NEW JAPAN LIVE IN TOKOROZAWA

日時
2011年12月18日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
埼玉・くすのきホール
観衆
900人

第5試合 20分1本勝負

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 休憩時間終了後、左肘頭滑液包炎(ひだりちゅうとうかつえきほうえん)で欠場中の内藤哲也が、リングに登場。ファンに向けて欠場のお詫びをした。
 そこから恒例のクイズ大会が行なわれ、内藤に選出された8歳の女の子が、尾崎仁彦リングアナウンサーから出題されたクイズに正解。
 サイン入りマフラータオルを獲得すると共に、選手コール&ゴングを叩く“リングアナ体験”を行なった。
 また、再びマイクを掴んだ内藤は、1月4日東京ドームの武藤敬司戦について、「過去の人間と今の人間の違いを見せつけた上で、キッチリ武藤敬司を倒したいと思います!」と語り、大歓声を受けた。
 
 そんな中で始まった第5試合は、12月24日『Battle X’mas』でシングル対戦する永田と矢野の前哨戦。
 
 その両者の先発で試合が始まり、矢野が永田をコーナーへ追い込み、踏みつけ攻撃。そして、「何がアンチエイジングだ!」と悪態をつく。対する永田は、串刺し攻撃を阻止して反撃へ転じ、ショルダーアームブリーカーからの腕ひしぎ逆十字固めで矢野をロープエスケープさせた。
 井上対石井の場面。井上が、石井を場外へ叩き出し、プランチャ。だが、矢野に足を引っ張られて場外戦に持ち込まれ、動きが止まってしまう。
 リングに戻った井上は、金具がむき出しになったコーナーへ叩きつけられ、矢野の木づち攻撃、石井のエルボーなどで攻め込まれる。しかし、ブレーンバスターを仕掛けた矢野を反対に投げ捨て、ようやく永田とタッチする。
 その永田は、串刺しフロントハイキック、エクスプロイダーで矢野に追撃。そして、ラリアットを前転でかわして延髄斬りを発射するものの、かわされてしまった。
 井上対石井の場面。井上が、カウンターキチンシンク、串刺しジャンピングエルボー2連発、スタガリンブローとラッシュ。しかし、石井はパワースラムで逆襲。
 ここから矢野組のトレイン攻撃となり、矢野の串刺しバックエルボー、石井の串刺しラリアット、2人の合体フェースクラッシャーが立て続けに炸裂。
 すると、永田もリングに入り、矢野へ延髄斬りを発射。これを矢野は再びかわすが、永田がフェイントをかけて今度こそ矢野の延髄を打ち抜く。だが、直後に石井がラリアットで永田を排除。
 続いて石井はパワーボムを狙うが、井上が脱出し、ローリングバックエルボー。これを石井がかわして左右のエルボーを連打して行くが、井上が今度こそローリングバックエルボーを食らわせ、ジャーマンスープレックスホールド。
 そして井上は、串刺しスピアーからスピアー・オブ・ジャスティスへ繋ぎ、勝負を決めた。

COMMENT

井上「見ての通り、俺と永田さんのタッグ、何の問題もねぇよ。(1/4東京)ドームで、船木(誠勝)選手、河野(真幸)選手、キッチリ俺達のプロレス、見せつけてやるぞ!」
永田「完璧! フィニッシュ、素晴らしい。完璧なフィニッシュ!(と言って握手)」
井上「ありがとうございました」
永田「任せても安心できるな。東京ドーム、やっぱり船木誠勝とここにきて、闘えるのは、途切れたはずの闘いが、またここにきて。想像出来るか? 俺にとって大きいわ。シビアな闘いをしたい。お互いガンガンやりあって、そうすればヒートアップして俺ら負けることないし。最後は、東京ドームに神が降臨する。以上」
 
矢野「オイ、永田! テメーコノヤロー! 24日、白黒つけてやる! 今年1年の最後だ、バカヤロー! テメーはな、俺より劣ってんだ! テメーは年寄りだコノヤロー! アンチエイジングだ?! クソだな、バカタレ!」
※石井はノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ