DESTRUCTION '11

日時
2011年10月10日(月)   16:00開場 17:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
6,500人

第1試合 20分1本勝負

VS

  • キラーラビット

  • ヒデオ・サイトー

  • シュヴァルツ

  • 飯塚 高史

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 “謎のマスクマン”シュヴァルツとヴァイスが、タイガー、KUSHIDA、さらにはラビットと組み、バラエティーに富んだチームを結成。飯塚率いるCHAOSと激突する異色の一戦。
 
 シュヴァルツ組が入場したあと、飯塚組の入場となり、またもや飯塚がテレビ朝日の野上慎平アナウンサーを襲撃。これに解説者の山崎一夫氏が激怒して飯塚と睨み合い、「山崎」コールが起こった。
 そこからヴァイス対サイトーで試合が始まり、サイトーがヴァイスを一蹴。さらに、シュヴァルツたちを次々と蹴散らすと、リング中央で無邪気によろこんだ。
 ヴァイス対石井の場面。ヴァイスが、リープフロッグ&ドロップダウンで石井を翻弄し、ドロップキックをお見舞い。そして、コーナー2段目からのヘッドシザースホイップで、石井を投げ飛ばした。
 シュヴァルツ対外道の場面。シュヴァルツが、ヘッドシザースホイップで外道を場外に追い出し、ロープへ走る。しかし、外道は危険を察知して足早に逃走。
 ラビット対邪道の場面。ラビットの延髄斬りがクリーンヒットし、邪道は前のめりでダウン。しかし邪道は、カウンタートーキックからの河津落としですぐに逆襲。
 続いて、外道がラビットを羽交い絞めにし、石井が逆水平チョップ連射。そして、飯塚が場外でイス攻撃をお見舞いした。
 タイガー対石井の場面。タイガーが、コーナー最上段からのフライングボディアタック、ミドルキック連射、ローリングソバット、ハイキック、回転十字固め、ローキック連射とラッシュ。しかし石井は、パワースラムで逆襲。
 KUSHIDA対外道の場面。KUSHIDAが、スワンダイブチョップを外道に食らわせ、ラリアットをかわして、ランニングエルボー。さらに、その場飛びムーンサルトプレスで追い討ちをかける。
 しかし、邪道が乱入してKUSHIDAにパントキックを見舞い、石井がラリアットで続く。そして、外道がフォールに行くものの、カウントは2。
 ここで外道がタイガー服部レフェリーの注意を引きつけ、いつものように飯塚がアイアン・フィンガー・フロム・ヘルを装備しに行く。ところが、サイトーがいつの間にかアイアン・フィンガー・フロム・ヘルを勝手に持ち出し、手に装着して楽しそうにはしゃぐ。
 それに気づいた飯塚が激怒する中、タイガーが石井をトペスイシーダで分断。そしてKUSHIDAが、バズソーキックからの9469で外道をギブアップさせた。
 
 試合後、激怒した飯塚が近づくと、サイトーは足早に逃走した。

COMMENT

——キラーラビット選手、いかがでした?
※ラビットは、「彼らに聞け」というポーズ。
タイガー「ま、クッシーとは先シリーズから組んでて、二人でベルトを獲ろうという気持ちがある。今日、どっちが勝つかわからないけど、自分たちとしてはデヴィット、田口に防衛してもらって、真のチャンピオンからね、俺たちはスーパーチャンピオンになるという気持ちがあるんでね。がんばろう!」
KUSHIDA「お願いします! 先シリーズ、神戸でデヴィットに負けましたけど、僕はIWGPに挑戦することも、上を目指すことも絶対にあきらめません! ぜひ、デヴィット、田口さんに防衛してもらいたいですね。よろしくお願いします!」
タイガー「がんばろう!」
——今日は、ラビット選手に加え、ヴァイス、シュバルツ選手というマスクマンとのタッグでしたが?
タイガー「誰だかわからないんだけどね(笑)。かつて試合をしたことがあるのか、ないのか……よくわからないけど。キラーラビットもたのもしいけど、もう少しがんばったほうがいいと思う反面、いい味を出してるし。また、みんなにこういう大きな大会で、華を添えてほしいですね」
——ヴァイス、シュバルツ選手、日本語はわかりますか?
※わからない、というポーズをして、控室へ。
KUSHIDA「ま、サイバーエージェントとブシロードの刺客も一手に、俺が引き受けますんで。組んでも闘ってもドンドン送りこんでほしいっすね。以上です!」
 
※飯塚、邪道、外道、石井、サイトーはノーコメント
※サイトーは飯塚のアイアンフィンガーを右手にはめ、嬉しそうに笑いながら控室へ
 
 
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ