WRESTLING WORLD 2016 IN SINGAPORE

日時
2016年11月15日(火)   18:00開場 19:00開始
会場
シンガポール・マリーナ・ベイ・サンズ(サンズ・エクスポ&コンベンションセンター ホールB)
放送
バナー
観衆
1,300人

MATCH REPORT

 棚橋弘至&真壁刀義&KUSHIDAの本隊トリオが、内藤哲也&SANADA&BUSHIのL・I・Jと対峙。棚橋と内藤は1.4東京ドームでインターコンチのベルトを賭けて激突するが、異国の地でその前哨戦第1Rが実現。内藤はリングインすると、インターコンチのベルトを棚橋の目前に投げ捨てる。それを見たKUSHIDAが内藤に詰め寄るが、棚橋が押さえ、「内藤!」と大声をあげる。
 

 先発は棚橋と内藤。ロックアップで組み合うと、内藤は棚橋にロープを背負わせ、そのうしろ髪を引っ張る。今度は棚橋が内藤をロープに押し込み、クリーンブレイク。すると、内藤は棚橋を場外に放り投げ、自身はリング上で寝転んで挑発ポーズ。そして、リングに戻った棚橋と組み合うと見せかけ、すかすようにBUSHIにタッチ。すると、場内はKUSHIDAコールが発生。

 ここでBUSHIとKUSHIDAが対峙。リストの取り合いから、KUSHIDAはグラウンドに持ち込み、BUSHIを翻弄。さらに内藤を挑発していく。続くロープを使った攻防では、KUSHIDAが側転から低空ドロップキック。さらにハンドスプリングエルボーを狙うが、BUSHIが顔面に低空ドロップキック。そしてトペ・スイシーダを敢行。ここからL・I・Jは全員で場外戦に持ち込み、内藤は棚橋を鉄柱に叩きつける。

 リング上ではBUSHIがTシャツを脱ぎ、それを用いてKUSHIDAにチョーク攻撃。続いてスイッチした内藤は、KUSHIDAにコーナーミサイル。そして、ポーズを決めて見栄をきる。次はSANADAが登場。エプロンサイドのKUSHIDAがロープをまたごうとすると、そのロープを蹴り上げ、股間にダメージを与える。さらにスリーパーでKUSHIDAのスタミナを削ったSANADAは、コーナーの二人にもエルボー。KUSHIDAがスキを見て自軍コーナーに戻るも、棚橋と真壁はリング下でうずくまっているため、タッチができず。

 苦しい展開の続いたKUSHIDAだが、スキをついて真壁にタッチ。真壁はSANADAに串刺しラリアットを叩き込むと、さらに脳天にナックルを浴びせてからノーザンライトスープレックス。さらにジャーマンを狙うが、SANADAは切り抜けてロープに走る。だが、真壁はカウンターのラリアット。そして、真壁はロープに飛ぶが、SANADAはリープフロッグから打点の高いドロップキックを炸裂。

 続いて内藤が登場し、真壁にマンハッタンドロップ。そして、ロープに飛ぶが、真壁はカウンターのラリアット。ここで棚橋がリングイン、内藤にパンチを連打するとフライングエルボー。さらに観客の手拍子を煽り、ロープに飛ぶが、SANADAがエプロンからキックで妨害。そして、SANADAがSkull Endのように捕らえると、棚橋の腹に内藤がキック。

 続いて、内藤はBUSHIと共に鋭い連携から、棚橋の顔面に低空ドロップキック。そして、グロリアを狙うも、棚橋はうまく切り抜ける。だが、内藤は延髄斬りからロープの反動を利用してトルネードDDT。これを棚橋が足を踏ん張って耐えると、内藤は浴びせ蹴り。しかし、棚橋もスリングブレイドで反撃。

 ここでBUSHIが登場し、棚橋にミサイルキック。そして、SANADAとトレイン攻撃を見舞い、さらにSANADAが棚橋をトップロープに腹ばいに固定したところ目掛けてミサイルキック。続いてBUSHIは棚橋に走り込んでのエムエックス。そして、コーナーからもエムエックスを仕掛けようとするが、棚橋がうまくかわし、BUSHIが不時着したところにKUSHIDAがミサイルキック。

 ここから混戦模様になると、真壁がSANADAと内藤を二人まとめてラリアット。続いて、棚橋が雄叫びをあげながらBUSHIにスリングブレイド。そして、ボディスラムを見舞うと、KUSHIDAがムーンサルトプレスを放つと見せかけ、場外の内藤とSANADAに目掛けてプランチャ。最後は棚橋がBUSHIにハイフライフローを炸裂。本隊トリオが勝利を収めた。

COMMENT

真壁「オイ!新日本!見たかコノヤロー!とてもじゃねぇけど、威張れたもんじゃねぇ。3か月か?4か月か?それ振りだな。ロスインゴに悔しい思いさせてやったよコノヤロー。ただよ、一つ返しただけだ。これは威張れるもんじゃねぇ。だけどよ、ノッてきたぜ、俺たちは。それだけだ!」

KUSHIDA「シンガポールで試合ができる充実感たるや、このベルトと、また旅に行ける喜びたるや。でも一番は、こうして『プロレスラーとして、息が吸える』この喜びたるやっすね。俺は忘れてないぞ。内藤哲也、SANADA、EVIL、必ず俺はやり返してやるからな。俺は忘れてない。東京ドームで決まってる、(高橋)ヒロムより、先にそっちだな」

棚橋「(※風船でできたギターを弾きながら)今までは、キャラエキスポっていう中での試合だったんですけど、新日本プロレスが単独で開催できました。それはやっぱりね、いろんな関係者のお力添えもあったし。ただ、そこの信頼関係を得るまでのね、ほんと長い闘いだったと思う。今回泊まるホテル、いろんなスケジュール、ほんとにファンの声援、誕生日を迎えたし、生きてる全部が、『プロレスラーやってて、良かったな』と思いました。ありがとうございました」

 

BUSHI「ハァハァ、一言だけ言っとくよ。俺はまだ、IWGPジュニアのベルトを諦めてないから。必ずまた、辿り着いてみせるよ」

内藤「試合後さ、彼の目をジッと見たんだよ。彼の目を見て、俺の目を見てくれるかなって、ジッと見てたんだよ。でもさ、携帯イジってたよ。これ、棚橋の話じゃないよ。木谷オーナーの話だよ。まぁ忙しいんだろうね。俺の目を見ずに、携帯を見てたよ。まぁリングのことで言うと、『いよいよかな』と。『いよいよ始まるかな』って感じてるよ。1月4日東京ドーム、棚橋のことじゃないよ。タッグリーグのことだよ。あと3日で開幕だからね。『WORLD TAG LEAGUE』の話だよ。『いよいよ始まるんだ』って。まぁ、俺のパートナー“X”、皆様の予想通りかもしれないし、予想とは全然違う人物かもしれないし。まぁまぁ、いろいろ考えながら、楽しんでよ。答えは、あと3日後にわかるよ。それまで、トランキーロ!あっせんなよ」

※SANADAはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ