NJPW 40th anniversary Tour KIZUNA ROAD

日時
2012年7月14日(土)   17:00開場 18:00開始
会場
北海道・倶知安町総合体育館
観衆
550人

第6試合 30分1本勝負

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 7月22日に行なわれるIWGPヘビー戦・棚橋vs田中、IWGP IC戦・後藤vs中邑、タッグマッチ・内藤&アンダーソンvsオカダ&高橋(裕)の前哨戦。また同所で行なわれるオープニングマッチの前哨戦でもある。
 
 試合開始前、高橋がマイクアピールで倶知安のファンを罵倒し、大ブーイングを浴びる。
 そんな中、棚橋と田中のマッチアップで試合が始まり、ロープ際で体を入れ替えた棚橋が、太陽ブロー。そして、スライディングラリアットをかわしたものの、田中のエルボーをまともに浴びてダウン。しかし、串刺し攻撃をかわして田中をコーナーへ激突させると、エルボースマッシュでやり返した。
 トンガ対石井の場面。トンガが石井の動きを読みきり、ショルダータックルでなぎ倒す。次の“予告”ブレーンバスターは切り返されてしまったトンガだったが、前後のリープフロッグで石井を惑わし、空手チョップをお見舞い。さらにトンガは、串刺しジャンピングボディアタックで石井に追撃。2回目の攻撃はかわされたものの、すぐにカウンタードロップキックへ繋いだ。
 内藤対高橋の場面。内藤がアームホイップ、ドロップキック、ランニングサンセットフリップ。そして、コーナー最上段へのぼるが、高橋がコーナーに飛び乗り、雪崩式フロントスープレックスで逆襲。これを合図に激しい場外戦となり、大ダメージを負った内藤が孤立してしまう。
 ここから内藤は長時間のローンバトルを強いられ、中邑の串刺しジャンピングニーアタック、田中のキャメルクラッチなどを浴び続けて追い詰められる。しかし、石井のブレーンバスターを脱出して突破口を開くと、トレイン攻撃も脱出。高橋を蹴った反動で石井にDDTを食らわせ、高橋をスイングネックブリーカーで叩きつけた。
 棚橋対石井の場面。棚橋が串刺し攻撃をカウンターエルボーで迎撃し、コーナー2段目に飛び乗ってフライングボディアタック。すると、高橋が乱入したものの、棚橋が合体攻撃をかわしてドラゴンスクリューを連発。そして、石井をテキサスクローバーホールドで捕らえるが、中邑がカットして石井がパワースラムで逆襲。
 棚橋対田中の場面。田中が串刺しラリアット2連発、カウンターラリアット、垂直落下式ブレーンバスター、ロープ際でのジャンピングエルボー。これに対して棚橋は、スリングブレイドで逆襲。そして、コーナー最上段にのぼるも、高橋が攻撃を妨害し、田中がトップロープからの雪崩式ブレーンバスターで叩きつけた。
 後藤対中邑の場面。後藤が出会い頭にラリアットを叩き込み、串刺しニールキック、バックドロップ。そして、昇天の体勢に入るが、中邑が回避してカウンターキチンシンクで反撃。さらに、フェイントからの後ろ回し蹴り、リバースパワースラムに繋ぎ、ボマイェを発射する。だが、内藤が後藤を踏み台にし、中邑へカウンタードロップキックをお見舞い。さらに、乱入した高橋をジャンピングエルボーアタックでなぎ倒した。
 その後、中邑が後藤にカウンターキチンシンクを見舞うが、後藤はすぐに追走式ラリアットで報復。替わったトンガは、ドロップキックで中邑に追い討ちをかけ、開脚式ドロップキックで田中と石井を同時に吹き飛ばす。そして、コーナー最上段へ飛び乗ると、トルニージョで中邑をなぎ倒した。
 ここで棚橋組がトレイン攻撃を敢行し、トンガがコーナー最上段からのフライングボディアタック、トンガンツイストで追撃。そして、ヘッドシュリンカーを狙うも、石井がカット。その石井を内藤がミサイルキックで蹴散らすと、高橋が内藤をフロントハイキックで倒す。すると、後藤が高橋にラリアットを食らわせるが、中邑がジャンピングハイキックで吹き飛ばした。
 ここでトンガがウラカン・ラナを繰り出し、中邑に3カウントを迫る。だが、中邑が返してバッククラッカーで報復。その直後、田中がトンガにスライディングDを見舞い、中邑がボマイェでトドメを刺した。
 
 試合後、田中が棚橋、高橋が内藤を激しく痛めつけ、中邑と後藤が睨み合う。そして、最終的には田中組がリングを占拠し、勝ち誇った。

COMMENT

田中「調子上がっとるみたいやないかい。ファンも味方につけてよ。それでもよ、山形で勝つのは俺や! (オマエが)誰を味方にしても、俺は誰も怖くない。棚橋! 覚悟しとけ、コラ!」
中邑「悔しいよな? なんだったけ? 忘れちまったなぁ。“荒トンガ”だったっけ? 組んでたよな、そういえば。パートナー、やられたな。次やられんのは誰かな? テメーだよ! 後藤!」 
※高橋、石井はノーコメント
 
後藤「ベルトは、CHAOSには絶対渡さねぇ! まだこれからどれだけでも輝かせることがあるから。アイツらが獲ったら、輝くもんも、輝かねぇよ!」
内藤「秋田以来、俺、勝ってないけど、でも、今日負けちゃったけど、俺、プロレスを十分楽しんでるんでね。負けたのは悔しいけど、俺のプロレスを観て、お客さんが『プロレス楽しいな』って、『また来たいな』って思ってくれたら、嬉しいなって。明日は、オカダ、YOSHI-HASHI。絶対勝つからな! スターダストプレスで勝つんで、八雲のお客さん、しっかり見ててね! そして、その先には、IWGP。棚橋か? 田中か? 知らねぇよ! でも、俺は必ずまた、IWGPにたどり着いてみせるから! 誰がチャンピオンでも関係ない! 待っとけよ! 次にベルトを巻くのは、この俺だ!」
棚橋「どんだけ、田中のコンディション、インパクト、スタミナ、凄くたって、俺はちっとも怖くない。こうして新日本プロレス、倶知安で、第一歩を記したから、必ずまた来れる。なぜなら、田中にも言っとけ、『棚橋弘至は不滅』だから」
※トンガはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ