DESTRUCTION '11

日時
2011年10月10日(月)   16:00開場 17:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
6,500人

第8試合 60分1本勝負
IWGPインターコンチネンタル選手権試合

  • (初代王者)
  • (挑戦者)

VS

  • MVP

    結果

  • 結果

    田中 将斗

境界線

※MVPが3度目の防衛に失敗。田中将斗が第2代IWGPIC王者となる。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 9月シリーズで激しい抗争を繰り広げて来たMVPと田中が、タイトルマッチで決着をつける。
 
 試合開始前、MVPがインターコンチネンタルベルト、田中が竹刀を振り回し、激しいチャンバラを開始。一旦は分かれたものの、再び田中が竹刀を振りかざして襲い掛かり、そのまま試合開始のゴングが鳴る。
 しかしMVPは、竹刀をかわしてドライブバイキックをお見舞い。そして、もう1発ドライブバイキックをヒットさせて田中を場外へ落とし、プランチャで追撃。さらに、リング上でサイドバスターを繰り出すと、ジャックナイフ式エビ固めでフォールを狙う。
 劣勢の田中は、串刺し攻撃に来たMVPをカウンターフロントハイキックで迎撃し、スイングDDTで逆襲。そして、MVPをコーナー最上段に乗せ、雪崩式ブレーンバスターを狙う。これを抵抗されると、田中は雪崩式スタナーに移行してMVPを叩きつける。そして、エプロンに落ちたMVPを、ラリアットで場外に蹴散らす。
 ここで田中は場外に設置したテーブルの上にMVPを寝かせ、ニュートラルコーナー最上段からダイビングボディプレスを敢行。テーブルを真っ二つにヘシ折り、MVPに大ダメージを与えた。
 リングに戻った田中は、串刺しジャンピングエルボー、ニードロップ連射、逆水平チョップ連射でMVPに追撃。だが、MVPはジャンピングエルボーを回避して田中をロープにぶつけ、ロコモーションジャーマンで逆襲。
 MVPの攻撃は続き、「コノヤロー!」叫びつつ、コーナーで串刺しラリアット連射。さらに、フロントスープレックス、ボーリンエルボー、フィッシャーマンズスープレックスホールドで畳み掛ける。
 続いてMVPは、ドライブバイキックで田中を場外に落とし、テーブルを持ち出して鉄柵に立てかける。そして、パワーボムの体勢に入るものの、田中が抵抗してブレーンバスターに行く。だが、MVPがさらに切り返し、パワーボムホイップでテーブルに叩きつけた。
 リングに戻り、田中がエルボー連射、ショートレンジラリアット。そして、パワーボムからフォールに行くものの、カウントは2。苦しくなった田中は、串刺し攻撃をカウンターバックエルボーで迎撃し、ショートレンジラリアット、ランニングエルボー、ラリアットで追撃。そして、「スーパーフライ!」とアピールしてコーナー最上段にのぼる。
 しかし、MVPが立ち上がって田中を追いかけ、トップロープ上から雪崩式ブレーンバスターを敢行。ところが、田中がすぐに立ち上がり、後頭部へスライディングDを食らわせる。
 ここで両者は、エルボー合戦を開始。そこから田中が連打で押し込み、ローリングエルボー。これでMVPが崩れ落ちると、すぐさまスライディングDをお見舞い。だが、2発目のスライディングDをMVPがキャッチし、イリバーシブルクライシスに行く。
 さらにMVPはプレイメーカーを狙うが、田中が脱出して垂直落下式ブレーンバスター。そして、すぐにロープへ走ってラリアットをヒットさせ、ローリングエルボー2連発で追撃。最後は、スライディングDからの片エビ固めで3カウントを奪取し、第2代インターコンチネンタル王者となった。

COMMENT

田中「ほら見たか!これがよぉ、WWEのスーパースターの甘ちゃん育ちとよ、ECWで気づき上げた、体でモノ言う試合じゃコラ!どうや?どう思うんや?」
※後藤が乱入
後藤「オイ!オマエが勝ったからってな、好都合だ。次そのベルト、この俺が挑戦するぞ」
田中「何言っとるんじゃ。オマエとやった頃とな、俺は違うんだよオマエ!オマエより上におんのは、このチャンピオンの俺じゃ!」
後藤「調子に乗んなよオマエ!調子に乗るな!とにかく次は俺がチャレンジャーだ」
田中「いつでもやったらオマエ!その代わりまた、いたぶられてメキシコかどっかに追い出したるから覚悟しとけ!」
後藤「それまでしっかり持っとけ!」(といって控室へ)
田中「別にこのベルト、今からね、歴史ってものを創っていかなアカン。本当は初代のチャンピオンになりたかったよ。そのまま俺がずっと持ってら。それはしょうがないな。2代目から永久に俺のベルトや。このベルトが似合うのが俺や。歴史を創っていくのが俺や。その中で、このベルト保持するんやったら、ナンボでも受けたらぁ。その代わり恥かくのはオマエやぞ、後藤。よう聞けよ、辛くなったりしたら『メキシコ行ってきます』?ふざけんな!俺はどんな辛い時でも日本で体張っとったんじゃ!ちょっと行ってましたじゃ、はなはだおかしいわ。ナンボでもやったるから、俺と行く前に、もう1回メキシコでも行って、気持ち変えてきたらいいんじゃ?来たら、もう一回俺が叩き潰してよ、もう1回メキシコに返したるわ」
   
MVP「今日の試合は、とても残念だ…。もちろん負けてベルトを失ってしまったからだよ。ただ、試合自体はグッドマッチだったとは思うけどね。マサト・タナカは、タフエスト・レスラー。彼はECW時代でも見ていたが、さらにタフになったんじゃないか? ただ、今日負けたのは、CHAOSのワナに落ちて負けた部分もある。猿も木から落ちる……ということわざが日本にはあるが、まさにそれじゃないか?タナカにはリベンジできる機会があるなら、ぜひ挑戦したい。ただ、自分はインターコンチネンタル初代王者としての誇りを持っているよ。敗れたゴジラはいったん、オーシャンに帰るよ?」
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 MVP
  • シリーズ画像 田中 将斗

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ