NJPW 40th anniversary 旗揚げ記念日

日時
2012年3月4日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2,040人(超満員札止め)

MATCH REPORT

 真壁対鈴木の場面。チョップ合戦から鈴木が張り手を繰り出すと、真壁は頭部へのパンチを連射で反撃。そして、イスを持って乱入しようとしたTAKAを吹き飛ばし、ロープへ走る。ところが、タイチが場外からのイス攻撃で妨害し、場外戦が勃発。
 これで鈴木軍が真壁を捕まえ、代わる代わるの攻撃でいいようにいたぶり続ける。まったく反撃できなかった真壁は、パワースラムでTAKAに反撃するが、タッチを妨害されてしまう。
 しかし真壁は、乱入した鈴木を左のラリアットでなぎ倒し、ついに自軍コーナーへ帰還。替わってリングインした井上は、スピアーでTAKAとタイチを同時になぎ倒し、スタガリンブローでTAKAに追撃。そして、トライアングルランサーでTAKAにギブアップを迫るが、永田を振り切った鈴木がカットした。
 永田対鈴木の場面。永田が、ミドルキック3連射、串刺しフロントハイキック、エクスプロイダー。しかし、続いてのブレーンバスターを脱出した鈴木が、串刺しフロントハイキックで逆襲。
 そして鈴木は、ランニングローキック2連発、フェイントからのローキックで永田に追い討ちをかけると、スリーパーホールドで捕獲。すると、永田が切り返してバックドロップに行くものの、鈴木が回避。
 その後、エルボー合戦から鈴木がスリーパーホールドを極め、そのまま永田を自軍コーナーに連れ込む。これで永田対タイチとなり、鈴木組がトレイン攻撃を敢行。タイチとTAKAの串刺しジャンピングハイキック、鈴木の串刺しフロントハイキック、タイチとTAKAのダブルキックが連続で炸裂する。
 さらに、タイチが永田にハイキックを浴びせてフォールに行くが、井上がカット。すると、鈴木がパイプイスを持って乱入するが、真壁がチェーンラリアットで迎撃。そして、井上がTAKAをスピアーで排除。
 それでもタイチは、顔面かきむしりで井上と永田に逆襲し、ショートタイツ姿に変身して敬礼。ところが、直後に永田がバックドロップホールドを食らわせ、3カウントを奪取した。
 
 試合後、乱闘が勃発し、真壁が鈴木の首にチェーンを巻きつけ、トップロープから宙吊りにした。
 一方、永田はコーナーにのぼってファンと敬礼すると、テレビ朝日の実況を担当していた野上慎平アナウンサーとかたい握手をかわした。

COMMENT

井上「オシ!! 大阪で、獲られたものを一試合、一試合、返していくからな! おまえたちは新日本からいらない!」
真壁「オーイ! うずまき頭さんよ! もう焦ってきたか、オイ? もうやベーな? テメエエエエ!! 俺にはききやしねーんだ、テメーのたわごとはよ! いいか、いつでもやってやるよ。テメーがその手があるなら、この手(拳を突き上げて)があるんだよ! オイ、いいか? ただじゃあ、すまさねーぞコノヤロー。見せてやるぞ、これからもよ。おもしれーじゃねーか。それだけだ!」
永田「どうだ、俺様の底力? 1日、2試合だぞ? 昼に(全日本プロレスで)シングルやって夜に6人タッグ、全然疲れてねーや。俺のスタミナは無尽蔵。年齢は上がっても体力は若返っていく。まさに、アンチエイジング!! 青義は勝つ! それを今日の中継で全国に伝えたかった。野上(アナウンサー)も熱かった!! 吉野(アナウンサー)クン、君も実況で熱くなってくれ! 暑苦しいくらいでいまの時代はいいんだよ。復興に向けて、少しでも立ち上がろうとする人に俺を見てもらいたい。地の底からはいあがってきたのが俺だから。イチ、二、サン、最後は青義が勝つ。ゼアッ!!」 
 
——大阪では、鈴木軍の圧勝でしたが、今日は新日本の守る力が少し強かったように見えたのですが?
鈴木「テメーら勝手にそういうとこを、繋げよう、繋げようとするんだよ?! 1回勝ったら“守った”、1回は“偶然”とかよ、そんなんばっかじゃねぇかよ!だからオメー(テレ朝・寺川アナ)みてぇなヤツと話すの、大嫌いだ。味方するのは構わねぇよ、あっち寄りのコメントでも構わねぇよ、テレビ朝日の番組だもんな?な?テメーは一生ジャーナリストを名乗るんじゃねぇよ!!」
——事実として、入場した時に、鈴木みのる選手を応援する声があるというのは事実です。
鈴木「『事実』とか、どうでもいんだよ。話ごまかすんじゃねぇよ。テメーなんかよ、吹けば飛ぶようなヤローのくせによ、俺に意見してんじゃねぇぞコノヤロー!真壁も永田もよ!あー、面白くなってきた!今までと違うな。な、楽しいな、殴られるのって楽しいな!わかるのか?」
——わかりません。
鈴木「人のこと殴ると気持ちいいんだよ。殴られて首締めると気持ちいいんだよ!知ってるかオマエ!!(と言って、テレ朝・寺川アナに襲いかかる。そのまま控室へ)」
TAKA「そのうちやられるぞオマエ、気をつけた方がいいぞ。気をつけろよ!(と言って控え室へ)」
——コスチュームの裏に、AKBのメンバーの名前が入っていましたが?
タイチ「あれは俺の気持ちだよ。なによりも河西智美が好きなんだよ。だからコスチュームに入れて、アピールしてんだろ。いつかよ、俺と河西智美がそういう仲になっても、報道するんじゃねぇぞ。ほっといてくれよ。絶対聞くなよ!聞くな聞くな、の聞くじゃねぇぞ!(と言って控室へ)」
 
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ