戦国炎舞 -KIZNA- Presents POWER STRUGGLE

日時
2016年11月5日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
5,050人(超満員札止め)

第8試合 30分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 セミファイナルでは棚橋弘至がSANADAとシングル対決。両者は今年の『G1 CLIMAX』公式戦で激突し、そのときはSANADAが勝利。しかし、棚橋は10.8魚沼でタッグマッチながら、SANADAからフォールを奪い、シングルでの再戦を要求。今回のリベンジ戦を迎えた。
 
 ゴングと同時に両者へのコールが飛ぶが、「棚橋コール」のほうが優勢。序盤、棚橋とSANADAはリストの取り合いからグラウンドの攻防を展開。両者が離れると、場内からは拍手が巻き起こる。ここでSANADAが握手を求めると、棚橋も警戒しながら応じようとする。しかし、互いに手が触れた瞬間にキックを繰り出し、両者ともにそれを手で受け止める。そして、同時にその足を下ろそうと目配せをするも、SANADAは相手のスキをついてエルボー。だが、棚橋も振り向きざまのフライングボディアタックを浴びせると、アームドラッグからドロップキックでSANADAを場外追放。そして、トップコーナーに登り、場外への攻撃を狙うが、SANADAは落ち着いた表情でエスケープ。
 すると棚橋はロープを空けて、SANADAにリングに入るように促す。だが、SANADAはトップロープをつかんで、ハンドスプリングの要領でリングイン。そして、リープフロッグ二連発からドロップキックを突き刺し、場外に落ちた棚橋にプランチャを敢行。続いて、SANADAは棚橋を花道に連れ出してフランケンシュタイナー。棚橋はカウント19でリングにギリギリ生還。
 戦場がリングに戻ると、SANADAはその場飛びのムーンサルト。これを棚橋に交わされると、すかさず低空ドロップキックに切り替える。棚橋もドラゴンスクリューで反撃しようとするも、うまくこらえたSANADAは、変形のストラングルホールドで捕獲。なんとか棚橋はロープエスケープ。
 ここから両者はコーナー際で身体を入れ替えながら、串刺しのエルボー合戦。競り勝ったSANADAはさらに串刺し攻撃を狙うが、棚橋はカウンターのフライングフォアアーム。そして、セントーン、サンセットフリップを連発で叩き込み、コーナー上からの攻撃を狙うが、SANADAはエルボーで墜落させる。ここからエプロン際での攻防になると、棚橋はロープ越しにSANADAの足を捕らえてドラゴンスクリュー。さらにエプロンでスリングブレイドを見舞い、トップコーナーから場外のSANADAめがけてハイフライフローを炸裂。
 棚橋はSANADAをリングに戻すと、串刺し攻撃を狙うが、SANADAはすばやくかわしてスワンダイブのミサイルキックをヒット。さらにTKOを狙うが、棚橋はうまく切り抜けてジャーマン。SANADAはこれを着地するとTKOに成功。だが、ヒザを痛めてしまう。
 SANADAはヒザの痛みをこらえながらタイガースープレックス。そして、一気にSkull Endへ。場内からは「棚橋」コール。SANADAはあえて外すと、ラウンディングボディプレス。しかし、棚橋はかわすとハイフライフロー。だが、SANADAもかわし、もう一度ラウンディングボディプレスへ。またも棚橋がかわすも、SANADAはうまく着地。しかし、ヒザを押さえて悶絶する。
 先に立ち上がった棚橋は、SANADAの右ヒザに低空ドロップキック。そしてドラゴンスクリューを見舞い、一気にテキサスクローバーホールドへ。SANADAは死に物狂いでロープエスケープ。すると、棚橋はうつ伏せ状態のSANADAのヒザにドラゴンスクリューを連発し、ハイフライフロー。だが、SANADAはヒザで迎撃。両者、ともに苦悶の表情を浮かべる。
 ここで両者は激しいエルボー合戦を展開。そこから棚橋は張り手3連発。だが、SANADAはスキをついてジャパニーズレッグロールクラッチで丸め込むと見せかけて、Skull Endへ。すると、棚橋は回転エビ固めに切り返す。これを跳ね除けたSANADAは、もう一度Skull Endに入るも、棚橋は首固め。
 なかなかSkull Endを決められないSANADAだったが、セカンドロープを利用してトンボを切ると、棚橋の背後に回ってSkull End。しかし、棚橋はツイスト&シャウト。続いて棚橋はスリングブレイドを放つも、かわしたSANADAは、しつこくSkull Endへ。だが、棚橋はその場飛びのスリングブレイドを決め、一気にドラゴンスープレックスを敢行。続いてSANADAの背中へのハイフライフローをはさんで、最後は正調のハイフライフローを決めて、3カウントを奪取。棚橋が『G1』のリベンジを果たした。

COMMENT

棚橋「(※コメントブースの床に、大の字に倒れ込む)ハァハァ……まず第一歩。まず第一歩を踏み出しました。ハァハァ……よし、まず一歩。藁にもすがる思いだから、東京ドームの最後の試合に。メインに、7年連続のメインに。今、思うのはそれです。(※体をおこし)愛してますが、“愛してます”の在庫が余ってます」
 
SANADA「ああーっ!でも、まだ1対1(1勝1敗)だろ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ