NJPW 40th anniversary Tour. レッスルキングダムⅥ in 東京ドーム

日時
2012年1月4日(水)   15:30開場 17:00開始
会場
東京・東京ドーム
観衆
43,000人

第9試合 30分1本勝負
NJPW vs NOAH BATTLE CONCENTRATION II

VS

  • 中邑 真輔

  • 結果

    潮崎 豪

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 ノアのGHCヘビー級王者・潮崎が、かつて新日本Jr.を総なめにした丸藤を引き連れて登場。迎え撃つのは、中邑&矢野のCHAOSツートップ。
 
 中邑対丸藤で試合がスタート。エルボー合戦から中邑が膝蹴り。これに対して丸藤は低空ドロップキックを放つが、中邑がかわしてローキック。だが、丸藤がかわし、続けざまに放たれたキック攻撃をすべて回避した。
 矢野対潮崎の場面。ロープ付近の離れ際に、矢野が潮崎の頭をなでて挑発。怒った潮崎が、カウンター逆水平チョップを食らわせる。この流れでスイッチした丸藤は、コーナーで矢野を踏みつける。
 しかし矢野は、コーナーにのぼった丸藤の脚を引っ張って転倒させる。ここから場外戦となり、矢野がハサミで潮崎の髪の毛を切ろうとする。これは何とか逃れた潮崎だったが、逆水平チョップをかわされて手を鉄柱に打ち付けてしまった。
 ここから丸藤は完全に孤立。矢野が、金具がむき出しになったコーナーへ叩きつけ、中邑が打撃技で追い討ちをかける。
 ピンチに陥った丸藤は、カウンターニールキックで矢野に逆襲し、自軍コーナーへ帰還。ようやく出番となった潮崎は、ジャンピングショルダーアタック、串刺し逆水平チョップで矢野に追い討ち。
 その後、潮崎が逆水平チョップ、矢野がエルボーを打ち合い、そこから潮崎がロープへ走る。すると、矢野が後ろ髪を掴んで引き倒し、得意の「ヤノ!トー! ル!」アピールを狙う。しかし、潮崎が背後から妨害し、フィッシャーマンバスター。だが、矢野は潮崎と丸藤に騙まし討ちを食らわせ、今度こそ「ヤノ! トー! ル!」をファンと大合唱した。
 中邑対丸藤の場面。丸藤が、串刺しニールキック、低空ドロップキックからの顔面踏みつけ攻撃、ネックツイスト。さらに、ハイキックとバックスピンキックをかわすものの、中邑は膝蹴りでお返し。
 続いて中邑は、丸藤をコーナー最上段に固定し、ランニングニーアタック。そして、リバースパワースラムからボマイェを発射するものの、丸藤が膝攻撃で阻止。すぐに不知火で反撃した。
 中邑対潮崎となり、潮崎がランニング袈裟斬りチョップ。しかし中邑は、ローリング袈裟斬りチョップをブロックし、後ろ回し蹴りでお返し。
 矢野対潮崎の場面。矢野が強力を炸裂させ、鬼殺しの体勢に入る。しかし、潮崎がウラカン・ラナで切り返し、ラリアットで逆襲。だが、矢野はカニばさみで潮崎を倒してコーナーの金具にぶつけ、丸め込んで3カウントを狙う。これを返されると、潮崎の脚を掴んで大きく投げ飛ばし、さらに激しく潮崎を金具へ打ちつける。そして、鬼殺しで3カウントを取りに行く。
 しかし、跳ね返した潮崎が、袈裟斬りチョップで逆襲し、カウンターラリアットで追い討ち。すると矢野は、潮崎を突き飛ばしてレッドシューズ海野レフェリーと激突寸前にして、急所攻撃。そして、赤霧で押さえ込む。
 だが、返した潮崎が、ショートレンジラリアットで反撃。さらにフィッシャーマンバスターで叩きつけると、最後はゴーフラッシャーで矢野にトドメを刺した。
 
 試合後、中邑と丸藤が額を突きつけて激しく睨み合い、お互いに相手の胸を突き飛ばした。

COMMENT

丸藤「観てもらったとおり、息乱れてないだろ。こんなもんか? 新日本のヘビー級は。パートナーが潮崎だったから全然余裕があったけど。今日は中邑真輔、ヤル気があったのかね。クネクネを見せたかっただけか、俺に。もうちょっと手ごたえあると思ったけど。まあ、やることがあれば楽しみにしておくよ」
潮崎「おもしろいね、矢野選手。いつか試合をしたいと思ってた選手なんで今日やれて良かったというのはありますけど。中邑選手とはあまり噛みあわなかったんで、そこは丸藤さんがしっかり見せてくれたんで。いい感じで良かったんじゃないかなと」
——丸藤選手は中邑選手と睨み合うシーンがありましたが。
丸藤「だって、俺、やりたりねえもん。本当に息乱れてないだろ。やりたりないよ。まあ、やればやるほどおもしろくなる相手だなと。それは矢野もしかり。新日本プロレスがこのまま引き下がるならそれでいいし、何か納得がいかないのであればいつでも来ようじゃないか。でも、あくまでも俺はノアのジュニアヘビーのタイトルを。今日は全然なんか手ごたえが足りなかった。もうちょっとやりあえば良かったかな。でも、このドームの大舞台に立たせてもらったことには本当に感謝してます」
——新日本の選手で闘いたい選手は?
丸藤「本当に大きい選手はいっぱいいるんで、俺のプロレス人生の経験として新日本プロレスのヘビー級のみなさんとやってみたいという気持ちはある。それと同時に、昔、G1クライマックスに穴を開けてしまったというのもあるんで。俺のなかではTo be continuedじゃないかな」
——潮崎選手はいかがですか?
潮崎「今日試合をした感じは、どうかなって感じですかね。丸藤さんに翻弄されてましたしね。あそこで矢野、中邑の二人が来るのかっていうのも気になりますし、それは会社としてなのかどうかわからないですけど。個人的には悔しい思いをしたんじゃないですか。ノアではこの二人で組むことはないんで、1.4東京ドームで見せれたという部分だけじゃないですか」
——矢野選手に対してリング上でやりづらそうな表情を見せてましたが、試合後は「おもしろい」ということで。
潮崎「いや、おもしろいと思いますよ。個性か何か知らないですけど、やっぱり実力はあると思ってるんで。そういう選手がああいう形でくるのは、なかなかやりづらいというのはありますし。今後当たったとしても潰していきます」
——今回は新鮮なタッグでしたが。
潮崎「(丸藤とは)デビューして組んだという記憶はあまりないんで、丸藤さんがリング上で動いていれば、それが俺の刺激になりましたからね。あとは今後、ノアのマットで闘っていく二人だと思っているので。今日はすごい刺激になりました」
——ノアではこれから大きな闘いが控えてますが、新日本に対する興味やこれからの方向性は?
潮崎「次はノアで森嶋猛と防衛戦をしますけど、次のことも見据えて、そういう意味でベルトを持って行ったというのもあるんで。今後どうなるかなって感じですかね。そのまえに、自分はしっかり大阪で防衛して、それからですね」
——丸藤選手、試合後に中邑選手と額をぶつけあってましたが、具体的な言葉を交わした会話というのは?
丸藤「内緒だよ。人の恋文を読む気か?」
——なんらかのメッセージがあったわけですね。
丸藤「内緒だって。ただ、ひとつだけ負けてる部分というのがあって、潮崎が矢野選手に白さで負けていた。それだけだね」
潮崎「俺も結構白いですよ」
丸藤「いやいや、矢野選手のほうが白かった。それだけ」  
   
   
中邑「なんでしょう? まあ、なんつうか、逆に潮崎には興味なくなったかな? もう一人、俺が副社長、副社長って言ってた奴、結構、面白いんじゃないの? いいよタッグでもシングルでも。触らせてくれるんならね。まあ、俺の言うことは誰も聞いてくれないし」
──最後は感情をむき出しにしてぶつかっているように見えたが?
中邑「そうでもないんじゃないですか? まあ、そう見えたならそうでもいいけど」
──丸藤選手はやり足りないと言っていましたけど、中邑選手もやり足りない?
中邑「そうですね。俺からすりゃ匂いすら感じ取れなかったっていうか。発していなかったのかな?」
──興味はありますか?
中邑「興味はあるね。俺がヘビー級? あいつがジュニア? 関係ねえな。やっておもしろいならやりたいじゃない。転がし足りないというか、こねくり回したいね」
──2012年見据えるのは?
中邑「好きなようにやってやるぜって棒読みで言った奴もいるけど。好きなように好きなようにするのを見ながらやろうかなって。もう俺、何ていうか、守るものすらない状態。ちょっとここ最近長いんで、そんな状態も楽しんでやろうなかっていう状態です」
──昨年は何度も挑戦して手が届かなかったIWGPは?
中邑「ま、近くにいて一番遠いのがIWGP。誰でもいいですよ。俺とやればそれなりの試合にしてやるから。俺が欲しいのはベルト。ベルトだね」
※矢野は「ビールが足りねえ」と言い残して控え室に消えた。
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ