NEW JAPAN LIVE in YOKKAICHI

日時
2011年12月11日(日)   17:00開場 18:00開始
会場
三重・四日市オーストラリア記念館
観衆
1,100人(満員)

第2試合 20分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 サイトーは、12月9日有明大会と同様に、赤と白のド派手なコスチュームで登場。そして尾崎仁彦リングアナウンサーに「ヒデオ・サイトー!!」とコールされると、「ヒデオとは誰だ!? 私の名前はキャプテン・ニュージャパンだ!」と詰め寄り、その名をコールさせた。
 
 そんな中、邪道が逆水平チョップ連打で先制し、気持ちよさそうに「Wooo!」と叫ぶ。しかし、サイトーは、串刺しエルボーでお返し。それでも邪道がファイティングポーズを取ると、サイトーは「来なさい!」と挑発。しかし、邪道はバッタリと前のめりにダウンしてしまった。
 続いてサイトーは、ショルダータックル3連発で邪道を場外へ蹴散らし、両手を腰に当てて「どうだ!」と胸を張る。そこから場外戦となり、邪道が鉄柵攻撃、イス攻撃で逆襲。
 リングに戻っても邪道の攻勢は続き、ロープを悪用した目潰し攻撃、ストンピング連射、踏みつけ攻撃、逆水平チョップ連射、ラリアット。そして、ダウンしたサイトーを踏みつけて勝ち誇ると、さらにスリーパーホールドでダメージを蓄積させる。
 劣勢のサイトーは、ラリアットをかわし、ショートレンジドロップキックで逆襲。そこから串刺しバックエルボー、エクスプロイダー、コーナー最上段からのフライングボディアタックと畳み掛ける。
 さらにサイトーは、ボディスラムで邪道を叩きつけ、ダイビングヘッドバットを敢行。しかし、かわして自爆させた邪道が、クロスフェースオブJADOで反撃。これはガッチリ極まっていたが、サイトーは辛うじてロープへ足を伸ばす。
 すると、邪道がパントキックで追撃するが、サイトーがカウンターのヒラボトムで逆襲。そして、両手を天にかざして気合を溜めると、カリビアンデスグリップでフォールに行く。
 ところが、ここで第3試合に出場予定の飯塚と外道が乱入し、カウントを妨害。即座に佐藤健太レフェリーが試合をストップした。

COMMENT

サイトー「誰だ? 誰なんだ! アイツらは?! 君! アイツらは誰なんだ? 君!」
『週刊プロレス』湯沢直哉記者「CHAOSです」
サイトー「CHAOSとはなんだ?」
湯沢記者「悪いヤツらです」
サイトー「アイツらか! アイツらが悪いヤツらか! ヨシ! 私は、断じて許さん!」
 
※邪道はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ