ブシロード PRESENTS G1 CLIMAX XXI 〜THE INVINCIBLE FIGHTER〜

日時
2011年8月7日(日)   17:00開場 18:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
5,500人(満員)

MATCH REPORT

 本間とアーチャーの先発で試合がスタート。本間がショルダータックルを連発すると、アーチャーが平然と受け止める。それでも本間はショルダータックルでダウンを奪うが、アーチャーはすぐに立ち上がった。
 本間対TAKAの場面。本間が、内藤と共にダブルアームホイップ、ダブル低空ドロップキックを決める。だが、TAKAがサミングで逆襲したことをきっかけに、本間が孤立。アーチャーのパワー殺法を浴び続け、動きが止まってしまう。
 長時間の劣勢を強いられた本間だったが、ブレーンバスターでTAKAに反撃。タッチを受けた内藤は、ドロップキックでTAKAを吹き飛ばす。さらに、串刺し攻撃をかわしてエプロンへ飛び出し、水面蹴り、ミサイルキックに繋ぐ。
 劣勢のTAKAは、ジャンピングハイキックとジャンピングニールキックで反撃するが、内藤はすぐにスイングネックブリーカードロップでお返し。だが、TAKAも負けじとフライングニールキックでやり返した。
 本間対アーチャーの場面。本間が、逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボー、フェースクラッシャーと畳み掛け、ミサイルキックを食らわせる。これでもアーチャーが倒れないと、今度は内藤が背後からミサイルキックを見舞って吹き飛ばす。
 ここで場内が「コケシ」コールに包まれ、内藤がアーチャーの両脚を押さえて待機。そして、本間がコーナー最上段にのぼってコケシを炸裂させ、大歓声を受ける。
 続いて本間はラリアットをクリーンヒットさせるが、アーチャーは倒れず。それでも本間が2発目のラリアットを放つと、アーチャーが腕へのフロントハイキックで迎撃。そして、チョークスラムで叩きつけると、最後はダークデイズ(※ファイナルデイズから改名)でとどめを刺した。

COMMENT

TAKA「センキュー、アーチャー! オイ! みんな忘れてんじゃねぇか? 鈴木軍は鈴木みのるとTAKAみちのくとタイチ、それだけじゃねぇんだよ。ランス・アーチャー、コイツはよ、れっきとした鈴木軍の正メンバーなんだよ! どうする? コイツが暴れたら誰も手つけられねぇぞ!」
アーチャー「G1の厳しい道のりは続く。ナイトー、明日、俺はオマエを叩きのめしてやる。オマエのケツを蹴り上げてやる! 俺はランス・アーチャー、“アメリカンサイコ”、ニュージャパンが恐れるべきもの(存在)だ。俺が次のニュージャパンのチャンピオンだ」
TAKA「わかったか? 通訳してやるよ。『明日、内藤、ボコボコにしてやるよ。そして俺が優勝して、俺がチャンピオンだ』。そういうことで、鈴木軍が決勝上がって、俺とタイチは別のもの狙うよ。イッツ・マイ・○ァッキン、ビジネス!」
 
本間「やっぱさ、負けちまったけど、G1の舞台っていうのは最高だよ。ホント最高だよ、世界最高峰だよ! これは闘った者にしかわかんねぇ。俺は今年(出場を)アピールしたけど、夢叶わなかった。夢っていうのは、持ち続けることが大事だと思ってるから。俺はなんたって、G1のキャリア長いんだよ。第1回から観てんだよ、コノヤロー。そんじょそこらの今回出てるヤツらになんか、気持ちは負けねぇんだ。たまたま俺の気持ちが伝わんなかっただけだ。来年のG1に向けて、ずっとずっと、アピールし続けるていくから。来年こそ絶対、結果残してやるから」
内藤「明日、横浜で、ランス・アーチャー、キッチリ仕留めます。この『G1 CLIMAX』、俺は簡単に脱落するわけにはいかねぇんだよ。ここで俺は負けるわけにはいかねぇんだ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ