NEW JAPAN LIVE in YOKKAICHI

日時
2011年12月11日(日)   17:00開場 18:00開始
会場
三重・四日市オーストラリア記念館
観衆
1,100人(満員)

第4試合 30分1本勝負

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 休憩時間終了後、左肘頭滑液包炎(ひだりちゅうとうかつえきほうえん)で欠場中の内藤哲也が、リングに登場。四日市のファンに欠場のお詫びをした。
 そこから恒例のクイズ大会が行なわれ、内藤に選出された8歳の女の子が、尾崎仁彦リングアナウンサーから出題されたクイズに見事正解。サイン入りマフラータオルを獲得すると共に、選手コール&後半戦開始のゴングを鳴らす“リングアナ体験”を行なった。
 また、再びマイクを掴んだ内藤は、1月4日東京ドームの武藤敬司戦について、「レスラー、関係者、ファンの皆様、すべてが納得する形で、武藤敬司を倒してみせます!」と意気込みを語り、大歓声を浴びた。
 
 そんな中で始まった第4試合は、12月23日後楽園ホールで行なわれるIWGPインターコンチネンタル選手権試合の前哨戦。
 
 王者・田中と挑戦者・本間の先発で試合が始まり、いきなり激しいチョップ合戦が勃発。これは本間が制したものの、田中はグラウンドですぐに挽回し、ヘッドロックを極めた。
 永田対石井の場面。激しいエルボー合戦から、永田がカウンターキチンシンク。ここでタッチを受けた本間は、永田とのダブルショルダータックル、小こけし、逆水平チョップ連射で石井に追い討ちをかける。
 さらに本間はロープへ走るが、控えの田中が竹刀攻撃で妨害。そして、鉄柵攻撃を食らわせると、脳天を竹刀でブッ叩く。
 これで田中組が本間を捕まえ、田中が串刺しジャンピングエルボーで追撃。しかし本間は、ラリアットをキャッチしてDDTで逆襲。永田とのタッチに成功する。
 永田は、ミドルキック連射、串刺しフロントハイキック、エクスプロイダー、フロントハイキック、ナガタロックIIで田中に追撃。
 ここで再び出番となった本間は、ミサイルキック、追走式バックエルボーで田中に追い討ちをかけ、ジャーマンスープレックスホイップを食らってもすぐに立ち上がり、ショートレンジラリアットでなぎ倒す。
 続いて本間は、逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボー、フェースクラッシャーと繋ぎ、コーナー最上段にのぼる。しかし、起き上がった田中がデッドリードライブで逆襲し、ラリアットからフォールに行く。だが、本間が跳ね返し、ブレーンバスターを仕掛けた田中を、反対に投げ捨てた。
 永田対石井の場面。石井が、パワースラム、エルボー&逆水平チョップ連射、串刺しラリアット、雪崩式ブレーンバスター。そして、延髄斬りを食らっても踏ん張り、お返しのラリアットを叩き込む。
 しかし永田は、トレイン攻撃を脱出して流れを変え、本間がカウンターバックエルボーで永田に加勢。すかさず永田がマジックスクリューで田中を蹴散らし、本間の串刺しバックエルボー、永田のタイナー、垂直落下式ブレーンバスター、本間のこけしが連続で石井に炸裂。そして最後は、永田がバックドロップホールドで勝負を決めた。
 
 試合後、田中と本間は収まらず、イスでチャンバラを繰り広げた。

COMMENT

本間「新日本に来て初めてのビックチャンス、ベルト初挑戦!(12/23後楽園、田中とのIWGP IC戦) もう、ここで燃えなかったら、男じゃねぇし、ここで獲れなかったら、男じゃねぇ!」
永田「本間、新日本に来て、5年か? やっと掴んだチャンスだ。地道にオマエが自分の力で掴み取った、そういうチャンスだ。俺はできることならなんでもするぞ。オマエの頑張り、見てきたから。なんでもやってやる! 応援してやる! だから、絶対ベルトを奪い取れ! がんばれよ、本間!」
本間「ありがとうございます!(永田は控室へ)」
本間「こうやって、みんなに、みんなに、応援されてんだよ、俺は! 後押しとかスゲー感じるんだよ。あの信用できない、永田にだって。ああやって応援してくれるって言ってんだよ。俺に怖いものはなにもない。もう23日、俺がベルト獲って、会場みんな 、そして新日本プロレスみんなが、幸せになる日。23日はみんなが幸せになろうぜ」
 
田中「なにが本間じゃ、コラ! 本間がベルトにチャレンジするなんて、俺はiモードで知ったよ。アイツがこのベルトに挑戦する?!  笑わせんな! アイツになにがあるっちゅうねん! オイ、笑わすなよ、オマエ! このベルトの価値を上げんのに、アイツの名前はいらんねや! このベルトの価値を上げるのは、もっと実績あって、もっと名前のあるヤツがほしいんじゃ! あんな実績のないヤツ、笑わすな! ボケ!」
※石井はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ