SATOSHI KOJIMA 20th ANNIVERSARY 「RUSH!!」 〜やっちゃうぞバカヤロー〜

日時
2011年12月14日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2,000人(超満員)

第2試合 20分1本勝負

VS

境界線

MATCH REPORT

 試合開始前、場内のビジョンに佐々木健介、元プロレスラーの馳浩氏が登場。
「小島! 20周年おめでとう! さあ、(試合を)いつやる!」(佐々木)、「浜口道場にスカウトしに行った日のことは、よく覚えています」(馳)と、小島へお祝いメッセージを送った。
 
 そこから始まった第2試合は、サイトーと石井の一騎打ち。
 今回もサイトーは、オレンジ&イエロー&ホワイトのド派手なマスク&コスチュームで登場。そして、自分の名前をキャプテン・ニュージャパンとコールするように、尾崎仁彦リングアナウンサーへ強要した。
 
 そんな中、サイトーはボディスラムなどで先制するが、場外戦で石井が逆襲。鉄柵攻撃、場外ボディスラムなどで攻め立てる。
 リングに戻った石井は、なおもサイトーに追撃をくわえ、顔面攻撃、ブレーンバスター、串刺しラリアットなどで追い込む。そして、雪崩式ブレーンバスターに行くものの、サイトーが石井を叩き落とし、コーナー最上段からフライングボディアタックをお見舞い。さらに、串刺しバックエルボー、コーナー最上段からのダイビングヘッドバットと畳み掛ける。
 続いてサイトーは、両手を天にかざして身構えるが、石井が左右のエルボー連打、ラリアットで逆襲。だが、サイトーもカウンターヒラボトムでやり返し、再び両手を天にかざして身構える。そして、カリビアンデスグリップを決めるものの、突如として飯塚が乱入! 石井を救出すると、サイトーの背中をパイプイスで殴打。これでサイトーの反俗勝ちという裁定が下った。
 
 大混乱の中、タイガーと田口が駆けつけたものの、飯塚の暴挙を止めることはできず。石井がサイトーを羽交い絞めにし、アイアン・フィンガー・フロム・ヘルを装備した飯塚が地獄突きでダウンさせた。

COMMENT

田口「オイ、キャプテン!大丈夫か、キャプテン!」(肩を叩きながら)
キャプテン「怖い怖い、怖いよ〜……痛いよ〜」(頭を抱えながら)
タイガー「おまえ、キャプテンだろう!おまえ!」(頭を叩きながら)
田口「キャプテン!」(肩を叩きながら)
タイガー「おまえ、ヒーローになったんだろ!」(頭を叩きながら)
キャプテン「(顔を上げて)……君たちが!助けてくれたのか! ……ありがとう!ありがとう!感謝するよ。ありがとう! ……君! 名前なんて言うんだ?」(湯沢記者を指さして)
湯沢「……週刊プロレス、湯沢です」
キャプテン「いま、悪いことをしたヤツらは、なんていう?」
湯沢「ケイオスです」
キャプテン「また、ケイオスか……。許さない!ワタシは絶対にケイオスを許さないぞ!」(先に控室へ)
——なぜ、キャプテンを助けたんですか?
タイガー「……。いや、まぁ、一応、ケイオスと闘ってるし……ヒーローらしいんで。ただ、俺の思うヒーローとは違うんで。よく知ってる? ……いや、田口のほうがよく知ってるんじゃない?」
田口「…………。」(真剣な表情で)
——どの程度の知り合い?
田口「いや、あの〜……古くから。近所つきあいとかもね……」
——き、近所つきあいですか?
※無言で立ち去る二人
 
石井「おちょくってんのかアイツは?! な?あんなのやる方もやる方だけど、出す方も出す方だよ。新日本、舐めてんのかよ!これじゃあどっかのインディーと一緒だろ?テメーがテメーの首締めんのと一緒だよ!次俺と当ててみろコノヤロー!半殺しにしてやる!マジでムカついた」 
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ