戦国炎舞 -KIZNA- Presents Road to TOKYO DOME

日時
2016年12月17日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナーバナー
観衆
1,744人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 1・4ドームで行われるIWGP IC戦・内藤vs棚橋、IWGP Jr.戦KUSHIDAvsヒロム、NEVER 6人タッグ戦ガントレットマッチのトリプル最終前哨戦。

 KUSHIDA対ヒロムで試合が始まり、2人へ向けたコールが交錯。だが、BUSHIが背後からKUSHIDAを急襲し、ヒロムがSANADAとスイッチ。それでもKUSHIDAはアームホイップから側転を繰り出し、SANADAに低空ドロップキック。さらに、乱入したヒロムをハンドスプリングニールキックで蹴散らした。
 天山対SANADAとなり、天山&小島がモンゴリアンチョップ&エルボー連打、ヘッドドロップ&ジャンピングエルボードロップの同時攻撃。そこからフィンレーが登場し、SANADAへ串刺しエルボーを連発。ところが、EVILが場外から足を引っ張って転倒させ、即座にSANADAが低空ドロップキックをお見舞い。
 たちまち場外乱闘が巻き起こり、ヒロムがコーナー最上段からのダイビングセントーンでKUSHIDAと棚橋を押し潰す。そして、LOS INGOBERNABLES de JAPONがフィンレーを捕まえ、EVILがカウンターサイドバスターで叩きつける。
 そのままL・I・Jが試合の流れを支配し続けるが、フィンレーはドロップキックでBUSHIに逆襲。さらに、内藤のジャンピングエルボーアタックを受け止め、ワンハンドバックブリーカーで叩きつける。
 これでようやく棚橋がタッチを受け、BUSHIと内藤へジャンピングエルボードロップを同時にお見舞い。さらに、ドラゴンスクリューで内藤に追撃して大コールを浴びる。
 すると内藤はフェイント式延髄斬りで巻き返すが、次のスイングDDTを回避した棚橋が低空ドロップキック。だが、内藤もスリングブレイドを回避し、マンハッタンドロップ、膝への低空ドロップキックで逆転。
 棚橋対EVILとなり、EVILが串刺しラリアットからフィッシャーマンバスターの体勢に入る。しかし、棚橋がネックスクリューに切り返し、替わった小島が逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボーでEVILに追い討ち。
 その直後、小島は「いっちゃうぞバカヤロー!」の叫びをファンと大合唱してコーナーへのぼろうとする。ところが、小島がロープをまたいだ途端にSANADAがロープを蹴って急所を攻撃。
 続いてBUSHIがミサイルキック、バッククラッカーで小島に追撃し、トレイン攻撃からコードブレイカー。それでも小島はエムエックスから逃れ、直後にKUSHIDAがスワンダイブミサイルキックをBUSHIへお見舞い。
 さらにKUSHIDAはハンドスプリングエルボーで内藤&EVILをなぎ倒し、ヒロムをホバーボードロックで捕獲。すると、棚橋が内藤をテキサスクローバーホールドで捕らえ、小島&天山はBUSHIにテンコジカッター。
 そして、フィンレーがプランチャでSANADA&EVILを分断する中、小島ラリアットでBUSHIを倒した。

COMMENT

天山「今日、2016年の最後の興行ということで、もうちょっと暴れ足りないというかね。まぁでも、今年一年いろいろありましたけど、こうやって無事に終わることができて、次の2017年、来年に向けて、しっかりと天山広吉いきたいと思いますんで、またよろしくお願いします。ありがとうございます」
小島「そうか。BUSHI、毒霧が出せなかったから、勝てなかったのか? そういうことか。それだったらいいよ。しょうがない。お前には、毒霧が必要だったら、ハンデやってもいいぞ。毒霧好きなだけ吐けよ。もう吐いたって、関係ねぇぞ。今日みたいに、また同じように、同じ目にあわしてやるから。なぁ、デビッド。We are very very strong」
フィンレー「ここにリコシェはいないが、リコシェもここにいれば、同じことを言っていただろう。そして、来月のトウキョウドーム、俺にとっては初めての経験となるが、コジマサンは『WRESTLE KINGDOM』を何度も経験している。ガントレットマッチで、俺らは最初に出るのか、2番目に出るのか、それはわからないが、そんなの関係ない。勝つのは、俺たちだ。(※NEVER無差別級6人タッグのベルトを見せつけ)俺たちは、このベルトを必ず防衛する!」
小島「俺とデビッドは、21年前にもう知り合ってるんだ。アイツが、赤ちゃんの時から、俺とアイツは友達なんだ。負けるわけないだろ!」
KUSHIDA「効いてねぇよ。何にも効いちゃいねぇよ。3カウント奪われた? 確かにそうだ。テメェの技、何一つ効かねぇよ。海外で、身に着けてきた武器は、それで全部か? それで全部か? 全部受け止めて、その上で叩き潰す! 殺せるもんなら、殺してみろ! いいぞ、東京ドーム、全力で叩き潰します」
棚橋「“HIGH ENERGY”(入場テーマ曲)がさっきで、試合で使うのは、ラストでしたね。一つの時代が終わって、また新たなステージに進むという気持ちなんでね、新しい入場曲、そして新しい2017年の棚橋は、大いに期待してください。いよいよ、1.4東京ドーム、トランキーロの下に隠された、内藤哲也を引き出して、倒して、俺がチャンピオンになります」

ヒロム「KUSHIDA! 面白ぇじゃねぇか。なぁ、KUSHIDA。それでいい。それでいいんだよ。もっと、まだだ、まだ足りねぇ。1月4日まで、時間があるぞ、オイ。もっと! もっと!! もっと!!! もっと!!!! もっと!!!!! もっと!!!!!! もっとーーーー!!!!!!! 俺を興奮させてみろ」
内藤「まぁこれで、やっと次は、東京ドームかな。しっかり東京ドームに目線を合わせてるぜ。俺は棚橋を追いかけてきたよ。ずっと、棚橋の背中を見てきたよ。あの、輝いている棚橋に憧れ、『彼をいつか超えたい』と思ってたよ。でもさ、いつの間にか、輝きを失い、そして、いつの間にか、俺より後ろの存在になってしまった棚橋だけどさ。まぁ、最後の晴れ舞台だよ。東京ドーム。今流れてる『HIGH ENERGY』、今日で最後なんでしょ? やっぱり、輝いてた時の棚橋、イコール、この『HIGH ENERGY』がイメージであるからね。この『HIGH ENERGY』の終了とともに、棚橋時代も完全に終わりでしょ。きっと彼も望んでるはずだよ。最後のとどめを、俺がきっちり刺してやるぜ。東京ドームまで、トランキーロ! あっせんなよ!」

※SANADA、EVIL、BUSHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ