NJPW 40th anniversary Tour NEW JAPAN GLORY 2012

日時
2012年3月18日(日)   17:00開場 18:00開始
会場
岩手・岩手県営体育館
観衆
1,800人

第1試合 20分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 大会開始前、内藤がリングに登場。今大会の売上金の一部を、東日本大震災の復興義援金として、岩手県議会議員の嵯峨壱朗氏、岩崎友一氏、城内愛彦氏へ送った。
 
 そして内藤が、「今日は久々に! 久々に! 新日本プロレスが盛岡に帰って来ました! 俺自身も盛岡で試合するの初めてなんで、凄くいまからワクワクしてます! 選手一同、最高の試合をお見せするので、皆さんも第1試合から大いに盛り上がって行きましょう! よろしくお願いします!」とファンに挨拶し、大声援を浴びた。
 
 また、尾崎仁彦リングアナウンサーより、対戦カードの一部変更が発表された。
 
 そこから始まった第1試合は、ヤングライオンvsCHAOSのタッグマッチ。なお、広夢と裕二郎の“高橋対決”は、今回が2度目となる。
 広夢と渡辺が、ゴングを待たずにダブルドロップキックで奇襲。そのまま広夢対石井となり、石井がエルボーを受け止めてボディスラム。しかし、広夢も意地を見せてボディスラムをお返しした。
 ところが、替わった渡辺が場外戦で大ダメージを負い、戦況が一変。渡辺はなす術もなく攻め込まれ、大ピンチに陥ってしまう。
 その後も、石井のエルボー連打、裕二郎のアバランシュホールドなどで苦しんだ渡辺だったが、カウンタードロップキックで裕二郎に逆襲。ようやくタッチを受けた広夢は、ドロップキックとエルボーで石井と裕二郎を吹き飛ばし、裕二郎にはミサイルキックで追撃。
 続いて広夢は、フィッシャーマンズスープレックスを狙うが、裕二郎がこらえて高速ブレーンバスターで逆転した。
 広夢対石井の場面。石井がエルボー&逆水平チョップ連射で追撃するが、続いての串刺し攻撃をかわした広夢が、エルボーでお返し。
 渡辺対石井の場面。渡辺が、ショルダータックルで石井を吹き飛ばし、控えの裕二郎をドロップキックで場外へ落とす。そして、串刺しドロップキック、ダブルアームスープレックスで石井に追撃。
 すると石井は、強烈な張り手で報復し、逆エビ固め。急角度で絞り上げるが、渡辺は辛うじてロープエスケープ。そして、追走式ジャンピングエルボーで流れを変え、広夢のミサイルキックを呼び込む。さらに2人は、ダブルドロップキックで石井に追撃。
 さらに渡辺と広夢は、裕二郎にトレイン攻撃を仕掛ける。ところが、裕二郎がカウンターフロントハイキックで渡辺、カウンターボディスラムで広夢を迎撃。
 ここで石井が左右のエルボーを連打し、ランニングエルボーで追撃。そして、逆エビ固めを急角度で極め、渡辺を屈服させた。

COMMENT

石井「昨日言ったことがわかってねぇみてぇだな。今日は特別講師、裕二郎先生によ、いろいろ聞いてみろよ」
裕二郎「兄さん! 今日終わったら、パーティーするんですけど、よかったら来ないッスか?」
石井「さすがだな」
裕二郎「女の子いっぱい呼ぶんで」
 
渡辺「あークソ! 今シリーズ、石井に3回も負けたよ! クソ! 俺はアイツに少しでも勝てるところ、あったのかよ?!」
広夢「2人とも、上のヤツを、1日でも早く倒したいんですよ。俺たちの今日のタッグ、凄くよかったと思うんだよ、個人的に。俺たち2人だったらさ、絶対上にいけるよ。俺たちが将来の新日本を背負って立つんだからさ。俺たちが中心になって今後動いていけば、Jr.のヤローども、ヘビーのヤローども、関係ねぇよ。俺たちがタッグ組めば、スゲーつえぇと思うよ。スゲーやりやすかった。気持ちを合わせて組めた。俺は『BEST OF THE SUPER Jr.』に出たいんだよ! この前、KUSHIDAのヤローが『いつまでもヤングライオンでいいのか?』って言ってたけど、俺たちはヤングライオンの意地があるんだよ。ヤングライオンで『BEST OF THE SUPER Jr.』に出ることに意味があるんだよ。わかってねぇんだよ、そういうこと。俺はヤングライオンとして『BEST OF THE SUPER Jr.』に出るからな、絶対。それだけKUSHIDA、覚えておけよ。アイツらを絶対倒してやるからな」
渡辺「俺も高橋と気持ちは一緒だよ。高橋とは練習生の時代も苦楽を共にしてきて、アイツと苦しい思いをしてきてるから。気持ちは一緒。上をぶっ倒したいんだよ、このタッグで。今日は即席かもしれないけど、このタッグが上を潰せる最高のタッグだと思ってるから。高橋はJr.だけかもしれないけど、俺はヘビーも全員食ってやろうと思ってるから。関係ないよ、ヘビーとかJr.とか。このタッグ、もっと続けていきたいよ」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ