カードファイト!! ヴァンガード PRESENTS NJPW 40th anniversary Tour G1 CLIMAX 22 〜The One And Only〜

日時
2012年8月5日(日)   16:00開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
6,500人(超満員札止め)

第1試合 30分1本勝負
G1 CLIMAX 22 Aブロック公式戦

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 大会開始前、新日本プロレスの木谷高明取締役会長がリングに登場。10月20日に発売されるトレーディングカードゲーム「キングオブ プロレスリング」のPRを行ない、仮アカウント登録を推奨した。
 
 そこから始まった第1試合は、2勝1敗同士の対決となった永田と高橋のAブロック公式戦。両者のシングル対戦は、永田が勝利した昨年の『G1』以来となる。
 
 試合開始前、高橋がマイクアピールを開始。「オマエら、知ってるか? 永田裕志の毎年恒例の『G1』前の特訓。去年のよ、奇妙な踊り!? ナガダンスに続き、今年はアナウンス特訓で早口言葉……。オイオイ、永田さんよ! プロレス関係ねぇじゃねぇかよ!? 早口言葉って!? 早いのはベッドの上だけにしてくれよ、永田さんよ! これマジ」と、永田を激しく挑発した。
 すると、大きな「永田」コールを受けつつ、永田が登場。試合が始まると、高橋の挑発的なエルボーに対し、ローキック連射、ミドルキック連射で報復する。
 ここで高橋がエルボーを打ち返すと、永田もエルボーを打ち返し、ミドルキックで場外へ追いやる。さらに、自分も場外に下りると、特設花道上でミドルキックを発射。しかし、高橋が受け止め、そのままフィッシャーマンバスターで叩きつけた。
 大ダメージを負った永田に対し、高橋は強烈なラリアットで追撃。そして、防戦一方となった永田の頭を叩き、挑発して行く。
 しかし永田は、カウンターキチンシンクで逆襲。そこからミドルキック3連射、串刺しフロントハイキック、エクスプロイダーと畳み掛ける。劣勢となった高橋は、ブレーンバスターから脱出し、カウンターフロントスープレックスで反撃。そして、すぐに同じ技で高橋を投げ飛ばした。
 そこからエルボー合戦になり、連打で押し込んだ永田が、張り手をお見舞い。しかし、次の延髄斬りを高橋がかわし、ブッコ抜きジャーマンスープレックスホールドで巻き返す。
 続いて高橋はコーナー最上段にのぼるが、永田も追いかけてコーナーにのぼる。そして、激しい抵抗をかいくぐり、雪崩式エクスプロイダーで投げ捨てた。
 さらに永田は、重みのあるミドルキックを高橋に叩き込み、バックドロップを狙う。これを高橋が回避してラリアットを放つも、永田は腕へのフロントハイキックで迎撃し、腕固めで報復。そして、白目をむいて絞り上げる。
 これを高橋がロープへ逃れると、永田は膝蹴り連射からもう1度バックドロップへ行く。だが、高橋が体重を浴びせて押し潰し、キックをかわして張り手。さらに、インカレスラムで叩きつける。そして、トーキックから東京ピンプスをさく裂させ、逆転勝利を収めた。

COMMENT

高橋「永田裕志よ!な? 俺のことをさんざん下品よばわりしやがって!! おまえのほうがたいがい下品だ。以上!!」
——3連勝ですが、メキシコの経験が活きている?
高橋「……当たり!! メキシコでさぁ、俺がさ、おねーちゃんたちとヤリまくってたことは、ナイショにしといてくれ」
  
永田「昨日の歓喜の夜から一日経って、厳しい現実が来たぜ。これも時代の流れか?高橋裕二郎……確かに強くはなってるよ。進歩してる。ただ、俺はまだ、アイツに何一つ越えられるものはない。今日はたまたま(アイツが)勝った。強さ、実績、経験。アイツに負けるものは、これっぽっちもない。たまたま今日は負けた、その現実が残っただけだ。この現実を正面から受け止めて、前を向いて、明日に向かって、立ち上がって行けるか、行けないか、それが俺らの世代の、真価が問われるところ。俺は立つぜ。周りにどういう目で見られようとも、立ち上がって、この現実に正面から向かい合ってやる。次は横浜。最後に裕二郎、一言いってっておいてやる。オマエは、闘いの修羅場、何ひとつ俺以上のことを成し遂げてない。そしてアイツの大好きな女も、俺以上、最高級の女性をまだ知らない。俺は若い頃、散々、最高の女性とめぐり逢い、そして今の女房をめとった。最高の女房。オマエもそうだ、野上」
野上アナ「そうですね。まさにその通りです」
永田「裕二郎、オマエにはもっと経験が必要だ。そうすると俺のように、最高の女房をめとることができる。以上!(敬礼アピール)」  
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ