THE NEW BEGINNING

日時
2012年2月12日(日)   16:00開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
6,200人(超満員札止め)

第5試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合

  • (第58代王者組)
  • (挑戦者組)

VS

  • 小島 聡

    結果

  • “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

境界線

※テンコジが初防衛に成功。
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 1月4日東京ドームの再戦となるIWGPタッグ選手権試合。
 挑戦者組のバッドインテンションズは、マシンガンとバズーカ砲でビジョンに映し出された東京スポーツ(見出しは『新日プロ身売り』)を破壊するというパフォーマンスで入場。そこから王者組のテンコジが入場し、試合がスタートする。
 
 先発したのは小島とアンダーソン。小島がショルダータックルで先制し、大胸筋を動かしてファンにアピール。しかし、すぐにアンダーソンもカウンターゼロ戦キックでやり返し、負けじと大胸筋でアピールした。
 天山対バーナードの場面。ヘッドバットを受け止めた天山が、モンゴリアンチョップ連射で反撃。すると、バーナードがショルダータックルでやり返すが、天山はエルボードロップを冷静にかわした。
 小島対アンダーソンの場面。小島が天山と連携攻撃を仕掛けるが、アンダーソンにかわされて自爆。すかさずバッドインテンションズは小島に襲い掛かり、波状攻撃を開始する。
 バーナードのパワー殺法とアンダーソンの多彩な技に苦しんだ小島だったが、バーナードのコーナープレスを両脚を立ててブロックし、ようやく脱出に成功。
 スイッチした天山は、モンゴリアンチョップを連射でバーナードに叩き込み、カウンターニールキック、ヘッドドロップにつなげる。そして、串刺しラリアット、カーフブランディングからアナコンダバイスを極めるものの、アンダーソンがカットに入る。
 すると、天山はダイビングヘッドバットを繰り出すが、バーナードにかわされて自爆。タッチを受けたアンダーソンは、ぎこちないフォームでモンゴリアンチョップを打ち込むが、天山はカウンターニールキックでやり返した。
 小島対アンダーソンの場面。小島が逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップとラッシュ。だが、バーナードが加勢に入り、ジャンピングボディプレスとセントーンを交互にお見舞い。
 そして、乱入した天山をブーツ・オブ・ドゥームで蹴散らし、バーナードが串刺しボディアタック、アンダーソンがジャンピングフロントハイキックで追撃。
 さらにバーナードとアンダーソンはマジックキラーを仕掛けるが、天山が妨害。すると、バーナードが小島をバーナードボムで叩きつけるが、これも天山のカットが間に合う。
 その天山にアンダーソンが襲い掛かり、場外へ置き去りにする。そして、バーナードと共に合体技マジックキラーを炸裂させるが、小島はフォールを跳ね返す。
 続いてバーナードはバーナードライバーを狙うが、またもや天山が妨害。さらに、合体技テンコジカッターでバーナードに逆襲する。そして、テンコジはアンダーソンにも同じ技を仕掛けるが、アンダーソンが脱出して天山にガンスタン。しかし、そのアンダーソンに小島がコジコジカッターを食らわせ、4人が同時にダウン。
 ここから最初に立ち上がった小島が、ラリアットを放つものの、バーナードが両腕でブロック。さらにバーナードは、ショートレンジラリアットをブロックし、ラリアットを相打ちに持ち込む。
 そしてバーナードはラリアットを発射するが、小島がかわしてラリアットをジャストミート。接戦を制し、IWGPタッグ王座初防衛に成功した。
 
 試合後、4選手は互いの健闘を称えて握手をかわす。そして、バッドインテンションズが退場すると、天山が「大阪ー!バーナード、マシンガン、サンキューベリーマッチ!」とマイクアピール。
 さらに、「ウイ・アー・テンコジ、イチバーン! みんな! 応援ありがとう。次の相手、誰や!? 誰でもかかって来いって。な、コジ?」と続ける。そして小島が「オッケー、天山! 俺たちが世界で一番大阪を愛するタッグチーム、天山・小島、略してテンコジだバカヤロー!」と叫んだ。

COMMENT

天山「最後はシッカリ、コジが。俺も最後ヤバイと思ったけど、最後の最後までコジがあきらめんと、一発でキメてくれたっていうのは、サイコーですよ」
小島「いや、もう……ダメだ。あんな強いヤツ、なかなか出会えないよ。生きている中で、おもしろいよ。ホントに、生きてなきゃ、いろんなこと、味わえないさ……ん?」
※ドアを蹴飛ばして、高山とランスがコメントルームに登場。
天山「なんや!」
高山「なんやじゃねーよ。次は、どうこう言ってんでな?」
※両チームが睨み合う。高山が天山のベルトを叩き、ランスも英語で挑発する。
天山「なんや?やるのか?英語使いやがって!」
高山「おまえら、なんだ?いまさら組みやがって?」
天山「ああ?やったろか?」
小島「おまえらなんかに渡してたまるか!」
ランス「ヘイ、おまえたちがチャンピオンだって?なんかやってみろ!なんかやってみろ、チャンピオン!!」
天山「シャラップ!! ユー・ガット・ノー・チャンス!!」
ランス「シャラップ!!」
天山「ドント・タッチ・ミー!! (ランスに向かって)……ジャスト・ハイ!!」
ランス「アア?」
小島「テメーはデケーだけだって言ってるんだよ!俺だってわかるわ、そのぐらい!」
ランス「シャラップ!! いいか? オレとタカヤマがチャンプになる!」
小島「俺らから獲れると思ってんのか?絶対渡さねーぞ、おまえらなんかに!」
高山「(テレビ朝日・吉野アナウンサーに向かって)オイ!! コイツら、俺らとやるらしいからさ、よく宣伝しておけよ?」
吉野アナ「ハイ」
天山「……ノー・モア・チャンス!!(首を振りながら)」
ランス「ノーモア!」
天山「ユー・ドント・ノウ!! ウィー・アー・テンコジ!!」
小島「テンコジ、覚えておけコノヤロー!!」
※ニヤリと笑いながら、高山&ランスは控室へ
天山「……。ま〜、誰でもかかってこいって言ったら、来たな?ま、アイツらデカイだけや。調子に乗るなって。イリミネーションなんかでやっとったって、俺らの相手になるか?俺ら、最強やっていうのを見せるよ」
小島「甘いよ!いまの俺たちから獲れると思ってんのか?甘すぎの、甘すぎの……ミルキーチームだおまえたちは!チクショー。俺たちは辛いぞ?相当、辛いぞ?激辛カレーと同じくらい辛いんだ!! ふざけんじゃねー!」
天山「コジ、これからもガッチリ頼むで」
 
アンダーソン「俺達バッドインテンションズが、ここ3年間で様々な功績を残してきた。今年、昨年でやっと俺達が世の光を浴びた。俺達がとてもよいタッグチームだということが証明出来たと思う。ここにいる最高のベスト・ビックガイが、俺を連れて来てくれて、俺がこのニュージャパンでキャリアをスタートすることが出来た。俺はこのバーナードにとても感謝している。どんなことを教えてくれても、それについて純粋に守って、とても感謝している。これが俺達、バッドインテンションズの最後ではない。また俺達は絶対戻ってくる!」
バーナード「俺達がこれまでバッドインテンションズとしてやってきて、今からどうしていいのか、まだわからない。俺達が座ってじっくり考えて、今後について話し合おう思う。棚橋、アイツは自分のことをいろんな呼び方をするが、チャンピオンとか、名誉に値する頑張りをしてきて、そのようなチャンスを作ってきたと思う。俺達も同じように作ってきたと思うが、ただ今から出来ることがなにかわからない。これからアンダーソンがどうするかもわからない。俺達がどう進んでいくか、ここから先を考えていくつもりだ」  
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ