The New Beginning

日時
2011年2月15日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,500人

第7試合 30分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

VS

境界線

レフェリー|マーティ浅見

MATCH REPORT

 第6試合と同様、2月20日仙台で行なわれるイリミネーションマッチの前哨戦。
 
 いつものように観客席を破壊しつつ入場した飯塚が、取材に訪れていたテレビ朝日の野上慎平アナウンサーを発見。一触即発の状態となるものの、野上アナがいち早く避難したため、大事には至らず。その後、永田が入場した途端、飯塚が襲い掛かって試合がスタート。場外戦に雪崩れ込んだものの、永田がミドルキック連射で逆襲する。
 リングに戻ると、永田がショルダーアームブリーカーで追撃。だが、飯塚は得意の場外戦に引き込み、イス攻撃で逆襲。そして、リング上では執拗なチョーク攻撃で永田を痛めつける。
 そこからまた場外戦となり、飯塚が永田を鉄柵に叩きつけ、マイクのコードで首を絞め上げる。マーティー浅見レフェリーが必死に制止するものの、永田はついに場外マットの上でダウン。場内からは「永田」コールが起きる。
 ようやくリングに戻ると、飯塚がスリーパーホールドで追撃。さらに飯塚はパンチを連射するものの、永田もエルボー連打で対抗。そして、カウンタースリーパーホールドをさらに切り返し、フロントスープレックスで投げ捨てる。
 そこからエルボーとパンチの打ち合いになり、永田がローキック連射で飯塚をダウンさせる。そして、串刺しフロントハイキック、カウンターフロントハイキックに繋ぐものの、飯塚はカウンターマンハッタンドロップで逆襲。さらに、スリーパーホールド、噛みつき攻撃で追い討ちをかける。
 すると永田は、強烈な張り手で飯塚の動きをストップさせ、腕固め。これで場内が「白目」コールに包まれる。さらに永田は、飯塚をコーナーへ追い込み、腕と胸板へミドルキックを連射。止めに入った浅見レフェリーを突き飛ばし、なおも蹴りまくる。そして永田は、タイナーからバックドロップの体勢に入るが、回避した飯塚が急所キックで逆襲。そして、注意に入った浅見レフェリーを場外に放り出してしまう。
 それを目撃したレッドシューズ海野レフェリーが収拾不可能と判断し、ゴングを要請した。
 
 試合後、急所を押さえたまま動けない永田を、飯塚がさらに追撃。すると、次の試合に出場する天山が飛び込み、ヘッドバットとモンゴリアンチョップで飯塚を撃退。だが、直後に中邑も現われ、場内が大混乱に陥った……。

COMMENT

永田「(キング・ファレに抱えられながら)あー!あー!あー!連日急所攻撃だし......。はぁ......はぁ......はぁ......。試合になんねぇよな......。めちゃくちゃだな......。勝負にならねぇもん。なんでもやっていいならさ、場外出ても正々堂々とやろうという俺の青義が......。そういう反則を許さねぇ。試合にならねぇよ、チキショウ。(試合を成立させるならさっさと飯塚選手を片付けると)そうしなきゃな。あーしかし連日、第二子は持てねぇか、俺は......。俺の夢なんだよ。待望の第一子、息子が生まれて。俺の機能が破裂しちまう......。俺の夢なんだよ、チキショー!飯塚の野郎。子孫絶たれてたまるか......。はぁ......はぁ..はぁ......」
 
飯塚「ウアアアアアアアアア!」(吼えつつ、カメラマンに掴みかかりつつ、控室へ)
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ