ブシロード PRESENTS G1 CLIMAX XXI 〜THE INVINCIBLE FIGHTER〜

日時
2011年8月7日(日)   17:00開場 18:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
5,500人(満員)

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX XXI」 Bブロック公式戦

VS

境界線

  • (1勝2敗=2点)
  • (2勝1敗=4点)
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 MVPがドライブバイキックを放つものの、小島にかわされて脚がトップロープに引っかかり、身動きできなくなってしまう。
 すかさず小島が背後からラリアットを食らわせてMVPを場外に落とし、プランチャでダイブ。しかし、かわして自爆させたMVPが素早くリングへ戻り、逆にプランチャをお見舞い。
 さらにMVPは小島を鉄柵に叩きつけ、リングに戻ろうとする。だが、小島が膝裏にラリアットを食らわせて倒し、エプロン上のDDTを敢行。
 リングへ戻った小島は、逆水平チョップ乱射で追撃。するとMVPは、コスチュームのファスナーを下げて胸板をさらけ出し、「カモン、コジマ!」と挑発。それを受けて小島が逆水平チョップをさらに見舞い、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップに繋げる。
 さらに小島はエルボーを連打し、ローリングエルボーを放つ。しかし、これをかわしたMVPが、エルボー連打、エルボースマッシュ、ローリングラリアットの連続攻撃で逆転。さらに、串刺しラリアット連射、フロントスープレックス、ボーリンエルボー、フィッシャーマンズスープレックスホールドで攻め立てる。
 続いてMVPはプレイメーカーの体勢に入るが、小島が切り返してDDTで逆襲。だが、MVPもすぐにカウンターフロントスープレックスでやり返し、ロコモーションジャーマンで追撃。そして、ブレーンバスターの体勢に入るものの、小島が脱出してコジコジカッターを食らわせる。
 さらにブレーンバスターへ繋いだ小島は、右肘のサポーターを投げ捨ててラリアットを発射。だが、MVPがフロントハイキックで迎撃し、2発目のラリアットをかわしてTTBへ。これはガッチリと極まっていたものの、小島がなんとかロープへ脚を伸ばす。
 するとMVPはラリアットを放つが、小島が腕へのラリアットで迎撃し、後頭部にラリアットを見舞ってなぎ倒す。そして、改めてラリアットを発射したものの、MVPがダブルスレッジハンマーで迎撃。だが、小島は左のラリアットをヒットさせる。
 最後は、小島がロープを往復して助走をつけ、ウエスタンラリアット。これで接戦に終止符を打った。
 
 試合後、両者は握手で健闘を称えあい、お互いの“鼻テープ”を交換した。

COMMENT

小島「日に日に痛みが増して、日に日に疲れが溜まっていく。ただ、みんな同じだ、それは。それが『G1 CLIMAX』。そんなのみんなわかってることだからさ。俺はこの『G1 CLIMAX』、始まるときはいろんなこと考えて、いろんなこと悩んだよ。去年(IWGPヘビー級)チャンピオンだったし、G1も優勝してるし。でもこうやって、実際今年やってみたら、今日やる前までは黒星先行だったんだ。それが『G1 CLIMAX』、それが新日本プロレスの恐ろしさだろ。だから俺は決めたんだ。明るく笑って最後まで走っていこうと。どんなことがあったっていいよ。試合中は泣き顔ばっかりだけど、試合後はこうやって笑って話せるくらいの元気を持って、最終日までいこうと思います」
 
MVP「俺はいろんなヤツとレスリングしてきた。相手の中には、名高いアンダーテイカー、リック・フレアー、ショーン・マイケルズ、そんなレジェンドなヤツらがいっぱいいた。そして、今日俺のレジェンドリストの中に加えるヤツが出てきた。それは、俺が個人的に大好きなレスラー、コジマだ。彼に負けるのは、なんの恥でもない。彼はIWGPのチャンピオンでも三冠のチャンピオンでもないけれど、負けても悪い気がしないし、個人的にリスペクトしたい相手だ。俺はこの名高く威厳のあるトーナメントに参加できて、とても名誉なことだと思っている」

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ