レスリングどんたく 2011

日時
2011年5月3日(火)   14:00開場 15:00開始
会場
福岡・福岡国際センター
観衆
6,500人(超満員札止め)

第9試合 30分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 小島と一緒に入場したタイチに対し、「帰れ」コールが浴びせられ、退場となる。
 
 そんな中、いきなり場外戦で試合が始まり、特設花道上で小島がラリアット。そして、リングに戻った小島は、エルボー連打、ローリングエルボー、キャメルクラッチで追撃。さらに、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップ、頭部へのパンチ連射に繋げる。
 すると真壁も、小島の攻撃をブロックしてパンチでやり返し、パワースラム、キングコングデスバレーボム。そして、串刺しラリアット2連発、額へのパンチ連射からノーザンライトスープレックスホールドに繋げる。
 対する小島は、DDT、コジコジカッター、ブレーンバスター、雪崩式コジコジカッターで反撃。そして、右肘のサポーターを投げ捨てて走るが、真壁がトーキックで迎撃。直後に放たれたラリアットは小島がかわすものの、真壁は間髪入れずに左のラリアットをお見舞い。
 激しいエルボー合戦を挟み、真壁がラリアットを発射。しかし、倒れなかった小島が2発目のラリアットを腕へのラリアットで迎撃。それでも真壁が3発目のラリアットを放つと、小島もラリアットを繰り出す。これで相打ちになるかと思われたものの、真壁だけが膝から崩れ落ちる。
 続いて小島は、後頭部へのラリアットで追撃し、正面からのラリアットを発射。しかし、真壁が袈裟斬りチョップで迎撃し、キングコングハンマー、ラリアット、スパイダージャーマンと一気にラッシュ。そして最後は、キングコングニードロップで完勝を収めた。
 
 試合後、真壁が握手を求めるが、小島に拒否されて先に退場。
 すると、それと入れ替わるようにして、小島軍(仮)のTAKAとタイチがリングに乱入し、なんと小島に襲い掛かった。
 これは簡単に蹴散らした小島だったが、突如として鈴木みのるが乱入! 小島をスリーパーホールドで捕獲してグイグイと絞り上げる。
 すると、1度は退場した真壁がリングに戻り、TAKAとタイチを排除。そして、鈴木と激しく睨み合う。だが、鈴木は敢えて引き下がり、不敵な笑みを浮かべてTAKAたちとバックステージに消えた。
 ここで場内から「小島」コールが起き、小島がゆっくりと立ち上がる。そして、ついに真壁と小島が歴史的な握手をかわした。

COMMENT

真壁「ふざけやがってよ! プロレス界にのうのうとのさばり続けてるヤツ……何が悲しくて、テメーみてぇな三下が、リングに上がってくるんだ。ウチのリングをまたいだな? オイ? どういうことになるかわかるか? ……今日は俺の生き様を見せつけた。ただ、それだけだ。俺は新日本を守ったわけじゃねぇ! 俺は俺のプロレスを守るために立ちはだかった。オイ、俺がどういう生き方してきてるか、わかるだろ? 誰であろうと叩きのめす、おもしろくなってきたな? それだけだ! 小島との握手? なんだろな? 意図なんてねーよ! ただ、こんだけ闘って友情? そんなもんありゃしねーよ! ただ、一つ、あのリングで手を差し伸べる理由? それはあるだろう? 小島のクソヤローがもう行き場所ねぇだろ? 俺をここまで追い込んだんだ。それぐらいの価値あんだろってことだ? 俺はウェルカムしてるわけじゃねぇ。おたがいに、協定を結んだわけじゃねぇ。なんでもねぇんだ。ただ、前の試合、その前の前の試合、ベルトを獲られた試合、全部だ! 俺はそこから這い上がってきた。いつもと変わらねぇ。日常だよな? それをもう一回、この俺様がわからしてやる」
——鈴木選手が「俺が来たからには、デカい顔をさせない」と?
真壁「ククク! 一言だけ言っておいてやる! 古いよ! 古い! まだ、この業界にのうのうとのさばり続けているおまえらよ? 退治てくれよう、桃太郎だ! 以上だ!」
 
小島「こういうオチが待ってるとは思わなかった。何が起こるか分かんねぇ、プロレスは。だから面白いし、だから怖ぇし。ただ、タイチとTAKAみちのくには、こういう風にした落とし前つけてもうらうよ。はっきり言って残念だ。まぁこうなってしまうのかなって、予感はしながらやってきたけど、実際に本当にこうなると寂しいけどさ。ただそういうのも、俺の中で今抱えてる問題かもしんないしさ。これからこの問題どうやって解決していくか、俺は自分の力で新しい道を切り開いていこうと思ってます。ありがとうごいました」
  
タイチ「さすがっす、鈴木さんカッコイイっす。最高っす」
TAKA「何だよ、今日のよぉ。1人でやるって言ってさ、結局1人でやるとこんなもんなんじゃねぇの?」
タイチ「オイ小島!お前クソだな、カス以下だな。何が1人でやるだよ、格好つけんじゃねぇよ。なんだあのザマは。テメェはもう用無ぇよ。お前はクソだよ、テメェがベルト落とした瞬間からそう思ってたよ。俺らがボス扱いしてチヤホヤしたら、いい気になってよ。騙されてたのも知らずによ、馬鹿かテメェは。さよならだよ」
TAKA「小島軍(仮)、楽しかったけどよ、俺は遊びに来たんじゃねぇんだよ、このリングに。ビジネスに来たんだよ。強い男と組まなきゃ意味無いんだよ。小島さんよ、楽しかったけどよ、仕事にはなんなかったな。小島軍は今日でおしまい」
タイチ「今日からはな、この鈴木さんが中心になって、やるから見とけ。3団体を股にかけてやってる人は鈴木さんだけだぞ」
鈴木「TAKA、お前がこんな面白いところに呼んでくれたんだよな?これからよ、新日本侵攻して行こうぜ。小島、お前が座ってるその席、邪魔だからどけ。その席は俺の席だ。な?行こう」(といって3人で握手)
TAKA「小島軍(仮)は今日で終わり。これからはよ、鈴木軍(仮)だ」
鈴木「オイ小島、真壁、楽しみに待っとけ。俺が来たからにはデカイ顔はさせねぇよ。なぁ?他にもいるだろう?棚橋も、中邑も。お、忘れてた!こんな(敬礼ポーズ)奴も居たな!楽しそうに、な?」
TAKA「これからたっぷり鈴木さんと、このリングで、もっと面白くなるよ」
タイチ「小島さんよ、あんたは終わりだ。全く使えなかったな。最初から言ってんだろ?俺はよ、スターのその時使える人と一緒に居て、俺がオイシイ思いすりゃ、それでいいんだよ。」
TAKA「俺のコネクションはまだまだ広いからな。何が起こるか、まぁ楽しみにしといてくれよ。もう1回言うぞ、イッツマイ○ァッキンビジネス!」
タイチ「TAKAは本当に心強いパートナーだよ。スゲー奴連れてきてくれるからな。俺らはここ(頭を指差して)がいいんだよ。覚えとけ」
 
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ