石井は低空ドロップキックでアーチャーの動きを止め、ブレーンバスターで逆転に成功。
 タッチを受けた矢野は、アーチャーにショルダータックルを放つが、2連続で受け止められてしまう。
 しかし矢野は、カニばさみでアーチャーを倒してコーナーの金具にぶつけ、スクールボーイで3カウントを迫る。そして、YTRアピールを敢行するも、アーチャーに急接近されて戦意を喪失。ひざまずいて握手の手を差し出す。
 これにアーチャーが応じると、矢野がその手を思い切り握る。しかし、まったく動じなかったアーチャーが、手を握り返して矢野を悶絶させた。さらにアーチャーは、両腕ラリアットで矢野と飯塚を蹴散らし、石井にはフロントハイキックをお見舞い。
 タイチ対石井となり、鈴木軍がトレイン攻撃を開始。さらに、アーチャーのハイアングルバックドロップがさく裂すると、タイチがショートタイツ姿に変身し、石井の顔面をかきむしる。
 それを見た矢野がパイプイスを持ってリングに入ると、佐藤健太レフェリーが必死に制止。すると、そのブラインドを突いて、タイチが急所攻撃からタイチクラッチに行く。ところが、アイアン・フィンガー・フロム・ヘルを装備した飯塚が地獄突きでカット。すかさず石井が、外道クラッチで逆転勝利を収めた。

COMMENT

石井「オイ!今の技、何だか、わかるか?!」
——外道クラッチですか?
石井「バカヤロー! 石井クラッチだ、オラ!!」
※矢野、飯塚はノーコメント
 
タイチ「オイ! ふざけんなよ! アイツら! なんだ? あのツラ構えは」
アーチャー「なにしてんだ?! 何が起こったんだ?」
スミス「何が起こった?」
タイチ「まるでオマエら3人、暴力団じゃねぇか! そのツラ! 前歴あんだろ」
アーチャー「なぜオマエは負けた? 黙れ! 出てけ!」
スミス「鈴木軍は決して負けないんだ!」
タイチ「2度とやるか! オマエらなんかと!!(といって、控室へ)」
アーチャー「今夜、どんなことがあったとしても、俺達K・E・Sは、まだIWGPタッグチャンピオンだ。良くないことがあっても、大阪では、天山、小島を俺達の足元に犬のようにひざまずかせる。俺達はK・E・S。キラー・エリート。デイビー・ボーイスミスJr.と“アメリカン・サイコ”ランス・アーチャー、俺達は恐れられるべき存在だ」
スミス「その通り! 大阪で天山・小島、オマエらにキラーボムを決めてやる! K・E・Sはこれからも長くタッグチャンピオンであり続ける! 鈴木軍、K・E・Sはいつでも、イチバン!」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ