NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2012

日時
2012年1月22日(日)   11:00開場 12:00開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,950人(超満員)

第3試合 60分1本勝負
CMLL世界ウェルター級選手権試合

  • (チャンピオン)
  • (チャレンジャー)

VS

境界線

※マスカラ・ドラダが4度目の防衛に成功。
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 KUSHIDAはメキシコ時代に使用していたという黒いマスクを被り、新テーマ曲で登場。そして、リングに上がると、そのマスクを観客席へ投げ入れた。
 
 グラウンドの攻防のあと、ドラダがヘッドドロップとリープフロッグでKUSHIDAを翻弄。しかしKUSHIDAは、ヘッドシザースホイップを着地すると、アームホイップでお返し。っそいて、ドロップキックでドラダを場外へ落とす。
 だが、ドラダは素早くリングへ戻り、追撃を狙うKUSHIDAをカウンタードロップキックで場外へ吹き飛ばす。しかしKUSHIDAもすぐにリングへ戻り、スワンダイブミサイルキックで逆襲。そして、コーナー最上段からのトペコンヒーロを炸裂させた。
 勢いに乗るKUSHIDAは、変型タランチュラ、両腕と首を同時にロックする複合技、スリーパーホールド、側転からの低空ドロップキックと一気にラッシュ。
 対するドラダは、串刺し攻撃をかわしてKUSHIDAをコーナーへ激突させ、ミサイルキックで逆襲。これでKUSHIDAが場外に落ちると、トペコンヒーロで追い討ちをかける。
 ドラダの攻撃は続き、エプロンからのジャンピングハイキック、コーナー最上段からのフライングボディアタック。しかし、うまく丸め込んだKUSHIDAが、飛行機投げから9469に行く。だが、回避したドラダがラ・マヒストラルで3カウントを迫る。さらにドラダは後方回転を繰り出すが、KUSHIDAが切り返して反対に押さえ込んだ。
 両者へのコールが交錯する中、エルボー合戦からドラダが強烈なチョップ。するとKUSHIDAは、カウンターローリングエルボー、延髄斬りで逆襲。そして、今度こそ9469を極めるものの、ドラダはロープエスケープ。
 ここでKUSHIDAは、ハンドスプリングエルボーをヒットさせ、バズソーキックを放つが、ドラダがショートレンジドロップキックで逆襲。そして、トップロープ越えのトルニージョで追い討ちをかける。
 リングに戻ったドラダは、トドメを狙ってコーナー最上段からトルニージョ。だが、KUSHIDAがかわして自爆を誘発し、低空ドロップキック、ジャーマンスープレックスホールド、バズソーキック、ムーンサルトプレスで逆襲。
 それでもドラダが屈しないと、KUSHIDAはミッドナイトエクスプレスを敢行。しかし、今度はドラダがかわして自爆させ、トップロープの反動を利用したウラカン・ラナで3カウントを奪った。
 
 試合後、両者はお互いの健闘を称えて握手をかわし、再戦を約束した。

COMMENT

ドラダ「最高だよ。この第二の故郷で、ファンのみなさんと一緒に闘えて、防衛できたことが凄くうれしいね。クシダは、ライバルでもあり、タッグを組んだらいいパートナーでもある。でも、すべてに関して俺が上なんだ。タイトルマッチのリマッチ、どこでもやってやるよ。その準備はいつでもできている。デヴィットもそうだけど、俺もチャンピオンとして高い壁でありたい。そしていつかデヴィットとも闘いたいね」
  
KUSHIDA「足らなかったっす。ホント戦略として、僕のタイミングで飛ばすっていうのがあったんですけど。昨日は上手く行ったし、9469(クシダロック)の新しい入り方も完璧に決まったんだけど、今日はミッドナイト(エクスプレス)いくまで、完全に泳がせてたというか。試合中、そういう余裕のある自分がまた、どれくらいの段差かわかんないですけど、階段を登ってるなっていう。俺は落ち込まないっすよ、負けても。階段を1ミリでも、零コンマ何ミリでも、天の元にいる意味……きっとでも、手の届くところで獲れなかったのは『アレナメヒコで挑戦して獲れ』って、その方が山は高いですけど、僕に課された課題、宿題なのかなって。肩上げたつもりだったんですけど、入ったっていう事実に、それを感じましたね」
——ベルトなしでも、CMLLのアレナメヒコに行きたい?
KUSHIDA「それはもちろんですね。僕は世界で通用するレスラーになるのが、夢ですから。ただ今は、天の元に俺が居るってことは、IWGPのジュニアを、そしてタッグを獲ることだと思いますんで。だけど、僕も旅が好きだし、メキシコは由もあるんで、それはもちろん頂けるチャンスがあれば、いつでもスーツケースの中、コスチューム入れて待ってますよ」
——ベルトを獲れば、自然にメキシコに行くことになったと思うが?
KUSHIDA「なったっすけどね。それが果たせなかったっすね。また行って、(CMLLのベルトに)挑戦しろってことってことなのかもしれないし、IWGPの他に脇目を外らすなって意味かもしれないしね。だけど、負けたけど、次、階段を登る意思、見せられたかなって。ありがとうございました」
 
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ