NEW JAPAN SOUL 2011

日時
2011年7月8日(金)   18:00開場 19:00開始
会場
東京・ディファ有明
観衆
730人

MATCH REPORT

 小島と鈴木の先発で試合がスタート。いきなり激しいチョップ合戦となり、さらに鈴木がフェイントをかけ、小島をコケにした。
 タイガー対タイチの場面。タイガーがキック連射で攻め込むと、TAKAが乱入。しかし、本間と小島がフォローに入り、鈴木軍(仮)をリング上から排除した。
 ところが、タイガーが場外戦に引き込まれて失速。マスクに手をかけられ、完全に動きがストップしてしまう。
 これを境にして長時間のローンバトルを強いられたタイガーだったが、タイチとTAKAのトレイン攻撃を阻止。TAKAにハイキック、タイチに風車式バックブリーカーを食らわせ、ようやく小島とタッチする。
 小島は、TAKAとタイチへ順番に逆水平チョップを乱射し、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップでTAKAに追撃。そして、サミングを受けてもすぐにライディーンバスターでやり返し、ロープへダッシュ。ところが、タイチがリング下から足を引っ張って転倒させる。
 スイッチした鈴木は、串刺しフロントハイキック、ランニングローキック2連発を小島にお見舞い。それでも小島が起き上がると、不意打ちのローキックでダウンさせる。しかし、小島はトーキックからのコジコジカッターで鈴木に逆襲した。
 本間対鈴木の場面。本間が、逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボー、フェースクラッシャー、ミサイルキックとラッシュ。その直後、小島とタイガーも入ってトレイン攻撃を敢行。タイガーの串刺しハイキック、小島の串刺しバックエルボー、本間の串刺しラリアットが連続で決まる。
 続いて本間はコケシを繰り出すが、鈴木があっさりとかわしてスリーパーホールド。すると、小島がカットに入り、肘のサポーターを投げ捨ててラリアットに行く。しかし、鈴木がかわしてスリーパーホールドで捕獲。さらに、TAKAがスーパーKで蹴散らす。
 そして鈴木は、体を沈めて本間の攻撃をかわし、同時にバックへ回ってスリーパーホールド。さらに、ゴッチ式パイルドライバーを炸裂させ、3カウントを奪った。
 
 試合後、タイガーが鈴木に詰め寄るが、鈴木は余裕の表情で一蹴。不敵な笑みを浮かべつつ、退場した。

COMMENT

タイチ「ボス、サイコーです!」
鈴木「ハッ! (小島組への拍手を聞いて)……負けたヤツがお情けで拍手もらってんじゃねーよ! 世界で一番みっともねー拍手だ! 負けたヤツにかける言葉も送る声援もない。一番みっともねぇ拍手だ。だって、負けなんだもん……ハッ! オイ、もっと、やっていいぞ? もっと、やっていいぞ?」
TAKA「フフフ。タイチもよ、小島軍(仮)ではずっと負けてたけど、鈴木軍(仮)になってから、負けなしじゃねーか?」
タイチ「あたりめーじゃねぇか? なんでかわかるか? ボスが最強だからだよ?」
鈴木「オイ、鈴木軍(仮)は今日、限りだ……今日でおしまいだ!」
タイチ「えっ!?」
鈴木「たった、いま、今日、この場から、正式名称・鈴木軍だ!」
タイチ「おおっ……ほほほほ!」
TAKA「オイ、カッコはもうねーぞ!」
タイチ「カッコはとれたぞ!」
鈴木「なぁ、TAKAみちのく、タイチ……戦力はよくわかった! オイ、おまえ、おもしろい! おまえもおもしろい! オイ、新日本プロレス! おまえら、もう止まんねーぞ? (仮)ってのは、“お客さん”ってことだろ? お客さんの(仮)なんて、もう取れたんだ! これから、新日本プロレスの! いやいや、日本のプロレス界の中心には、俺と、TAKAみちのくとタイチが立つ!! いいな?」
※ここで、3人でガッチリ握手して、記念撮影。
タイチ「……オイ、ちゃんと撮れよコノヤロー! 載せなかったら、おまえら取材拒否すんぞ?」
鈴木「違うよ! 載せなかったら、テメーの会社、ぶっ潰すぞ!」
タイチ「言うこと違うよ!」
TAKA「もう、カッコつけんなよ?」
鈴木「……カッコはないけど、俺ら、カッコつけるよな?(笑)」
タイチ「…オイ、笑え! 笑え!」
※ ここで、鈴木が笑顔でタイチの胸元にチョップ。鈴木は控室へ。
タイチ「お〜、痛い。ここが、前のボスの小島と違うところだよ! あいつはずっと(仮)付けたまんまだったろ? だから、こんなふうになったんだよ」
TAKA「今度のボスは、仲間にも厳しいからよ? ついに小島軍にはできなかった(仮)がハズレたぞ! イッツ・マイ・フ○ッキン……ビジネス!」
 
本間「今日は負けちまったけど、プロレスって最高におもしれーよ。俺だって、鈴木みのる、お前と会うの楽しみにしてた人間なんだ」
タイガー「まずタイチ、お前ホント覚悟しとけよ、あのヤロー! 鈴木みのる、テメェもだ。半端に終わらせねぇからな」
小島「まだまだ、調子はいいみたいだ。まだ第2戦か?鈴木みのるが合流してから。ま、去年の俺も、これぐらいやっぱり勢い持ってたから。勢い持ってないと困るし。だいたい感覚はもうつかめてるから、なにも問題ないと思ってます。札幌の一騎打ち、1年ちょっとぶりかな? スゲー楽しみにしてる。悪いけど、この1年間でくぐってきた修羅場の数は、お前なんかの比じゃねぇんだ、鈴木みのる。俺はこの新日本プロレスで、ガッチリ1年間もまれてきたってことを、証明してやる!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ