NJPW 40th anniversary Tour NEW JAPAN ISM 2012

日時
2012年1月25日(水)   18:00開場 19:00開始
会場
福島・白河市中央体育館
観衆
900人

第4試合 20分1本勝負

VS

  • 小島 聡

  • 結果

    “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 2月12日大阪のIWGPタッグ選手権試合・テンコジvsバッドインテンションズの前哨戦。
 
 先発したライガーとデヴィットが互角の勝負を展開し、同時にタッチ。リング上は小島対アンダーソンとなる。小島がショルダータックルで先制すると、アンダーソンはカウンターゼロ戦キックでお返しした。
 天山対バーナードの場面。天山がモンゴリアンチョップを連射で打ち込み、ジャンピングショルダータックルで追撃。ところが、ロープワークを控えのアンダーソンに妨害され、場外戦で大ダメージを負ってしまう。
 これで動きが止まった天山を、バーナードが串刺しタックル連射、地獄突き、モンゴリアンチョップなどで攻め込む。そのまま脱出できずに苦戦を強いられた天山だったが、マウンテンボムでデヴィットに逆襲し、ようやく小島とタッチ。
 小島はデヴィットに対し、逆水平チョップ乱射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップ、エルボー連打、ローリングエルボーと一気にラッシュ。苦しくなったデヴィットは、ラリアットをかわしてオーバーヘッドキックで逆襲。
 小島対アンダーソンの場面。アンダーソンがネックブリーカードロップからジャンピングボディプレス。これにバーナードも続き、さらにはセントーンも交互に炸裂させる。
 それを見た天山がカットに入ると、アンダーソンとバーナードはトレイン攻撃を仕掛ける。だが、脱出した天山がバーナードをカウンターニールキックでなぎ倒し、小島が腕へのラリアット、コジコジカッターでアンダーソンに逆襲。
 ここでタッチを受けたライガーは、リングインと同時にアンダーソンへランニング掌底。さらに、串刺し掌底で追撃するものの、バーナードが乱入して串刺しボディアタックをお見舞い。そして、アンダーソンとバーナードのマジックキラーが決まり、ライガーを轟沈した。
 
 試合後、バーナードとアンダーソンは、2月12日大阪でIWGPタッグベルトを奪回することを、天山と小島にアピール。アンダーソンが「バッドインテンションズ・イズ!」と叫ぶと、バーナードが「イチバーン!!」と絶叫した。
 これに対して天山もマイクを掴み、「バーナード、アンダーソン! このベルトは俺らのモンなんや。わかってんのか、オラ! お前らにはムリだ。俺ら、誰やと思ってんのや! なあ、コジ?」とアピール。
 そして小島が「俺たちが、IWGPタッグチャンピオン、天山・小島、略してテンコジだ、バカヤローオイ!!」と続いた。

COMMENT

バーナード「テンザン! コジマ! 1月4日(東京ドーム大会)の試合で俺にスリーパーを食らわせたおかげで、1週間くたばった。俺は怒り狂ってる! この男(アンダーソン)もだ。俺達は“俺達のベルト”を失った。テンザン、コジマ、今度の(2/12)大阪大会に来い。失ったベルトは、日本、いや世界のベストタッグチーム、俺たちバッドインテンションズが取り戻す!」
アンダーソン「俺のパートナー、日本一のビッグレスラーが、大阪で、IWGPのタッグ選手権試合で勝利し、テンコジからベルトを取り戻すということだ」
バーナード「みんなかがめ! イチ・ニ・サン!」
アンダーソン「ダダダダダダダ!(マシンガンアピール)」
※デヴィットはノーコメント
 
天山「オイ、バーナードとアンダーソンがどんだけ来ようが、ここにあんのは俺らのベルト、IWGPタッグ。アイツらには2度と絶対このベルト、奪取させへんぞ! 絶対触らせへんからな。このシリーズ、ずっとやるけども、間違いなく、このベルトを持ったまま、大阪から帰ってくると思うしね。アイツら口だけガンガン吠えてるけど、絶対負けない! な! コジ!」
小島「オッケー! よし」
天山「ガッチリいこうぜ(と言って控室へ)」
小島「せっかくね、大阪でリマッチを獲得できたんだから、それに向かって、アイツらには頑張ってもらいたいね。ただ、ドーム大会の前日の会見でも言ったけど、オマエたちがどんなに頑張っても、世界で2番目以上に上がることはないんだ。これだけは絶対に変わらないことだから。ここ5年の歴史の中でだったら、ベストタッグだと思うけど、残念ながらあまりにも歴史が浅い。やっぱり生きてきた証、俺は“テンコジ=人生”だから。別にプロレスのタッグチームとか、そういう枠じゃないんだ。“テンコジ”っていうのは、イコール、俺が生きてきた41年の人生だから。人生そのものだから。人生の半分、天山と共に生きてきた、その時間だけはオマエらに絶対にわからない。そんな感じでまた大阪までがんばります」
※ライガーはノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ