NJPW 40th anniversary Tour NEW JAPAN GLORY 2012

日時
2012年3月12日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
新潟・燕市民体育館
観衆
1,600人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 第4試合開始前、恒例のクイズ大会が行なわれ、プレゼンターとしてキャプテンが初登場。尾崎仁彦リングアナウンサーに「一言どうぞ」と言われると、「私の名前はキャプテン・ニュージャパンだ! みんな、ありがとう!」と元気よく挨拶した。
 続いて尾崎リングアナが「今シリーズ初勝利、おめでとうございます」と言うと、キャプテンは「私はスーパーヒーローだ!」とさらに胸をはった。
 次に、尾崎リングアナが「試合中、手をあげていますが、あれは何をやっているんですか?」と質問。するとキャプテンは、「悪を倒すためにみんなからパワーをもらってるんだ!」と返答。さらに、「今日、パワーをくれたみんなにプレゼントを持ってきた!」と言い、自分のオリジナルTシャツを差し出した。
 そしてキャプテンが、2階席で観戦していた女性ファンを回答者に指名し、「私の名前は!」と意表を突いたクイズを出題。
 これに女性ファンが「キャプテン・ニュージャパン」と答えて見事に正解し、キャプテン&棚橋&田口&KUSHIDAのサインが入ったTシャツを獲得。さらに、キャプテンと一緒にキャプテンチャージからのポーズを決め、2人で大歓声を受けた。
 
 そんな中で始まった第4試合は、連合軍vs鈴木軍の8人タッグマッチ。
 3月18日岩手で行なわれるIWGPタッグ選手権試合・天山&小島vs高山&アーチャーの前哨戦であり、4月1日尼崎で行なわれる『NEW JAPAN CUP 2012』1回戦・永田vs鈴木、真壁vsアーチャーの前哨戦でもある。

 序盤から激しい攻防が繰り広げられ、真壁、永田、小島、天山が登場するたびに大歓声が沸き起こる。
 そんな中、小島がアーチャーに逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー。そして、「いっちゃうぞバカヤロー!」からコーナー最上段にのぼるものの、タイチが脚を掴んで攻撃を妨害。アーチャーがラリアットで逆襲した。
 これをきっかけに激しい場外乱闘となり、鈴木軍が形勢逆転。そのまま小島を逃がさず、集中砲火を浴びせて行く。
 鈴木のタッチを受けて登場したタイチは、小島の神経を逆なでするように逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボー。さらに、「いっちゃうぞバカヤロー!」とは言わず、憎々しい笑みを浮かべる。そして、控えの永田を敬礼で挑発すると、急所攻撃で小島に追い討ち。
 大ピンチに陥った小島だったが、コジコジカッターでアーチャーに逆襲。タッチを受けた天山は、モンゴリアンチョップ連射、逆水平チョップ連射、串刺しラリアット、ヘッドバット連射、カーフブランディングでアーチャーに追撃。対するアーチャーは、カウンターバックフリップ、ギロチンドロップで反撃するが、天山もカウンターニールキックでやり返した。
 永田対鈴木の場面。永田がミドルキックを連射すると、鈴木はランニングローキック2連発、フェイントからのローキックで報復。さらに、エクスプロイダーを阻止してフロントネックロックを極めるが、永田は後方に投げ捨てて脱出。
 真壁対鈴木となり、真壁が串刺しラリアット2連発で先制。その直後、TAKAがイスを持ってエプロンに立つと、パンチでイスごと吹き飛ばす。しかし、鈴木が背後から近づいてスリーパーホールドを極め、真壁を自軍コーナーへ引き込んだ。
 真壁対タイチとなり、鈴木軍がトレイン攻撃を敢行。タイチの串刺しジャンピングハイキック、TAKAの串刺しニーアタック、鈴木のカウンターフロントハイキック、アーチャーのバックドロップが連続で真壁に決まる。
 続いてタイチがハイキックで真壁に追撃すると、鈴木がスリーパーホールドでアシスト。そして、タイチがパワーボムの体勢に入るが、真壁が踏ん張ってバックスープレックスで脱出。
 それでもタイチは、顔面攻撃で真壁の動きを止め、ショートタイツ姿になってロープへダッシュ。しかし、真壁がカウンターラリアットで迎え撃ち、最後はキングコングニードロップでトドメを刺した。
 
 試合後、真壁と鈴木がやり合うが、天山と永田が真壁に加勢。これで連合軍が鈴木軍を追い出し、リングを完全に占拠した。

COMMENT

真壁「オイ、コノヤロー! 鈴木さんよ、うず巻き頭さんよ! コノヤロー! いいか、覚悟しとけよ! (『NEW JAPAN CUP』)1回戦(4/1尼崎)は永田に譲ってやるよ! テメーが上がってこれたらよ、楽しいな、オイ!!」
天山「今日はなんだかんだ、高山はどこいったんや、アイツ? アーチャーだけではもの足りんぞ。逃げたんか? 高山、オラ! 東北(3/18岩手)まで明日も明後日もあんねん。出てこーへんかったら逃げたと見なすぞ。もちろんベルト、盛岡でガッチリ。な? コジ! 防衛するって決まってるけど。もの足りんな、全然」
小島「ちょっとね。高山、ダメじゃないか。なんだ今日は? サボリか? 病気か? 欠席か? 最後まで責任取れよ。こういう大事な時、ここの燕の人、バカにしてんのか?」
永田「見ての通り、俺は絶好調だよ。8人タッグも10人タッグもいいよ。性格の悪い男、早く1対1でやろうぜ! 早くオマエの顔面ぶん殴りたいぜ! 誰もいないところで遠慮なしに、徹底的にぶん殴ってやる。尼崎? バカヤロー、明日で十分だ。早くやろうぜ、性格の悪い男。ゼア!(敬礼アピール)」
 
鈴木「永田に真壁だっけ? そうそう、そういえば次のシリーズ、なんだっけ? グリコカップ? 明治製菓カップか? ワンカップか?なんだ? なにカップだ?」
——『NEW JAPAN CUP』です。
鈴木「知らねぇよ、そんなの! 俺がどうせ、そこいらのヤツと遊んでやるっていう大会だろ? な? 1回戦、永田? ハ! 次はそれでランスか。真壁が上がってこれるわけないんだよ。『NEW JAPAN CUP』、俺が永田を倒す。コイツ(アーチャー)が真壁を倒す。で、2回戦は俺とランスだ。な? 調子に乗ってると殺すぞ」
アーチャー「テンザン! コジマ! タカヤマサンと俺が、タッグチャンピオンになる。俺はランス・アーチャー! アメリカン・サイコ! 恐れられるべき存在だ!」
※タイチ、TAKAはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ