ブシロード PRESENTS G1 CLIMAX XXI 〜THE INVINCIBLE FIGHTER〜

日時
2011年8月14日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
東京・両国国技館
観衆
11,500人(超満員札止め)

第11試合 時間無制限1本勝負
「G1 CLIMAX XXI」優勝決定戦

VS

境界線

※中邑真輔がG1初優勝。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 ついに迎えた『G1 CLIMAX XXI』決勝戦。Aブロックを勝ち抜いた内藤と、Bブロックを勝ち上がった中邑が、初優勝を懸けて激突。
 
 中邑がロープ際で内藤の頭を踏みつける。すると内藤はリープフロッグで中邑の突進をかわし、ドロップキック、ランニングサンセットフリップで追撃。さらに、ドロップキックで中邑を場外に落とし、場外戦を挑む。だが、中邑が背中へのジャンピングニーアタックで逆襲。
 リングに戻った中邑は、ジャンピングニードロップ、ボディへの膝蹴り連射などで追い討ちをかける。だが、内藤はスイングネックブリーカードロップで逆襲。しかし、中邑は膝蹴り連射で内藤をコーナーへ追い込み、串刺し攻撃を狙う。
 これを内藤がかわしてエプロンへ飛び出し、水面蹴りで中邑を倒す。そして、膝へのミサイルキック、ニークラッシャー、変型膝固めで追い討ちをかける。
 内藤の攻撃は続き、膝への低空ドロップキック。そして、ニークラッシャーを狙うものの、中邑がジャンプして頭部へ膝蹴りを見舞う。さらに、コーナー最上段へ内藤を釘付けにすると、ボディブロー連射からジャンピングニーアタックを食らわせる。
 続いて中邑は、グラウンドで膝蹴りを連射し、リバースパワースラム、後ろ回し蹴りで追撃。そして、内藤をコーナー最上段に乗せると、雪崩式リバースパワースラムの大技で叩きつける。
 さらに、中邑はボマイェを発射するが、内藤が低空ドロップキックを膝に見舞って逆襲。それでも中邑はジャーマンスープレックスを繰り出すが、バク宙で着地した内藤がジャンピングエルボーアタック、ジャーマンスープレックスホールドで逆襲。
 続いて内藤は、ドラゴンスープレックスの体勢に入るが、中邑が後頭部でのヘッドバットで阻止。すると内藤は、カナディアンバックブリーカーの体勢で中邑を担ぎ上げ、リバースのヘラクレスカッターの形で叩きつける。そして、ボディスラムで追撃すると、コーナー最上段からスターダストプレスを敢行。しかし、中邑がかわして自爆を誘い、ガラ空きの後頭部へボマイェを食らわせる。
 ダブルダウンとなり、両者へのコールで場内が騒然とする中、中邑がフロントハイキック。対する内藤が膝へのトーキックでやり返し、エルボーの打ち合いになる。そこから中邑がエルボーを連射して行くと、内藤が張り手で報復。すると中邑が顔面パンチを放つが、内藤がかいくぐって中邑を丸め込む。
 さらに内藤は、飛びつき前方回転エビ固めで3カウントを迫り、ハイキックをかわしてジャンピングエルボーアタック。だが、両膝を突き刺して防御した中邑が、変型ランドスライド(両腕を極めたまま放り投げ、自分の膝を相手の背中に突き刺す変型バックブリーカー)を見舞う。そして最後は、正面からボマイェを炸裂させ、内藤を撃破。ついに『G1』覇者の栄光を掴んだ。

COMMENT

(邪道・外道・矢野・高橋らCHAOS勢が祝福)
外道「今年のG1チャンピオンはCHAOSだね。おめでとう!乾杯!おめでとう!オッケー!」(と言って乾杯)
 
——勝ちました今年のG1チャンピオン、中邑選手、改めておめでとうございます。
中邑「なんて言ったらいいのか……なにも考えられない。それも、もしかしたら『嬉しい』。真っ白だね、現時点では。思ったよりも長い時間が経った。プロレス人生、今年で9年、人によってはまだまだ9年。俺にとってはもう9年。モチベーション崩す時もあった。やる気がなくなることも、楽しいことも、近道も、寄り道も、全て経験したつもり。ただプロレスをやればやるほど、難しい、そして楽しい、苦しい、悔しい、自分をどうにかしたい、自分を変えたい。それが、日々、おこがましいが、逃げずにやってきた結果が今日結ばれたのかもしれません」
——長い道のり乗り越えて、ようやく手にしたG1ですが、中邑選手にとって『G1』とはどういうものですか?
中邑「そうだね、もしかすれば、IWGPよりも俺にとっては遠い。『真夏の女神がいるならば、俺は嫌われてる』そう思ってた。思えば決勝の相手には内藤。何年か下の後輩。立場もいろいろ。過ぎ去る時間と共になんていうか、ヘラヘラしてるけど、気合いが入ったよ」
——今年のG1、本当に苦しい闘いだったと思いますが、最後までたどり着いた中邑選手を支えたものってなんですか?
中邑「そうですね、言葉にすれば軽いかもしれないけれども、楽しんだね。1回戦から今日に到るまで全ての試合。俺流に楽しませてもらった。俺の空気に包んでやった。それは誰にも文句は言わせない。これ以上ない勝ち方でG1獲ったんだ」
——この先というところもファンは期待するところだと思いますが?
中邑「もう少し余韻に、9年間待ち焦がれた、G1の余韻を浸らせてほしいね。もちろんG1獲った、それと同等に、G1の副賞にあるんだろ?IWGPが。もちろん挑戦させて頂きますよ。棚橋、今回のG1、ずいぶんと負けが込んだね。いいんだぜ、俺とやる前に負け込んだレスラーとIWGP戦やったとしても。俺にはいつだって使える挑戦権あるんだから。IWGP実行委員会いんの?いいぜいつでも、棚橋弘至にも言っておこう、かかってきなさい」
——決勝の相手の内藤選手に関しては?
中邑「厳しい言い方をすれば、アイツのためにね、逃げんなって。それじゃ、俺もしくは俺達のクラスまでたどり着くのに時間がかかるぜ」
——自分や棚橋選手のすぐ下に内藤選手が迫っている?
中邑「どうかな、居た人間が決めればいい。俺はそういう風に思っているかどうかは、知らない」
 ※コメント終了後、公開練習を一緒に行った“雀鬼”桜井章一氏がバックステージにいるのを見て、ガッチリ握手。 
   
内藤「(ガックリと肩肘をついて)終わっちゃった……。終わっちゃった……。夏が、G1が、終わっちまった……」
——あと一歩だったが?
内藤「う〜ん。そうですね。ははは。そうだと思いますけど……なんか俺、プロレス入って、初めてこんな注目される舞台に立ったかなって。あと一歩が、どんだけ遠いかわかんねーけど、この舞台に立てるレスラーになったんだなって喜びをシッカリ感じてました」
——手ごたえのほうは?
内藤「……ま、判官びいきあったと思うよ? それ抜きにしても、内藤コールに包まれるような、両国だけじゃなく、地方の小さい会場も含めて、これから俺のプロレスをドンドン日本中のお客さん、そして世界中のプロレスファンに、届けていきたいな、と。その手ごたえは、今日、シッカリ感じれました。負けちゃったけど……」
——IWGP王者の棚橋選手を倒しての決勝の舞台だったが?
内藤「う〜ん。そうですね、ここで棚橋、中邑に勝てばね? 一気に上までいけたかもしれないけど、そのへん一気にいけないあたりが俺のかわいさでしょ?なかなかつかみきれないけど、俺は次のチャンスを待ってる余裕はないんで。しっかり自分からチャンスをモノにしたいと思います。いや〜、G1 CLIMAX……言い方おかしいかもしれないけど、楽しかった。この決勝の舞台に立てて、幸せだった。これから俺はプロレスラーとしてもっともっと上を目指して、明日から、がんばります、ハイ。ありがとうございました」 
  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ