NJPW 40th anniversary Tour NEW JAPAN GLORY 2012

日時
2012年3月16日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
埼玉・熊谷市立市民体育館
観衆
1,000人

MATCH REPORT

 試合開始前、クイズ大会が行なわれ、第3試合で快勝したキャプテンがリングに登場。
 3大会連続の出番ということもあり、「君、私はスーパーヒーローで忙しいんだ!」と尾崎仁彦リングアナウンサーに訴える。しかし、すぐに気を取り直すと、9歳の男の子を回答者として選出した。
 そしてキャプテンは、男の子がクイズに正解すると、キャプテン&棚橋&後藤&田口&井上&KUSHIDA&トンガの寄せ書きサインが入ったTシャツを贈呈。さらに、2人で一緒にキャプテンチャージを決め、大きな拍手を浴びた。
 最後にキャプテンは、「みんな、今日はたくさんの力をありがとう。また会おう!」と言い残し、さっそうと去って行った。
 
 そこから始まった第4試合は、3大会連続で同一カードとなった連合軍vs鈴木軍の8人タッグマッチ。そして、3月18日盛岡で行なわれるIWGPタッグ選手権試合・天山&小島vs高山&アーチャー、4月1日から開幕する『NEW JAPAN CUP 2012』の前哨戦でもある。
 
 真壁対鈴木で試合が始まるものの、鈴木が控えの永田に不意打ち。怒った永田は、TAKAをまったく寄せつけずに圧倒した。
 天山対アーチャーの場面。天山が小島との連携攻撃からモンゴリアンチョップ連射。ところが、ロープワークを妨害されて流れが変わり、アーチャーが逆襲を開始。これをきっかけに両軍入り乱れての場外戦となり、鈴木軍が天山をローンバトルへ追い込む。
 天山は、鈴木の腕固め、タイチとTAKAのトレイン攻撃、タイチの逆水平チョップ連射&串刺しジャンピングエルボー&急所攻撃などを浴び続ける。
 その後、天山はアーチャーのフロントハイキックなどで追撃されたものの、カウンターニールキックで逆襲。ようやくタッチを受けた小島は、逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップでアーチャーに追撃。さらに、アーチャーのチョークスラムを切り抜け、コジコジカッターを食らわせる。だが、アーチャーはラリアットをかわし、F’n Slamで逆襲した。
 真壁対鈴木の場面。真壁が串刺しラリアット、頭部へのパンチ連射、ノーザンライトスープレックスホールドと畳み掛ける。だが、鈴木はカウンターフロントハイキックでやり返し、ランニングローキック2連発&フェイント式ローキックで反撃。すると真壁は、左のラリアットで鈴木をなぎ倒した。
 永田対タイチの場面。鈴木軍がトレイン攻撃を敢行し、永田に大ダメージを負わせる。続いて、タイチがショートタイツ姿に変身し、ハイキックで永田に追撃。そして、敬礼ポーズで挑発してからブレーンバスターを仕掛けるが、永田が反対に投げ飛ばす。そこから永田がナガタロックIIを極め、タイチを仕留めた。
 
 試合後、永田と鈴木がエルボー合戦を開始。そこに真壁が割って入り、エルボー連打で鈴木を蹴散らす。
 一方、アーチャーはIWGPタッグベルトを2本とも強奪し、自分の物のようにアピール。さらに、それを投げつけて天山&小島を挑発した。

COMMENT

天山「ベルトはここにあるんや。タッグのベルト! 明後日、盛岡(IWGPタッグ戦)、ガッチリやるよ。高山(善廣)、盛岡に来るか心配やけど。なに逃げてるか、サボってるか知らんけど。俺ら、ガッチリ防衛していこうぜ、コジ!」
小島「オッケー! 誰も怖くねぇ。歴代いるタッグチームの中でも、俺たちが最高だ。これだけは間違いないだろう。なぜなら第58代タッグチャンピオンだからだ」
天山「オッケー。永久に守ろうぜ」
永田「性格の悪い男。キツいか、体が? スカしてばかりで、性格の悪い男、性格悪男! 俺はエネルギー有り余ってるんだよ。オマエにぶつけさせてくれよ。俺のを受けるのがそんなシンドイか? 肉体的に違い過ぎる。それをわからせてやる。ゼア!(敬礼アピール)」
※真壁はノーコメント
 
鈴木「なんだ? 何にされたい? オイ、ゴミども! オマエら、どう料理されたい? オマエらは、もう腐ってんだよ。真壁も永田も、腐っちゃったんだよ。どんなに俺の腕がよくったってな、オマエらが腐ってるからどうにもならねぇんだよ。オマエら、どう料理されたい? 三角コーナーのはじっこだ、オマエは」
アーチャー「何度も言ってるが、また言ってやる。タカヤマと俺が、新しいタッグチームチャンピオンだ! 俺はランス・アーチャー、アメリカン・サイコ! 恐れられるべき存在だ」
※TAKA、タイチはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ