「J SPORTS CROWN」 〜ドリームマッチ〜

日時
2011年12月9日(金)   FC先行18:20開場/一般18:30開場 19:00開始
会場
東京・ディファ有明
観衆
400人(満員)

第8試合 30分1本勝負
「J SPORTS CROWN」ドリームマッチ〜ファン投票1位〜

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 ファン投票で第1位に選ばれた棚橋と田口のシングル対戦。2人は、2008年春ごろに“セクシータッグ”として活躍していた時期がある。
 
 序盤はグラウンドの攻防となり、そこから田口がヘッドロックを極める。しかし、棚橋も切り返してヘッドロックを極め、一歩も譲らず。
 その後、田口が前方回転エビ固めをすり抜け、低空ドロップキック。だが、棚橋がかわして田口を押さえ込む。
 これを返した田口は、セカンドロープに飛び乗り、ジャンピングエルボーアタック。そして、リープフロッグ&ドロップダウンで棚橋を翻弄し、ドロップキックで場外に落とす。さらに、三角飛びプランチャを狙うが、棚橋が回避して膝への低空ドロップキックで逆襲。
 ここから棚橋は、フライングフォーアーム、ダイビングサンセットフリップ、エルボー&太陽ブロー&エルボースマッシュの3連打、スリーパーホールドで追撃。そして、コブラツイストを極めると、田口のボディを使ってエアギターを敢行。
 追い詰められた田口は、カウンタードロップキックで棚橋を場外へ落とし、今度こそ三角飛びプランチャ。そして、スワンダイブミサイルキックに繋ぐと、串刺し攻撃をかわして棚橋を転ばせ、低空ドロップキックをヒットさせる。
 田口の攻勢は続き、スリーアミーゴへ。しかし、3回目のブレーンバスターを回避した棚橋が、張り手からスリングブレイド。ところが、田口がかわして“逆”スリングブレイドを炸裂させる。そして、コーナー最上段から円盤中毒を敢行するが、棚橋が両膝を立ててブロック。
 ここで棚橋は、今度こそ“本家”スリングブレイドを見舞い、変型ファルコンアローからハイフライフロー。しかし、田口がかわして自爆させ、ラ・マヒストラルで3カウントを迫る。
 続いて田口は、延髄斬りからどどんの体勢に入る。これを棚橋が振り解き、ラリアットを放つものの、田口がかわしてタイガースープレックスホールド。そして、もう1度どどんを狙うが、またもや棚橋が回避。
 すると田口は、鹿殺しの体勢に入るが、棚橋が脱出して強引に投げを狙う。しかし、今度は田口が回避し、前落としを狙う。だが、これも切り抜けた棚橋が、ドラゴンスープレックスホールドで3カウントを奪取した。
 
 試合後、棚橋が「今日は皆さん、最後までありがとうございました! この勢いに乗って俺たち新日本プロレス、東京ドームへ突っ走ります! クソ盛り上げていきますんで、よろしくお願いします!」とファンに挨拶。
 そして、「棚橋」コールを受け、いつものようにギターをエアで取り出すと、なんとそれを田口に手渡し、史上初のツインエアギターを敢行。これで「アンコール」が起きると、2人はそれぞれコーナーにのぼって演奏。さらに、リングに降りてギターを叩き壊した。
 続いて棚橋は、リングサイドの女性ファンからギターをエアで受け取り、田口も同様の動作を見せる。そして、棚橋は3回目のエアギターをかき鳴らすが、田口はなぜかエア尺八を敢行した。
 合計3回の演奏を終えた棚橋は、「今日は、初めて、ツインギター、ありがとうございました!」と、あらためてファンに挨拶。さらに、「会場の皆さん! そして! J SPORTSをご覧の皆さん! 愛してまーす!」と叫び、田口と一緒に右手を掲げた。

COMMENT

棚橋「今日も、JSPORTSで、生中継!これは、ホントに、凄いことだと思う。すぐそばにプロレスが、あるってこと。そして、そこで俺が全力で闘っているということ。これは最高の方程式。いつも、そばに、俺がいるから。だから、プロレスを観てほしい!そして、新日本プロレスファンのみなさん!ドーム!俺を信用して、俺を信じて、俺も俺を信じてるから。だから!ドームで、ドームで、必ず!この、俺の、想いがクソ詰まった、ベルトを必ず!守ってみせます!ありがとうございました」
  
田口「悔しいけど、IWGPのチャンピオンの強さをね、まざまざと見せつけられました。昨日高校の頃からの友人と酒を飲みながら、今日の秘策を考えたりしてたんですけど。ケンイチ君のせいです、今日の負けは。『逆にスリングブレード仕掛けろ!』って言われて仕掛けたら、これですよ。あのアドバイスのせい。ちょっと、丸め込みで勝ってもしょうがないと思ったんで、ワンツースリー、ガッチリ、立てなくなるくらいの勝ち方をしたかったんですけど。真っ向から勝負して、真っ向から潰されて、最後はハイフライフローまでいかず、ドラゴンスープレックスで終わってしまったので。まだまだでした。まだまだ力が足りませんでした」
——この組み合わせ(棚橋弘至vs田口隆祐)が(ファン投票で)第1位だったのですが?
田口「僕自身は1位に選んでくださって、本当に嬉しかったです。見てるファンの皆さんの期待に答える試合ができたがどうか、ファンの皆さんが納得する試合かどうかわかりませんけど、僕自身は全力を使って負けたんで、悔いはないです。悔しさはありますけど、悔いはないから。やるだけやりましたんで。またトレーニングして、チャンピオンに近づきたいです。IWGPのヘビーというものに、凄く興味がわいたというか、狙いたいなって。ジュニアのシングルは1回巻きましたけどね。ヘビーに凄い興味湧きました。(ドーム大会で)ジュニアタッグは決まったんで、まずはジュニアタッグ、がんばります」  
 
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ