THE MEMORY MEETING OF KASABOKO SUMMIT IN NIIGATA on NJPW 40th anniversary Tour〜傘ぼこサミット記念大会〜

日時
2012年10月6日(土)   17:00開場 18:00開始
会場
新潟・新潟市西川体育センター
観衆
観衆1,000人(超満員)

第2試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 マスクマン4人によるタッグマッチ。BUSHIはハロウィン仕様のマスクで登場。
 
 先発したのは、キャプテンとタイガー。キャプテンが握手を求めるも、タイガーが無視して急襲。たまらずキャプテンは場外へエスケープするが、リングに戻った途端にタイガーが、ローリングソバット、ローキック連射、ミドルキック連射で追撃。
 さらに、フライングボディアタックをかわしてハイキックを放つが、キャプテンがかわして地獄突きをお見舞いした。
 ライガー対BUSHIの場面。BUSHIがトペスイシーダで先制し、大歓声を浴びる。しかし、ライガーが風車式バックブリーカーで逆襲し、一気に形勢逆転。さらに、ロメロスペシャル、変型カベルナリアで追い討ちをかける。
 そのまま攻め込まれたBUSHIだったが、ライガーとタイガーを同士討ちさせ、ドロップキックでタイガーを場外に落とす。そして、ライガーのブレーンバスターをDDTに切り返し、ようやく脱出に成功。
 替わったキャプテンは、ライガーにジャンピングショルダータックル、串刺しジャンピングエルボーで追撃。そして、執拗に観客を煽った上でコーナー最上段にのぼり、ダイビングヘッドバットを敢行。ところが、時間がかかり過ぎたため、ライガーにあっさりとかわされてしまう。
 それでもキャプテンは、カウンターエクスプロイダーで逆転に成功。さらに、「よーし! 今度こそ行くぞー!」と叫び、キャプテンチャージを開始。そして、カリビアンデスグリップに行くが、ライガーがかわしてカウンター掌底で逆襲した。
 タイガー対BUSHIの場面。タイガーがローリングソバットで先制すると、BUSHIがトップロープを支点にしたオーバーヘッドキックで逆襲。さらに、ミサイルキックでタイガーを吹き飛ばすと、ヘッドスピンで素早く立ち上がり、前方回転エビ固め、ウニベルサル、低空ドロップキックと畳み掛ける。
 苦しくなったタイガーは、回転十字固めで流れを引き戻す。そして、タイガースープレックスの体勢に入るも、BUSHIが回避して延髄斬りで反撃。そして、コーナー最上段にのぼるが、ライガーが攻撃を妨害し、タイガーが雪崩式ダブルアームスープレックスで逆転。
 続いてタイガーは、ツームストンパイルドライバーで追い討ちをかけ、今度こそタイガースープレックスホールドで3カウントを奪った。

COMMENT

ライガー「タイガーと組んで、ゲームショウにも参加して、その評価を昨日、会社の方からうかがって、『大成功だ』ということで。俺たちが時代の流れに逆らって、何が悪い? 時代の流れに身を任せて、俺たちベテラン勢はそのまま流れて行くだけか? それで済まねぇだろ。俺ら自身もつまんねぇし、ファンだってつまんねぇだろ。時代の流れにあがなって、俺たちはしぶとく、チャレンジャーとして、次のチャンスを待ちます。一つ一つ。このあと、全日本プロレス対抗の台湾遠征もあるし。そういう一つ一つの課題を、このタイガーマスク選手と組んで、1歩1歩階段を上って行きたいと思います。以上です」
タイガー「タイトルマッチから、かなり時間が空いても、会社からなに一つね、挑戦の話もないし、(IWGP Jr.タッグ)タイトルマッチの話すらもない。よっぽど僕とライガーさんに挑戦されるのが、怖いんだろうなと。しかし、会社は何をそんなに恐れてるか、俺はわからない。新日本プロレスの選手がチャンピオンになるんだから、いいじゃない。あと一つね、鈴木みのるが棚橋と対戦するときに言った言葉、『プロレスごっこ』。今の新日本プロレスは、そんなヤツ1人もいないぞ! いいか、プロレスごっこしてるヤツなんて、誰もいない! 曲芸やってるヤツ? 誰もいない。それは、俺は鈴木みのるにも言いたい。誰も、1人もいないぞ、そんなヤツ。俺は、そんな試合があったら、俺もブチ壊してやるぐらいの気持ちはある。いいか、俺とライガーは、それぐらい熱い気持ちを誰よりも持ってるんだ。誰よりも、このベルトというものに愛着を持って、ベルトを獲りたい! 闘いをしたいんだ! 遊びなんかしたくない! 以上です。ありがとうございました(と言ってライガーと握手)」
 
キャプテン「今日はタイガーくん、ライガーくんと、闘ったわけだが、また一緒に力を合わせて、“打倒CHAOS”のために闘おうじゃないか! その時はよろしく頼むぞ!」
※BUSHIはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ