NJPW 40th anniversary Tour NEW JAPAN CUP 2012

日時
2012年4月5日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2,005人(超満員札止め)

第6試合 無制限1本勝負
「NEW JAPAN CUP」2回戦

VS

  • “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

    結果

  • 結果

    中邑 真輔

境界線

※カール・アンダーソンがNJC準決勝戦に進出。
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 かつてロス道場で共にトレーニングをし、同い年でもあるアンダーソンと中邑が、『NJC』2回戦で激突。両者のシングル戦は、昨年8月10日の『G1 CLIMAX』公式戦以来、2度目。
 
 序盤は、どちらも譲らず互角の展開。そこからアンダーソンが中邑の膝を狙い、低空ドロップキック、レッグロック、ニードロップ連射、ジャンピングダブルニードロップ。
 さらにアンダーソンは、膝のサポーターをずらし、コーナー2段目からダイビングダブルニードロップを敢行。しかし、中邑がかわして自爆を誘発し、ランニングフロントキックで逆襲。
 場外戦となり、中邑がアンダーソンの首をエプロンから外に出し、ランニングニーアタックをお見舞い。さらに、リングに戻ってキック連射、頭部への膝蹴りなどで追い討ちをかけると、エプロン上でボマイェを発射。だが、アンダーソンがジャンピングフロントハイキックで迎撃。
 リングに戻ったアンダーソンは、セントーン2連発から旋回式ガンスタンを狙う。これは中邑が回避したものの、アンダーソンはすぐにジャンピングフロントハイキック。そして、リバースガンスタンで追撃するが、中邑が後ろ回し蹴りで逆襲。
 ここで中邑はボマイェを発射するが、アンダーソンがかわしてコーナーへ激突させ、ジャンピングフロントハイキック、ランニングパワーボム。続いて串刺し攻撃を狙うものの、中邑がカウンターキチンシンクで反撃。そして、アンダーソンをコーナー最上段に固定すると、ガラ空きのボディへランニングニーアタックを叩き込む。
 中邑の攻撃は続き、グラウンドで膝蹴り連射、ブレーンバスタースラム。しかし、アンダーソンはスピニングスパインバスターで流れを引き戻す。
 続いてアンダーソンはガンスタンに行くが、中邑がこらえてボマイェを放つ。これを今度はアンダーソンがかわしてジャンピングハイキックを発射するが、さらにかわした中邑が後頭部へジャンピングボマイェを叩き込む。
 中邑の攻撃は続き、バッククラッカー、リバースパワースラム。そして、ボマイェを発射するものの、アンダーソンがかわしてゼロ戦キックでお返し。さらに、コーナー最上段にのぼると、ダイビングリバースガンスタンで追い討ちをかける。
 続いてアンダーソンは、ダイビングガンスタンに行くが、中邑が膝蹴りで迎撃。大「アンダーソン」コールの中、エルボー合戦となり、アンダーソンがエルボースマッシュ連打で押し込む。
 すると、中邑がコーナー2段目からのジャンピングボマイェで反撃するが、即座にアンダーソンがガンスタンで逆襲。これで中邑にトドメを刺した。
 
 試合後、アンダーソンが中邑に向かい、「ナカムラシンスケ、アリガトウゴザイマス!」と日本語でマイクアピール。そして、「シンニホンプロレスリング、イチバーーン!!」と絶叫した。

COMMENT

アンダーソン「これまでの俺のシングルマッチのキャリアの中で、今日は一番、素晴らしいファイトができたし、素晴らしい結果が残せた。俺が新日本プロレスに入ったのは、2005年。当時の俺は、TNAやWWEといった団体にいた経験もない、ただのヤングボーイだった。でも、俺は新日本プロレスというリングをチョイスして、新日本プロレスに入門した。そして、時をへて、今日、ナカムラという世界一のレスラーと闘えて勝てたことを非常にうれしく思う。思い返せば、ナカムラとはロサンゼルス道場で、デヴィットも含めて3人で、一緒に練習して、おたがいに切磋琢磨して『いつかナンバーワンになろう』と誓い合った仲だった。今日の試合は、俺が勝った。でもいつでもどこでも、トーキョードームでも、フクオカでも、オーサカでも、コーラクエンでも構わない。チャンスがあればいつでもナカムラのリマッチを受けるよ。この次は、誰と闘おうが、どちらでも全然構わない。タナハシ、ナイトー、ともに素晴らしいレスラーだ。どちらでも勝ちあがってきたレスラーと闘うよ。アリガトウ!」
 
中邑「嘘だろオイ!ウソ!試合が終わって、こんな心地いい、こんな心地いい、気持ちになるかってんだよ!マシンガン!いい銃騒ぎだったようだな。次、次いつだ?言えば組んでくれんだろ?能動的な、受動的って言うのかな?ちょっと久しぶりに悔しいぜ!組めよ、マシンガン!悔しさ半分。楽しさ半分」  
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン
  • シリーズ画像 中邑 真輔
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ