NJPW 40th anniversary Tour NEW JAPAN GLORY 2012

日時
2012年3月12日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
新潟・燕市民体育館
観衆
1,600人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 前日、IWGPインターコンチネンタル戦で激突した後藤と高橋が、6人タッグマッチで再戦。
 
 試合開始前、地元・新潟市出身の高橋が「オイ! 高橋裕二郎が新潟に帰って来たぜー!」と、マイクアピールして大歓声を受ける。ところが、続いて「まあ、でもよ! 俺はもう東京の人間だよ! オメーらみてぇな田舎モン見てるとよ、腹が立つんだよ! なあ? このクソヤローどもがよ!!」と暴言を吐き、大ひんしゅくを買った。
 
 そんな中、棚橋とオカダの先発で試合が始まり、場内が「棚橋」コールに包まれる。そして、棚橋がエルボー&太陽ブロー&エルボースマッシュの3連打を繰り出すと、オカダはエルボースマッシュ連打で対抗。しかし棚橋は、カウンターバックエルボーからのフライングボディアタックでオカダを蹴散らした。
 後藤対高橋の場面。後藤がショルダータックルで高橋を圧倒。そこから本間対石井となり、激しいチョップ合戦のあと、打ち勝った本間が小こけしを敢行。1度目はかわされて失敗したものの、2度目のチャレンジで成功させた。
 だが、石井がブレーンバスターで逆襲し、場外戦が勃発。これでオカダ組が一気に巻き返し、本間をローンバトルへ追い込んだ。オカダがセントーン、ドロップキックを浴びせれば、高橋は串刺しフロントハイキック、アバランシュホールド、インカレスラムで追撃。しかし本間は、ブレーンバスターを仕掛けた高橋を反対に投げ捨て、ようやく脱出する。
 タッチを受けた後藤は、ミドルキック連射、串刺しニールキック、ジャーマンスープレックスホールドで高橋に追い討ち。すると高橋は、サミングからラリアットを相打ちへ持ち込み、カウンターフロントスープレックスで逆転した。
 後藤対オカダの場面。フロントハイキックを受け止めた後藤が、ジャーマンスープレックスホイップ、2段助走式ラリアット。ここから本間対オカダとなり、本間が逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボー、フェースクラッシャー。
 続いて本間はコーナー最上段へのぼるが、オカダがデッドリードライブで逆襲。そして、リバースネックブリーカー、ダイビングエルボードロップに繋げると、レインメーカーを発射。しかし、本間がかわした瞬間、棚橋が飛び込んでスリングブレイドを見舞った。
 棚橋対石井の場面。棚橋がブレーンバスターを着地し、張り手。そして、フライングボディアタックで控えのオカダと高橋を場外へ落とし、フライングフォーアームで石井に追撃。
 だが、石井はパワースラムで流れを変え、串刺しラリアット、雪崩式ブレーンバスター。そして、パワーボムで叩きつけるものの、棚橋はカウント2でクリア。すると、オカダ組がトレイン攻撃を仕掛けるが、後藤が飛び込んで高橋をラリアット、オカダをニールキックで排除。しかし、その後藤を、石井がラリアットで蹴散らす。
 そして石井はラリアットを放つが、棚橋がかわしてスリングブレイド。すると、本間がコーナー最上段からこけしで追撃し、最後は棚橋がハイフライフローで勝負を決めた。
 
 試合後、久々に快勝を収めた棚橋が、ファンの声援に応えてマイクアピールを敢行。「新潟・燕に! 新日本プロレスが帰って来たぜーー!!」と叫び、「今日は皆さん最後までありがとうございました! それにしても、燕すごいな〜。ホントに感謝してます。ありがとうございました!」と、ファンに感謝の言葉を告げた。
 ここで、場内が大「ギター」コールに包まれ、棚橋がエアギターを開始。リングにひざまずくと、ケースからギターを取り出す仕草をエアで見せつつ、1回目の演奏を行なった。
 すると、「もう1回」コールが巻き起こり、棚橋は2回目のエアギター。さらに、「アンコール」を受けると、ファンからエアでギターを受け取り、3回目の演奏を行なった。
 そして棚橋は、「ホントに皆さん最後までありがとうございました」と改めてファンに挨拶し、「じゃあ最後にーー!! 新潟の皆さーーん!! 愛してまーーす!!」という叫びで大熱狂の燕大会を締めくくった。

COMMENT

本間「やっぱさ、勝つっていいな。勝つって最高だよ。俺、オカダがチャンピオンになってから、ずっとずっと負けてきたから、久々の勝ち。いくら俺が獲ってなくても、素直に嬉しい。でも次は俺が勝つ! 俺が獲る! そんでもって、みんなで幸せになろうぜ」
後藤「裕二郎、何回でもやってやるよ。昨日が俺の本領発揮だと思うなよ。『NEW JAPAN CUP』1回戦(4/1尼崎)、もう1度アイツだ。今度こそ、力の差、ハッキリ見せつけてやるからな」
棚橋「“レインメーカー”オカダにストップをかけるのは、やっぱり俺しかいない。オカダは放っておいたら、このままどこまでも走っていきそうな気がするから。早い段階で、この俺が“光よりも早い”ベルト奪還、公約します。やっぱり1人でもいいから、その応援がある限り、俺はベルトを目指します!」

オカダ「ちょっと、勉強したんじゃないか? まだまだ足りないぞ。勉強して、もっともっと上達して、まず『NEW JAPAN CUP』優勝してきてくれなきゃ、1対1で闘うことすらできないからな。しっかりまだまだ今シリーズ、みんないくらでも俺の試合見て、肌と肌合わせて、勉強させてやってもいいんだからな」
外道「オイ! 1回勝った? 嬉しいか? それがどうした、コノヤロー! (オカダのIWGPヘビー級ベルトを指差し)これ見えるか? このベルトが見えるか? ベルトはよぉ、ここにあるぞオイ! 嬉しがってる場合じゃねぇぞ、コノヤロー! 新日本プロレスによ、カネの雨が降るぞ」
※高橋、石井はノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ