NJPW 40th anniversary Tour Road to POWER STRUGGLE

日時
2012年10月24日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
福井・福井県産業会館
観衆
700人

第6試合 30分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 11月11日大阪で行なわれるIWGPヘビー戦・棚橋vs高橋(裕)、IWGP IC戦・中邑vsアンダーソンのダブル前哨戦。
 
 棚橋と高橋の先発で試合がスタート。高橋が棚橋の髪を掴んで動きを止め、強烈な逆水平チョップで先制。しかし棚橋は、串刺し攻撃を狙う高橋をカウンターバックエルボーで迎撃し、コーナー2段目からフライングボディアタックを浴びせた。
 真壁対石井の場面。激しいエルボー合戦から、石井がショルダータックル。だが、真壁が受け止め、カウンターボディスラムでやり返した。
 アンダーソン対中邑の場面。アンダーソンが串刺し攻撃をかわして中邑をコーナーにぶつけ、ジャンピングフロントハイキック。さらに、「ゴメンナサーイ!」と叫びつつ、セントーンで押し潰す。これに対して中邑は、アンダーソンの串刺し攻撃をフロントハイキックで阻止。間髪入れずにジャンピングキックを食らわせ、アンダーソンを場外まで吹き飛ばした。
 これで両軍入り乱れての大乱闘が巻き起こり、大ダメージを負ったアンダーソンが失速。高橋のラリアット、中邑の踏みつけ攻撃などで攻め込まれる。
 しかしアンダーソンは、カウンターゼロ戦キックで中邑に逆襲し、真壁とスイッチ。その真壁は、中邑に串刺しラリアット2連発、頭部へのパンチ連射、ノーザンライトスープレックスホールドで追撃。すると、中邑がフェイント式ニールキックで巻き返し、高橋が登場。だが、真壁がパワースラムで叩きつけ、棚橋にタッチ。
 棚橋は、エルボー&太陽ブロー連射、フライングフォーアーム、ドラゴンスクリューで高橋に追撃。すると、高橋がカウンターフロントスープレックスで反撃に出るが、棚橋が張り手で不意打ち。そして、スリングブレイドに行くも、高橋がかわしてインカレスラム。続いて高橋は、ぶっこ抜きジャーマンを狙うが、棚橋が脱出し、今度こそスリングブレイドでなぎ倒した。
 棚橋対石井の場面。石井が、棚橋をブレーンバスターの要領で持ち上げ、両脚をコーナーに引っ掛ける。すると、中邑がガラ空きのボディにランニングニーアタックを食らわせ、石井がそのままブレーンバスターで投げ捨てる。
 劣勢の棚橋は、カウンター低空ドロップキックで逆転し、テキサスクローバーホールドを極めるも、高橋がカット。それでも棚橋は、コーナー最上段にのぼるが、高橋が動きを封じ、石井が雪崩式ブレーンバスターで逆襲。
 高橋組のトレイン攻撃となり、高橋が串刺しフロントハイキック、中邑が串刺しジャンピングニー。そして、石井がパワーボムで叩きつけるが、棚橋はキックアウト。
 ここで石井はブレーンバスターの体勢に入るが、棚橋が脱出。すると、アンダーソンが石井にジャンピングフロントハイキックをお見舞い。さらにアンダーソンは、中邑をスピニングガンスタンで排除するが、高橋がアンダーソンに変型フェースクラッシャー。
 その高橋を、真壁がラリアットで吹き飛ばすと、棚橋が石井にスリングブレイド。そして最後は、ハイフライフローで勝利を決めた。
 
 試合後、高橋が棚橋に詰め寄り、髪の毛を掴んで激しく挑発する。しかし、棚橋が敢えて応戦しなかったため、乱闘は回避された。

 その後、「棚橋」コールを受けた棚橋が、「福井に新日本プロレスが帰って来たぜーー!!」とマイクアピール。さらに、「今日は皆さん、大応援ありがとうございました! また絶対に、福井にやって来ますんで、皆さんそのときは、ぜひ! ぜひ! ぜひ! ぜひよろしくお願いします」と続け、大歓声を浴びた。
 さらに棚橋は、合計3回のエアギターを敢行。最後は、「福井の皆さーーん!! 愛してまーーす!!」の叫びで、大会を締めくくった。

COMMENT

真壁「今日はよ、久々によ、俺様の真骨頂、見せれたと思ったけど。いいんじゃねぇの? 棚橋も調子いいみてぇだし、アンダーソン、言うことねぇだろ? そしてこの俺様だ。言うことねぇ、コノヤロー! 豆柴(柴田勝頼)さんよ? 枯れ桜(桜庭和志)さんよ? いいぜ? 楽しくなってきた! (11/11)大阪、覚悟しとけ、オマエら! 『弱い』?! そんなこと全部よ、俺が覆してやる。いいか? 俺こそ言わせてもらうよ、テメーらの生き様、テメーらの価値観、俺はインパクト勝負してぇんだよ。テメーらの“軽さ”? 腰の軽さ、ケツの軽さ、いいんじゃねぇの? わからしてやる、それだけだ」
棚橋「裕二郎と前哨戦続くと、精神的にだいぶ痛めつけられて、タフな日々が続くかな?と思ったら、今日はなかったね。俺はさ、ベルト背負ってるから、その重み、どんなマイナスな状況であっても、プラスに変える力、それがチャンピオンの資質だから。それが俺にはあるから。どんな状況に陥ろうと、俺は必ず、全てをひっくり返すから」
※アンダーソンはノーコメント
 
石井「真壁! いつでも来い、コノヤロー!」
中邑「カール! (※英語で)俺はオマエの欲しいものを知っている。俺はオマエのやりたいことを知っている。来い! 来い、今すぐに!」
高橋「棚橋、勘違いすんなよ! 勘違いしてもらっちゃ困るよ! 俺はよ、先シリーズと、今シリーズ、アイツに2回も勝ってるんだ。大阪で、アイツの時代から、この“R指定レスラー”の、高橋裕二郎の時代になる! これマジ!!」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ